ログインまたはコンソールをアクセス

OK

CloudMonitor

リアルタイムのクラウドモニタリングサービス

今すぐ利用開始

CloudMonitor

CloudMonitor はAlibaba Cloud上のすべてのリソースとアプリケーションに対する堅牢なリアルタイムモニタリングサービスで、高度なセキュリティ、可用性の実現に役立ちます。CloudMonitorは、脅威が検出されたときにメールを通じてアラートを送信し、クラウド上のリソースをセキュリティの脅威、ネットワークの問題、またはシステム障害から保護することができるオープンプラットフォームです。

CloudMonitor は、カスタムメトリックでサーバーとデータベースを含むAlibaba Cloudリソースのモニタリングとパフォーマンスを自動化し、ログファイルを追跡および収集したり、Alibaba Cloud上で実行されているリソースの使用率を監視することができます。


お客様の声

"CloudMonitor では Web サイトとサーバーのセキュリティを保証できます。"

"Alibaba Cloud によって、Zheshang Securities はビジネス上の高度なセキュリティ要件を満たすことができます。"


利点

Site Monitoring

  • 統計データを分析し、Webアプリケーションのステータスを監視して、クラウドサーバー監視業務を支援します。

  • セキュリティ脅威またはアプリケーションエラーの発生時に通知します。

Cloud Service Monitoring

  • Elastic Compute Service、リレーショナルデータベースサービス、Server Load Balancerなどを含むAlibaba Cloudサービスを監視します。

  • 各サービスを監視するのに役立つ事前設定されたメトリックをサービスごとに提供します。

カスタマイズモニタリング

  • 固有のビジネス要件に合わせて開発されたカスタマイズされたモニタリングサービス。

  • アプリケーションのパフォーマンスを拡張する知見を提供する、メモリ利用率、アプリケーション接続数などのメトリックも定義できます。

詳細分析

  • クラウドプラットフォームに無制限のデータを保存して、履歴データに基づいた正確かつ詳細なトレンド分析を可能にします。


プロダクトの詳細

CloudMonitor はクラウドのリソースに関する詳細な情報を提供する柔軟なモニタリングサービスで、コスト効率に優れた方法でリソースを管理し、可用性、セキュリティ、高パフォーマンスを実現できます。

設定と使用が簡単な CloudMonitor は CPU 使用率、レイテンシなどの重要なメトリックに関する高度な分析を提供し、ビジネス要件に合わせてメトリックをカスタマイズすることもできます。

Elastic Compute Service (ECS)、リレーショナルデータベースサービス (RDS)、Server Load Balancer および大量の Block Storage を含むリソースをリアルタイムで細かく監視し、各種リソースを微調整してパフォーマンスを最適化し、運用コストを削減できます。

CloudMonitor は、定義したメトリックに従って侵入やセキュリティ違反を検出してクラウドのリソースに別のセキュリティレイヤーを追加し、メールでの通知を介してアラームを発生させるソリューションを提供します。


特徴

高度なモニタリング

  • 追加料金なしに、CPU 利用率と ECS インスタンスのその他のパフォーマンス測定に関する知見を提供します。

  • 必要に応じて、その他の Alibaba Cloud リソースをモニターします。

  • アプリケーションの可用性と別のポートからのアクセス性をモニターします。

  • サイトの可用性とレスポンスタイムをモニターします。

アラームおよび連絡先の管理

  • アラーム通知に対して統一されたバッチ管理サービスを提供します。

  • メールを通じて通知をサポートします。

オープンソースサービス

  • 複数のインターネットデータセンターからのアクセスをサポートする分散アーキテクチャを提供します。

  • 他のクラウドプロダクトおよびサービスに柔軟にアクセスするオープン API を提供します。

  • オープンルールとインタラクティブなデータインターフェイスを使用してデータモニタリングルールをカスタマイズします。

ネットワークの利点

  • パブリック帯域幅を使用せずにイントラネットを介して実行される Alibaba Cloud データセンター間でのシームレスなデータ送信。

  • バックボーンネットワークへのマルチラインアクセスを提供します。

  • 複数ノード間の信頼性の高い有効なデータ転送を提供します。

CloudMonitor は、以下の機能を備えています。

モジュール 特徴 主な機能
Site Monitoring ユーザーサイトの可用性に対するモニタリング http、ping、tcp、udp、dns、pop、smtp、ftp を含むサイトのステータスおよびそれぞれのレスポンス時間のチェック
Cloud Service Monitoring クラウドサービスのモニタリング ECS の CPU のステータスとメモリの使用率、システム負荷、ディスク、ディスク読み書き、受信データ量と送信データ量、TCP とプロセス数のチェック。
個別モニタリング設定 個別定義したメトリック項目 個別定義のメトリックのカスタマイズが可能
アラーム アラームを発生させる 電子メール、メッセージ、および TradeManager によるアラームの発生と通知のサポート
User management アラーム送信元とアラームグループの管理 アラームグループとアラーム送信元の設定

はじめに

CloudMonitor CLI (コマンドラインインターフェイス)、CloudMonitor API および CloudMonitor SDK にアクセスしてメトリックデータとアラートを管理します。必須リンクは以下のとおりです。

管理コンソールを介した CloudMonitor の使用

Alibaba Cloud コンソールには、CloudMonitor リソースへのアクセスや設定に使用するシンプルな Web ベースのユーザーインターフェイスが用意されています。このコンソールを使用して、メトリックを作成および変更し、アラートを設定できます。またグラフでメトリックデータのトレンドをチェックすることもできます。クイックスタートガイドを利用すると、こうしたタスクを数回のクリックで段階的に実行できます。

CloudMonitor CLI を介した CloudMonitor の使用

CloudMonitor では、コマンドラインインターフェイスから自由に CloudMonitor リソースを使用し、管理することができます。このサービスを有効にするには、CloudMonitor CLI パッケージをダウンロードしてインストールします。

AlibabaCloud CLI の詳細については、こちらをクリックしてください。

CloudMonitor API リファレンス

単純に Web ベースの CloudMonitor API を使用して、メトリックおよびアラートを作成または変更できます。このサービスを使用してメトリックデータを制御し、アラートを設定できます。


リソース

CloudMonitor は Alibaba Cloud 上のすべてのリソースとアプリケーションに対する堅牢なリアルタイムモニタリングソリューションで、高レベルのセキュリティ、可用性、およびフォールトトレランスの実現に役立ちます。デプロイおよび使用が簡単な CloudMonitor は CPU 使用率、レイテンシなどの重要なメトリックに関する高度な分析を提供し、独自のビジネス要件に合わせてメトリックをカスタマイズすることもできます。

Alibaba Cloud 管理コンソールと Alibaba Cloud ドキュメントを使用して CloudMonitor のメリットを活用できます。

ドキュメント、SDK、およびその他のリソースへのリンクを次に示します。

開発者向けリソース


よくある質問

1. Elastic Compute Service (ECS) イントラネットが無効になると CloudMonitor サービスが使用できなくなるのはなぜですか。

CloudMonitor サービスが ECS インスタンスで有効になっている場合、クラウドモニタリングの通信アドレス (open.cms.aliyun.com) はイントラネットに解決され、イントラネットを通じてデータを取得します。したがって、イントラネットが無効な場合、クラウドモニタリングサービスは正しく機能しません。

2. CloudMonitor が ECS データにアクセスできないのはなぜですか。

ファイアウォールを使用して CloudMonitor サービスをデプロイすると、Cloud Monitor サーバーの IP アドレスがブロックされて、クラウドモニタリングエラーになります。これを防ぐためには、Cloud Monitor サーバー端末の IP アドレスをファイアウォール設定のホワイトリストの IP に追加する必要があります。IP アドレスの詳細について、サポートセンターにお問い合わせください。

3. CloudMonitor のノードの IP アドレスリスト

CloudMonitor システムのサイトモニタリング機能では、HTTP、PING、TCP、UDP、DNS、SMTP、POP3、FTP の 8 つの項目をモニターします。CloudMonitor ノードの IP アドレスをファイウォールのホワイトリストに追加する必要があります。IP アドレス詳細についてサポートセンターにお問い合わせください。

4. チャネルサイレンスとは何ですか。

チャネルサイレンスは、最初の警告がトリガーされた後、同じ日に 2 つ目の警告はトリガーされないことを意味します。

サービス復旧の通知はこのサイレンス期間に影響を受けないことに注意してください。Alibaba Cloud Monitor System のデフォルトのサイレンス期間は現在 1 日です。 たとえば、お客様のサイトで 1 日に複数の例外が発生する場合、最初の例外で警告がトリガーされて、メッセージが送信されます。しばらくしてサイトが通常のサービスを再開すると、お客様に別のメッセージが送信されます。ただし、サイトで通常のサービスが再開されず、警告がトリガーされる場合、メッセージは送信されません。つまり、状態に変更がない場合メッセージは送信されません。次の日から新しいサイクルが開始されます。

チャネルサイレンスはリージョンに固有です。

5. CloudMonitor とサーバーに表示されるメモリ使用率に違いがあるのはなぜですか。

CloudMonitor、つまりクラウドモニタリングサービスではデータを毎分収集してグラフに平均値を表示し、クラウドサーバーモニタリングでは (free -m コマンドを使用して) 特定の秒におけるメモリの使用量を表示します。したがって、結果は異なる場合があります。

6. CloudMonitor で発生するアラームメッセージの最大数はどのくらいですか。

CloudMonitor で発生可能なアラームメッセージの最大数は 1 か月に 1,000 メッセージです。