ビジネス向けグローバルライブ動画配信:クラウドでのスタート

ホワイトペーパーをダウンロードする

Alibaba Cloud Whitepapers & Ebooks

ビジネス向けグローバルライブストリーミング:クラウドでのスタート

ライブストリーミングは、録画と同時に視聴者にリアルタイムに放送されるビデオまたはオーディオコンテンツの伝送に利用され、マルチメディア業界で最も急速に成長しているサービスの1つです。2016 年には、世界市場はすでに 30 億米ドル以上の価値があり、2021 年までには CAGR が 18 %以上、そして70億米ドルに達すると予測されています。このような大きな成長は、ライブストリーミングが世界中の個人および産業の両方に提供できる利点によるものです。エンターテインメントから電子商取引、教育まで、ライブストリーミングはソーシャルネットワークから企業へと、幅広い企業が視聴者や顧客と積極的に関わっています。ただし、ライブストリーミングサービスを配信する際には、多くの技術的課題があります。ライブストリーミングでユーザーが要求する高品質なサービスを提供するためには、レイテンシ、帯域幅、セキュリティ、およびスケーラビリティの問題にすべて対処する必要があります。そのため、メディアコンテンツをストリーミング、トランスコード、配信、再生し、この急成長する市場で競争するための技術的ソリューションが必要です。このホワイトペーパーでは、Alibaba Cloud のライブビデオおよびオーディオ放送プラットフォーム ApsaraVideo Live を紹介します。ライブストリーミング市場とその課題、 ApsaraVideo Live プラットフォームの機能と利点、 ApsaraVideo Live のさまざまな使用例を説明し、ライブストリーミング市場の将来についてご説明します。