ApsaraVideo Live

ライブビデオとオーディオのプロフェッショナル向けソリューション

使用を開始する コンソール ドキュメント

概要

ApsaraVideo Live は先進のコンテンツ配信テクノロジーと大規模分散リアルタイムトランスコーディングテクノロジーをベースとした、ライブオーディオ/ビデオのブロードキャストプラットフォームです。アクセス容易・高解像度・低レイテンシで、大量同時接続が可能なライブオーディオ/ビデオサービスを提供します。

ApsaraVideo Live では、コンソールベースの管理機能、API、モバイルクライアント SDK のほか、ライブビデオへのさまざまなアクセス方法を提供するため、カスタマイズして自分ならではのライブストリームメディアアーキテクチャを作成できます。これらの機能を活用することで、高品質のグローバルライブビデオプラットフォームを低コストで短時間に構築することができます。


メリット

使いやすさ

エンドツーエンドソリューション

ストリーミング、トランスコーディング、配信から再生まで充実したテクニカルソリューションを提供し、アウトバウンドビットレート自動調整、ナローバンド HD トランスコーディング、スクリーンショット、録画、タイムシフトにも対応します。

低レイテンシのネットワーク

Alibaba Cloud の誇る業界最小レベルの遅延率により、グローバルネットワーク全体でスムーズなライブビデオ視聴エクスペリエンスを実現しています。高速ネットワーク接続と十分な帯域幅でライブビデオのレイテンシを低減し、ライブビデオのスムーズなユーザーエクスペリエンスを実現します。1,000 万件のライブストリームが同時接続可能で、動的に拡張できるライブビデオ技術アーキテクチャにより、ライブビデオビジネスが向上します。

グローバルに展開

ApsaraVideo Live は世界中に 1,000 台以上のライブビデオノードを持ち、ライブブロードキャスティングビジネスをグローバル展開できるインフラストラクチャを提供します。

さまざまな業界に対応

E コマース、エンターテインメント、オンライン教育、ゲームなど、幅広いライブビデオアプリケーション分野に対応した、各種業界向けの高度なソリューションを提供します。

マルチプラットフォーム適応

Android、iOS デバイス、TV、STB などさまざまなプラットフォームに対応したコレクション SDK と再生 SDK を提供します。Alibaba Cloud のクラウド同期テクノロジーでは複数のプラットフォームで同時にビデオを再生できるため、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供できます。

セキュアなストレージとセキュリティ保護

URL 暗号化、ビデオ暗号化、データソースのホットリンク対策をはじめとする複数のセキュリティ保護アプローチで、ライブビデオが著作権者の承諾なく複製されたりブロードキャスティングされたりするリスクを緩和します。

特徴

充実したクライアント機能

ビジュアル最適化

顔認識とビジュアル最適化テクノロジーをサポートし、カスタマイズと調整が可能です。

マイクコミュニケーション機能

出演者と視聴者が音声でリアルタイムにコミュニケーションできる機能を提供します。また、他の視聴者にも公開することができます。

即時読み込み

SDK ネットワーク層の最適化により、プレイヤーは数秒でコンテンツを読み込みます。

フレーム最適化

フレーム最適化テクノロジーではエンドツーエンドのストリーミングレイテンシが最小限に抑えられ、スムーズなビデオ再生が可能になります。

ライブオーディオ

オーディオのみの生放送をサポートします。

充実したサーバー機能

リアルタイム録画

ライブビデオの録画、クラウドでのトランスコーディング、リアルタイムでの保存機能を提供しています。また、ライブビデオをオンデマンドに再生、ビデオへの変換も対応しています。

CDN エッジノードストリーミング

先進的 CDN テクノロジーで、ライブストリームを最も近い CDN ノードにプッシュしてビデオのレイテンシを低減します。

HD トランスコーディング

業界をリードする narrow-band HD トランスコーディングテクノロジーで、品質を保ちながら帯域幅のコストを大幅に軽減できます。

ウォーターマーク機能

ビデオにウォーターマークを追加できます。ウォーターマークはユーザーのビデオ著作権を保護するように柔軟に設定できます。

豊富な SDK

プレイヤー SDK のサポート

RTMP、HLS、HDLS プロトコルに対応し、 Android、iOS、Web のプレーヤー SDK もサポートしています。

ストリーミング SDK のサポート

ストリーミングアドレスを入力すると、メディアストリーミングを容易に実行できます。

ライブビデオインタラクション SDK のサポート

「いいね」機能、コメント機能、マイクでのインタラクションに対応しています。スムーズなライブビデオ視聴が可能です。プレイヤーは数秒以内にコンテンツを読み込むことができます。オーディオトラックはミキシングでき、再生機能も提供しています。


料金

料金

ApsaraVideo Live の料金は、ライブビデオトラフィック料金、トランスコーディング料金、スクリーンショット料金で構成されています。ライブビデオトラフィックでは、ピーク帯域幅に基づく課金とトラフィックに基づく課金の 2 種類をご用意しています。

トラフィックベース (JPY/GB)

トラフィック利用量 中国本土 北米 ヨーロッパ アジア太平洋 1 アジア太平洋 2 アジア太平洋 3 中東・アフリカ 南米
0 GB - 10 TB 4.83 8.05 8.05 13.80 14.95 14.95 23.00 23.00
10 TB - 50 TB 4.60 8.05 8.05 13.80 14.95 14.95 23.00 23.00
50 TB - 100 TB 4.26 6.90 6.90 11.50 12.65 12.65 20.70 20.70
> 100 TB 3.68 3.45 3.45 9.20 11.50 10.93 17.25 16.10
> 1 PB 2.99 2.88 2.88 8.05 10.35 10.35 16.10 14.95

課金ルール: ピーク帯域幅ベースの課金では、当日の上限を超えたピーク帯域幅は次回の課金サイクルに繰り越されます (歴日ベース)。

ピーク帯域幅ベース (JPY/Mbps/Day)

ピーク帯域幅の範囲 中国本土 北米 ヨーロッパ アジア太平洋 1 アジア太平洋 2 アジア太平洋 3 中東・アフリカ 南米
0~500Mbps 12.65 28.75 28.75 57.50 69.00 69.00 103.50 93.15
500Mbps-5Gbps 11.50 26.45 26.45 55.20 66.70 66.70 101.20 90.85
5Gbps-20Gbps 11.50 24.15 24.15 52.90 64.40 64.40 98.90 88.55
>20Gbps 10.35 23.00 23.00 51.75 63.25 63.25 97.75 87.40

課金ルール: ライブビデオサービスノードで発生したその日の最大の帯域幅が決済の基準となります。

リアルタイムトランスコーディング(JPY/Min)

トランスコーディングの範囲 中国本土 シンガポール 日本 ドイツ
640 x 480 1.12 1.14 1.01 0.65
1280 x 720 2.20 2.28 2.02 1.29
1920 x 1080 4.40 4.56 4.04 2.58
2560 x1440 8.92 9.11 8.08 5.16
3840 x 2160 17.83 18.22 16.16 10.31

課金ルール: その日に使用されたビットレート仕様とその継続時間を累計したものが決済の基準となります。

リアルタイムスクリーンショット (JPY/1000 枚/日)

タイプ シンガポール 日本 ドイツ 中国本土
スクリーンショット 2.76 2.45 2.19 1.73

課金ルール: ライブビデオスクリーンショットサービスはその日に撮影されたライブビデオのスクリーンショットの枚数に基づいて日単位で課金されます。


利用イメージ

オンライン教育

Alibaba Cloud は、対話型のオンライン教育 Web サイトの展開を支援します。Alibaba Cloud のバックボーンネットワーク、ECS、SLB、RDS、その他のセキュリティサービスにより、クラウド上でオンラインの成績評価や試験、教師・生徒間のコミュニケーションや情報交換を実現できます。

jiaoyu

エンターテインメント

Alibaba Cloud は、低コストなライブビデオトランスコーディングおよび配信機能を提供し、世界中に向けたエンターテインメントコンテンツのライブ配信を支援します。

wenyu

はじめに

コンソール

コンソールには Web ベースのシンプルなユーザーインターフェイスが用意されており、Web コンソールからライブビデオサービスを簡単に立ち上げることができます。コンソールから、ストリーミング、再生、録画、スクリーンショットの各機能の設定や、ライブビデオアクティビティの管理、ライブビデオデータの閲覧を行うことができます。

ApsaraVideo Live API のリファレンス

ApsaraVideo Live API でライブビデオビジネスのカスタマイズ開発を支援します。企業の開発者がライブビデオプラットフォームでコアビジネスを構築する際に役立つサービスです。

API

よくある質問

ApsaraVideo Live はビットレートと解像度に何か制限がありますか。

1. ストリーミングビットレートに制限は設けられていません。一般的な解像度と対応するビットレートをサポートしています。

2. ストリーミングが途切れないようにするため、4 Mbps を超えないビットレートにすることをお勧めします。

ライブプレイヤーで m3u8 ファイルを元にビデオ再生すると CORS エラーが表示されるのはなぜですか。

ドメインをまたいでプレイヤーにアクセスするためのポリシーを追加する必要があります。ビデオ再生リンクのあるドメイン名のルートディレクトリに crossdomain.XML ファイルを追加し、プレイヤーのあるドメイン名に権限を追加してください。

ライブプッシュに成功したのに再生できないのはなぜですか。

1. 再生アドレスが正しいかどうかを確認してください。

コンソールからは、ライブ再生アドレスは [ドメイン名管理] の [ドメイン名の詳細] で確認できます。
ユーザー定義の再生アドレス生成規則は、'再生ドメイン名' + AppName + StreamName + "'_'" + 'トランスコーディングテンプレート名' です。

2. ドメイン名の CNAME 解決が Alibaba Cloud 内のサーバーに対して設定されているかどうかを確認します。

CNAME 解決が有効になっているかどうかは、ping コマンドで確認できます。ping コマンドが alikunlun*.com を返す場合、ドメイン名 CNAME 解決は有効になっています。CNAME 解決が有効になっている場合は、CNAME バインディング操作を実行します。詳細については、「CNAME の設定」を参照してください。

プレイヤーでビデオを再生するときに問題が起きた場合はどうしたらよいですか。

ビデオソースの問題であるかどうかを確認してください。

1. ビデオソースの問題である場合: A) ビデオソースがトランスコーディングに適合するファイルかどうかを確認します。B) ストリーミングのフレームレートとビットレートが正常かどうかを確認します。正常でない場合は、ストリーミング転送プロセスの問題になります。

2. ビデオソースの問題ではない場合、プレイヤーがソフトウェアデコーディングを使用しているかどうかを確認してください。SDK の setDefaultDecoder API を呼び出します。パラメーターが 0 の場合はハードウェアデコーディングであることを表し、パラメーターが 1 の場合はソフトウェアデコーディングであることを表します。パラメーターを 1 に設定します。キャッシュ内のデータの影響を避けるために、まず元のプログラムを削除し、コンピューターを再起動し、APK を再インストールします。