Network Attached Storage (NAS)

高い拡張性、信頼性、安全性を備えた Network Attached Storage (NAS) サービス

使用を開始する ドキュメント

概要

Alibaba Cloud Network Attached Storage (以下、Alibaba Cloud NAS) は、通常の NAS としての利用はもちろん、他の Alibaba Cloud プロダクトとも連携しやすいプロダクトです。標準的なファイルアクセスプロトコルに対応しているため、既存のアプリケーションを修正する必要がありません。また、ストレージ容量は自動的に拡張され、それに応じてパフォーマンスも線形に向上します。

Alibaba Cloud NAS は、クラウド上にユーザーが構築した NAS や従来の NAS 装置に比べても、以下のような点で優位性を発揮します。

概要Alibaba Cloud NASクラウド上にユーザーが構築した NASオンプレ環境の NAS
信頼性99.99999999%十分な冗長化設計・データ同期設計が必要です。一般的に 99.9% ~ 99.99% (NAS 製品による)
可用性99.9%。SLA 保証。単一障害点なし。十分な冗長化設計・データ同期設計が必要です。一般的に単一障害点の可能性があります。
柔軟性ストレージ容量は、最大で数 PB まで柔軟に拡張できます。基本的に、容量の変更はできません。容量の上限は、NAS 装置の仕様で決まるため柔軟性が高いとは言えません。また、容量拡張の際は、物理的にハードウェアの追加等の必要があり、これらの作業に時間と費用がかかります。
スループットスループットはストレージ使用量の増加に応じて線形に向上します。自作の単体の NAS の性能が低く、スケールアップするのも困難です。また、より拡張性の高い分散方式の NAS を自作する場合、構築・管理・性能チューニングは非常に複雑になります。スループットの向上が必要な場合は、ハイエンド機種への乗り換えが必要で、膨大な費用がかかります。
セキュリティエンドツーエンドの権限管理が可能です。プロトコルレベルの権限管理のみ可能です。エンドツーエンドの権限管理が可能です。
利便性作成、マウントなどの操作だけで、すぐに使い始めることができます。また、他の Alibaba Cloud プロダクトとシームレスに連携可能です。NAS の構築、設定、管理にコストがかかるほか、これらのプロセスが複雑になる可能性もあります。ハードウェア、ストレージプール、ファイルシステム、プロトコルなどのリソース類を管理者が設計・管理する必要があります。また、複雑な操作・設定を行う際に、人為的なミスで障害を起こす可能性が高いです。
低コスト従量課金、またはサブスクリプションストレージパッケージを選択できます。柔軟にコストをコントロールできます。事前に最大使用量を見積もり、その容量に対して料金を支払う必要があります。サーバーを追加した場合は、サーバー本体や保守のコストも必要になります。事前に最大使用量の見積もりが必要です。ただし、NAS 製品のラインナップとして、実際の使用量に即したスペックと乖離する場合があり、余剰なスペック分のコストや運用管理費用がかかります。

プロダクトの詳細

Alibaba Cloud NAS は分散ファイルシステムです。このファイルシステムは 10 PB 規模まで柔軟に容量を拡張できるほか、ECS インスタンスまたは Container Service インスタンスから大量のクライアントがデータにアクセスする場合でも対応可能です。分散型のアーキテクチャのため、従来のファイルサーバーで課題になりがちだったボトルネックや制約を回避できます。

大量の ECS インスタンスまたは Container Service インスタンスなどからの同時データアクセスでも対処できるスループットと IOPS を有しています。さらに、Auto Scaling により ECS、Container Service のインスタンス数が変更される際にも、簡単に NAS をマウントすることができます。


特徴

シームレスな統合

Alibaba Cloud NAS は、標準的なファイルアクセスプロトコルに対応しています。原則的にはアプリケーションを修正する必要がなく、シームレスに使用できます。

  • NFSv3/NFSv4.0 プロトコルに対応しており、標準的なファイルシステムの構文を使用してデータにアクセスできます。

  • データの読み書きを行うためにアプリケーションを修正する必要はありません。

共有アクセス

Alibaba Cloud NAS 共有アクセスにより、複数のクラウドサーバーで同じデータソースを利用できます。

  • 複数の ECS インスタンス、E-HPC ホストまたは Container Service から Alibaba Cloud NAS の同じ領域にアクセスできるため、複数のホストでデータソースを共有するような要件にも適しています。

  • 同じリージョン内であれば、可用性ゾーンをまたいで NAS の同じ領域にアクセスできるため、データソースを共有できます。

拡張性

ストレージ容量の上限は、パフォーマンスタイプの場合は 1 PB、容量タイプの場合は 10 PB です (ただし、パフォーマンスタイプは実装中)。これら 2 つのタイプともに、ビジネス拡大やコスト管理に応じて変化する容量要件に対応します。

  • 使用している容量分だけ料金が発生します。また、サブスクリプションストレージパッケージであれば割引が適用され (ストレージパッケージ規定の容量を超過した分は課金されます)、ビジネスの要件に応じて柔軟に対応できます。

  • ファイルシステムあたりの最大容量を 10 PB (パーフォーマンスタイプの場合、1 PB) まで拡張できるため、アプリケーションのデータ容量等が不足する懸念がなくなります。

アクセス権限管理

OS レベルとプロトコルレベルでセキュリティ設計ができるため、ファイルシステムのデータに適切なアクセス許可を設定できます。

  • ファイルシステム上のディレクトリやファイルに対する標準的な権限設定に対応しています。また、任意のユーザーやグループごとに、読み取り、書き込み、実行権限の設定も可能です。

  • VPC とクラシックネットワークの両方でマウントポイントをサポートします。クライアント側の IP アドレスでアクセス権限を設定するための権限グループも用意されています。

  • RAM での権限管理も可能です。

パフォーマンスの自動調整

Alibaba Cloud NAS のストレージは使用容量に応じて自動的にパフォーマンスが調整されるため、データスループット重視のアプリケーションに最適です。

  • NAS ストレージのパフォーマンスは使用容量に応じて比例的に自動調整されるため、ビジネス拡大に伴って生じるパフォーマンスと容量の要件を満たせます。

  • Alibaba Cloud NAS パフォーマンスタイプ (実装中) では、ストレージ媒体として SSD を使用し、高スループット、高 IOPS、および低レイテンシのストレージパフォーマンスを提供します。

  • Alibaba Cloud NAS 容量タイプでは、効率性と高パフォーマンスを低コストで実現し、さまざまな利用シーンの要件を満たします。

さまざまな業界のニーズに対応可能な高パフォーマンス機能

オンライン放送レベルの HD 4K ビデオのノンリニア編集機能に対応できるパフォーマンスを備えています。

  • Alibaba Cloud NAS は、最大で 200 Gbps のスループット、1 ms の低レイテンシを実現するほか、自動的にスケーリングされます。

  • プロセスレベルのファイアウォール、データ暗号化、マルチレベルストレージ、仮想化ハードリンク共有、インテリジェントスティッチング、簡易検索など、ハイレベルなパフォーマンス要件も満たせます。

  • Windows および Linux プラットフォームとの互換性があります。

料金

NAS の料金は、ストレージ総使用量に基づいて課金されます。セットアップ料金、 帯域幅、リクエストの料金は発生しません。

以下の料金は、参考です。正確な価格は購入ページで表示される情報を確認ください。

ストレージ

ストレージ料金は、使用するストレージ容量に基づいて課せられます。

容量タイプの NAS ファイルシステムを作成する場合は、同時にストレージプランを購入しなければなりません。ただし、実際のストレージ使用量が、ストレージプランのストレージ量に制限されることはありません。使用量がストレージプランを越えた場合は、従量課金ベースで課金されます。

従量課金

サブスクリプション

利用イメージ

一般的な NAS 利用イメージをいくつか次に示します。

サーバーログ共有

複数の ECS インスタンスにあるアプリケーションのサーバーログを共有 NAS に保存することで、ログの集中処理や分析が容易になります。

SLB を使った可用性の高いアーキテクチャ

Server Load Balancer が複数の ECS インスタンスに接続されている場合、これらの ECS インスタンスにあるアプリケーションのデータを共有 NAS に保存することで、データの整合性を簡単に維持できます。

オフィスのファイル共有

オフィスのユーザーがファイル類を共有する必要がある場合、管理者は Alibaba Cloud NAS を使用することでファイル共有サーバーを構築できます。また、管理者は、ファイルレベルまたはディレクトリレベルのユーザー権限およびユーザーグループ権限を設定することもできます。

はじめに

Alibaba Cloud Network Attached Storage (NAS) は、シンプルかつ拡張性と信頼性に優れた NAS のプロダクトで、主に ECS インスタンス、Container Service などのプロダクトでの共有ファイルシステム使用に適しています。

コンソールを用いた Alibaba Cloud NAS の使用

コンソールには、Web ベースのシンプルなユーザーインターフェイスが用意されており、NAS へのアクセスや設定が可能です。このコンソールで、NAS ファイルシステムを作成、変更、モニタリングできます。

コンソールから Alibaba Cloud NAS をデプロイする方法については、クイックスタートガイドで操作手順を参照してください。

ドキュメント

Alibaba Cloud NAS の詳細については、NAS のドキュメントを参照してください。