edit-icon download-icon

Alibaba Cloud Product Terms of Service

最終更新日: May 18, 2018

本規約を注意してお読みください。

2018年4月版

Alibaba Cloud Product Terms of Service(以下「本規約」といいます。)は、Alibaba Cloud 日本サイト(URL:https://jp.alibabacloud.com) を通じて提供され、または利用可能とされる製品およびサービス(以下「本製品」といいます。)の会員による購入および利用に適用される、通則および固有の条件を記載しています。本文書は、本製品の購入者および/またはユーザーとしての会員と、SBクラウド株式会社(以下「当社」といいます。)との間で法的拘束力を有する契約です。本規約において別途定めがない限り、本規約中の用語は、Alibaba Cloud Membership Agreementにおいて定義したものと同じ意味を有します。

1.      本規約の適用および受諾

1.1  本規約は、会員によるAlibaba Cloud 日本サイト上での本製品の購入および/または利用に適用されます。

1.2  本製品を購入および/または利用することにより、会員は、本規約を受諾し、かつ、本規約に拘束されることに同意します。会員は、オンラインまたはオフラインで、1) Alibaba Cloud 日本サイトの利用、またはii)本製品もしくは当社が提供するその他の製品もしくはサービスの購入について、当社または当社の関連会社と別個の契約を締結することを要求されることがあります(以下「追加契約」といいます)。本規約と追加契約との間に抵触または不一致がある場合、抵触する追加契約が規律する本製品にかかる部分に関してのみ、追加契約が本規約に優先するものとします。

1.3  本規約および/または追加契約(該当する場合)のすべてに同意しない、または受諾できない場合は、本製品を購入および/または利用しないでください。

1.4  会員は、当社が、関連する変更された本規約をAlibaba Cloud 日本サイトに掲載することにより、本規約をいつでも変更できることを承認し、これに同意します。会員は、変更後の本規約がAlibaba Cloud 日本サイトに掲載された後も引き続き本製品を利用することにより、変更後の本規約が自己に適用されることに同意したものとみなされます。

2.      契約企業およびアカウント

2.1  会員は、本製品の購入または申込に関連してSBクラウドと契約します。

2.2  Alibaba Cloud 日本サイトの一部の本製品またはサービスは、当社を代理して当社の関連会社により提供される場合があります。

2.3  会員は、本製品を購入および/または利用するためには、Alibaba Cloud 日本サイト会員として登録しなければなりません。Alibaba Cloud 日本サイトでの会員アカウントの登録および利用は、Alibaba Cloud Membership Agreementに準拠します。会員は、Alibaba Cloud 日本サイトを通じて当社に提供する情報はすべて、真実で、正確で、誤りのない、完全なものであり、欺瞞的、詐欺的なものまたは誤解を招くものではないことを保証します。

3.      通則

以下の通則は、Alibaba Cloud 日本サイトで提供されるすべての本製品の購入および/または利用に適用されます。

3.1  会員は、当社がAlibaba Cloud 日本サイト上に随時掲載し更新する、本製品に適用される関連技術文書を遵守しなければなりません。会員はさらに、本製品の継続利用条件として、本製品に含まれ、Alibaba Cloud 日本サイト上で随時通知される、すべての第三者ソフトウェア構成部品、ライブラリーおよびアプリケーションプログラムインターフェースのすべてのライセンス条件を遵守することに同意します。

3.2  当社は、事前の通知なしに、署名手続および要件ならびに本製品のアクセス方法(これに関連して使用するURLを含みます。)を含めて、一切の本製品(または本製品内の特徴または機能)について、新商品を発売し、変更し、アップグレードし、諸条件を課し、本製品の提供を停止し、または中止することができます。当社は、その裁量により、会員に対する合理的な事前通知のうえ、データセンターを移設、またはデータセンターの営業を停止、もしくは終了することができます。データセンターの移設、データセンターの営業の停止または終了に伴い、会員がその影響を受けた本製品の設定を変更または更新する必要が生じる場合があり、会員は、会員の責任において、当該通知に定める期間内に当該製品の設定変更または更新等を行うものとします。

3.3  当社は、会員による本規約の遵守を検証するため、SB クラウドプライバシーポリシーに従って、会員の本製品の購入または利用をいつでも必要に応じて監視する権利を留保します。会員は、当社の監視を阻止または妨害しないことに同意します。

3.4  会員は、当社から要請がある場合、当社が会員に起因すると合理的に考える本製品の問題を特定し、解決するため、当社に協力することに同意します。

3.5  会員の本製品の購入および/または利用の条件として、会員は、本製品の利用に関するすべての適用法令(適用ライセンス要件および国際的または特定国別の制裁プログラムを含む、適用されるデータ保護、輸入、再輸入、輸出、戦略物資管理および再輸出管理に関する法令を含みますが、これに限定されません。)を遵守することに同意します。当社が、会員の行動が法律に反する、または第三者の権利を侵害もしくは濫用する、その他欺瞞的、詐欺的または誤解を招くものであると考える理由がある場合、当社は、その単独の裁量で、当該状況についての認識について会員に通知することができ、その状況に照らして十分かつ必要とみなす関連する強制措置を会員に対して講じることができます。これには、会員に違法なコンテンツの除去を求めること、本製品を利用する権利を行使不能にするまたは停止すること、Alibaba Cloud 日本サイトへのアクセス等を制限すること、会員アカウントを停止または終了すること等を含みますが、これに限定されません。前述の規定にもかかわらず、当社は、違法であるか、Alibaba Cloud 日本サイトの運営および機能またはAlibaba Cloud 日本サイトのその他のユーザーを妨害し、それらに脅威を与え、または損害を与えうる、Alibaba Cloud 日本サイト上の一切のコンテンツを直接除去する権利を有します。

3.6  当社は、本製品の特別条件または価格プログラム(以下「特別プログラム」といいます。)を随時提供することができます。当社は、会員に通知することなく、特別プログラムの申請受理を中止し、または特別プログラム提供を終了する権利を有します。会員は、特別プログラムへの参加を選択する場合、特別プログラムの条件すべてに同意しなければなりません。

3.7  当社は、必要な場合いつでも、本製品にアップグレードを適用し、またはサービスメンテナンスを行う権利を有します。当社は、Alibaba Cloud 日本サイトまたは本製品の予定されたメンテナンスを事前の通知なしで行う場合があります。会員は、当社が通知する本製品のメンテナンス要件を遵守しなければなりません。

3.8  当社は、本条件の一部または全部(本条件および本規約における当社の権利、権原、権益、利益、義務および責務を含みます。)を、あらゆる者または企業(当社の関連会社を含みます。)に対して譲渡および/または更改する権利を有します。当社は、会員への書面通知(Alibaba Cloud 日本サイトへの掲載にて行うこともできます。)により、本条件またはその一部の当該更改を要求することができ、会員はこれにより取消不能な形で当該更改に同意し、その上で、当社は、本条件に基づくすべての義務および本条件に基づいて当該更改までに生じる、すべての請求、訴訟および要求から、免責ならびに免除されます。会員は、本条件(本規約を含みます。)の一部または全部を、いかなる者または企業にも譲渡することはできません。

3.9  製品によっては、特定の支払条件が適用される場合があります。会員が購入した製品の特定支払条件については、Alibaba Cloud 日本サイト上で提供される、Alibaba Cloud Payment and Tax Termsを参照してください。

3.10  SLA に記載されているサービス保証および関連するすべての性能保証(以下「サービス保証」といいます。)は、課金の発生する本製品の購入および使用時にのみ適用され、当社が提供する課金の発生していない本製品または試作段階の本製品の使用時には適用されません。

3.11  2018年3月31日以前(以下「初期運用期間」といいます。)においては、SLAに規定されたサービス保証は、アラブ首長国連邦のドバイのデータセンターにて提供されるリソースの購入または使用には適用されません。初期運用期間中、当社は、商業的に合理的な努力を行い、本製品をサービス保証なしで「現状有姿」で提供するものとします。

3.12  本製品は、Alibaba Cloudの名前、ロゴ、商標が表記されるものを含め、当社が提供する製品およびサービスであり、会員は、本製品の購入および利用に際し、このことを理解し、確認しているものとします。(Alibaba Cloud 日本サイト上に別途の記載がある場合を除きます)

3.13  会員は、当社又は会員が、本製品に適用される法令に基づき、会員の個人情報を第三者(日本国内か国外かを問いません。)に提供することを要求される場合、当社が当該法令に基づき、会員の個人情報を取得すること、または会員が当社の要求に基づき個人情報を提出すること、および当社が当該個人情報を第三者に提供することに同意します。これには、会員が、中国本土のリージョン(中国北部1,中国北部2、中国北部3、中国北部5、中国東部1、中国東部2、中国南部1) の本製品を利用している場合において、中国法に基づき、当社からの要求に応じて、会員が自己の本人確認書類を提出する場合を含みますが、これに限られません。当社が会員の当該個人情報の取得ができない場合または会員が当該個人情報を提出しない場合、当社は、会員による本製品の利用を停止または中断することができます

4.      本製品の固有の条件

本規約の一般性を制限することなく、会員はさらに、本規約に基づき特定される本製品の購入および使用は、以下に定める追加の固有の条件に服することに同意し、これを約束します。

4.1 Elastic Compute Service (以下「ECS」といいます。)

(a) 会員のECSが、Server Load Balancerとともに使用される場合、会員は、Server Load Balancer用に十分な帯域を必ず購入しておく必要があります。

(b) Anti-DDoSサービスは、当社がECSと共に提供する機能の一つです。会員が、ECSを購入または契約した場合、当社は、Anti-DDoSサービスを会員に提供します。会員が、Anti-DDoSサービスを必要としない場合、Alibaba Cloud 日本サイトで提供される関連指示に従い、当該機能を契約解除するかアンインストールすることができます。会員はさらに、Anti-DDoSサービスは、広範に試験されているものの、すべてのハードウェアもしくはソフトウェアシステムと完全な互換性があること、または欠陥がないことを保証できないことを承認し、これに同意します。互換性のない場合またはソフトウェアに欠陥がある場合、会員は、当社のサポートセンターに連絡することにより、状況を報告することができます。かかる非互換性が解消できない場合、会員は、Anti-DDoSサービスの利用を中止することができます。

(c) 会員は、一定の帯域とともにECSを契約した場合、マイクロソフトコーポレーション(以下「マイクロソフト」といいます。)またはそのライセンサーが開発し、所有する一定のソフトウェア(以下「マイクロソフトソフトウェア」といいます。)にアクセスし、かつ/またはこれを利用することができます。マイクロソフトソフトウェアの利用を選択する場合、マイクロソフトおよびそのライセンサーは、会員が以下の追加条件に同意することを要求します。

       (i) マイクロソフトソフトウェアは、会員に販売も配布もされず、会員は、マイクロソフトソフトウェアをECSと連動させてのみ利用することができます。

       (ii) 会員は、マイクロソフトソフトウェアを譲渡すること、またはECS外で利用することはできません。

       (iii) 会員は、マイクロソフトソフトウェアに含まれる著作権、商標またはその他の財産権に関する表示を除去する、修正するまたは曖昧にすることはできません。

       (iv) 会員は、適用法により明示的に許可される場合を除き、マイクロソフトソフトウェアを逆行分析、逆コンパイルまたは逆アセンブルすることはできません。

       (v) マイクロソフトは、適用法が許容する範囲内で、マイクロソフトによるすべての保証およびECSから生じる損害(直接的、間接的または派生的かを問いません。)に対するマイクロソフトまたはそのサプライヤーの責任を否認します。

       (vi) マイクロソフトは、ECSに関連するサポート提供に対して責任を負いません。マイクロソフトに対するサポートについての問い合わせはご遠慮ください。

       (vii) 会員は、航空機またはその他の人の大量輸送方式、核もしくは化学施設、生命維持装置、埋め込み型医療機器、自動車、武器システムまたは同様のシナリオ(総称して、以下「高リスク利用」といいます。)を制御するいかなるアプリケーションにおいても、マイクロソフトソフトウェアを利用する権利を付与されません。マイクロソフトおよびそのサプライヤーは、高リスク利用への適合性の明示的または黙示的な保証を否認します。高リスク利用は、その障害により、死亡、身体の負傷または重大な物理的損害もしくは環境損害を招くことのない、管理目的、配置データの保存、工学および/もしくは配置ツールまたはその他の非制御アプリケーションでのマイクロソフトソフトウェアの利用を含みません。本非制御アプリケーションは、制御を行うアプリケーションと通信することができますが、直接的にまたは間接的にも、制御機能に対して責任を負うものであってはなりません。

(d) 会員は、インターネットのトラフィックおよび接続性が、世界各国の通信インフラストラクチャ、規制ポリシーおよび規制を含むさまざまな要因によって影響を受けること、また当社がECSサービス上で動作しているWeb またはモバイルアプリケーションにすべての地域からアクセスできるとは限らないことを了承し、これに同意します。更に、会員は、直接もしくは間接的に法律や政策の違反もしくは回避を意図または支援する方法でECSサービスを使用しないことを約束します。

(e) 会員は、当社の事前の書面による承諾なしに、ECSのサービスを、e-メールサーバーとして使用せず、かつ/またはSMTP サービスを提供しないものとします。

4.2 Server Load Balancer(以下「SLB」といいます。)

Server Load Balancerの利用には1台以上のECSの購入が必要です。

4.3 Relational Database Service (以下「RDS」といいます。)

(a) 会員は、一定の帯域とともに、RDSを契約した場合、マイクロソフトソフトウェアにアクセスし、かつ/またはこれを利用することができます。マイクロソフトソフトウェアの利用を選択する場合、マイクロソフトおよびそのライセンサーは、会員が以下の追加条件に同意することを要求します。

       (i) マイクロソフトソフトウェアは、会員に販売も配布もされず、会員は、マイクロソフトソフトウェアをRDSと連動させてのみ利用することができます。

       (ii) 会員は、マイクロソフトソフトウェアを譲渡すること、またはRDS外で利用することはできません。

       (iii) 会員は、マイクロソフトソフトウェアに含まれる著作権、商標またはその他の財産権に関する表示を除去する、修正するまたは曖昧にすることはできません。

       (iv) 会員は、適用法により明示的に許可される場合を除き、マイクロソフトソフトウェアを逆行分析、逆コンパイルまたは逆アセンブルすることはできません。

       (v) マイクロソフトは、適用法が許容する範囲内で、マイクロソフトによるすべての保証およびRDSから生じる損害(直接的、間接的または派生的かを問いません。)に対するマイクロソフトまたはそのサプライヤーの責任を否認します。

       (vi) マイクロソフトは、RDSに関連するサポート提供に対して責任を負いません。マイクロソフトに対するサポートについての問い合わせはご遠慮ください。

       (vii) 会員は、航空機またはその他の人の大量輸送方式、核もしくは化学施設、生命維持装置、埋め込み型医療機器、自動車、武器システムまたは同様のシナリオ(総称して、以下「高リスク利用」といいます。)を制御するいかなるアプリケーションにおいても、マイクロソフトソフトウェアを利用する権利を付与されません。マイクロソフトおよびそのサプライヤーは、高リスク利用への適合性の明示的または黙示的な保証を否認します。高リスク利用は、その障害により、死亡、身体の負傷または重大な物理的損害もしくは環境損害を招くことのない、管理目的、配置データの保存、工学および/もしくは配置ツールまたはその他の非制御アプリケーションでのマイクロソフトソフトウェアの利用を含みません。本非制御アプリケーションは、制御を行うアプリケーションと通信することができますが、直接的にまたは間接的にも、制御機能に対して責任を負うものであってはなりません。

(b) 会員は、RDSを契約した場合、Enterprise DB Corporation (以下「Enterprise DB」といいます。)またはそのライセンサーが開発し、所有する一定のソフトウェア(以下「Enterprise DBソフトウェア」といいます。)にアクセスし、かつ/または利用することができます。Enterprise DBソフトウェアの利用を選択する場合、Enterprise DBおよびそのライセンサーは、会員が以下の追加条件に同意することを要求します。

       (i) 会員は、Enterprise DBソフトウェアのソースコードを解析するために逆行分析、逆アセンブルもしくは逆コンパイルしてはならず、またはその他ソースコードの解析を試みてはなりません。

       (ii) 会員は、当該財産に係る権利(該当するものはいずれでも)を再販売し、担保を付し、販売し、賃貸し、リースし、サブライセンスし、不正流用し、またはその他移転してはなりません。

       (iii) 会員は、本財産(該当するものはいずれでも)の商標、ロゴ、著作権その他財産権に関する表示、説明文、シンボルまたはラベルを除去または改造してはなりません。

       (iv) 会員は、(i) 競合製品もしくはサービスを構築し、または(ii)当該ソフトウェアの特徴、機能もしくは図案をコピーするため、他方当事者のソフトウェアを利用し、またはアクセスしてはなりません。

4.4 VPC(Virtual Private Cloud) (以下「VPC」といいます。)

(a) 会員は、会員によるVPCの利用は、個別的かつ注意深い評価および判断に基づくことを理解し、これに同意しており、会員は、以下を含むがこれには限定されない事項について、個人として責任を負います。

       (i) VPCの利用期間中、会員は、virtual path router、virtual switchまたはcustom routingの設定についての自身のカスタマイゼーションに起因するすべての結果について責任を負います。

       (ii) VPCの利用期間中、会員は、専用線またはヴァーチャル公共ネットワーク機器等についての自身の関連機器の調達および管理について責任を負います。

4.5 ApsaraDB for Memcache

ApsaraDB for Memcache の利用には一定のクレジットカード残高が必要です。有効な料金および支払いの仕組みについての具体的詳細および更新事項については、Alibaba Cloud 日本サイトをご確認ください。

4.6 ApsaraDB for Redis Service

(a) ApsaraDB for Redis Serviceの利用には、1台以上のECSの購入が必要です。

(b) ApsaraDB for Redis Serviceの利用期間は、当社通知によりApsaraDB for Redisの契約が成立したとみなされた日に開始するものとみなされ、会員がApsaraDB for Redis のパスワードを受領した日に開始するものではありません。

4.7 Object Storage Services (以下「OSS」といいます。)

会員のOSSの利用は、1時間間隔でのストレージサービスの実際の利用量により測定されます。有効な料金および支払いの仕組みについての具体的詳細および更新事項については、Alibaba Cloud 日本サイトを参照してください。

4.8 Message Service

会員は、自身のメッセージサービス利用に伴い会員アカウントに保存したメッセージおよび通知は、永久には保存されないことを承認し、これに同意します。会員は、当該メッセージおよび通知の削除を自ら選択できます。また、会員は、当該メッセージおよび通知を会員アカウントに保存する日数を設定できます。メッセージの最大保存日数は15日です。通知の最大保存日数は1日です。その後は、当該メッセージおよび通知は自動的に削除され、当社は、当該メッセージおよび通知の削除から生じる事項について一切責任を負いません。

4.9 Content Delivery Network (以下「CDN」といいます。)

(a) 会員によるCDNの利用は、サービス起動後に生じた実際のトラフィックにより測定されます。有効な料金および支払いの仕組みについての具体的詳細および更新事項については、Alibaba Cloud 日本サイトを参照してください。

(b) 会員は、CDNの継続には、有効なクレジットカードを保持する必要があります。

(c) 会員が、中華人民共和国に拠点を置くCDNのリソースについて契約しようとする場合、会員は、中華人民共和国の法律が義務付ける、中華人民共和国の工業及び情報産業部への関連する一切の登録を完了するよう手配することについて、単独で責任を負います。そうでない場合、当社は、適当とみなす時にいつでも、会員に対する責任を負うことなく、会員によるCDNの利用もしくは契約を拒否する、または終了する権利を留保します。中華人民共和国におけるリソースに関して、会員は、CDNの利用または契約の前に、登録ステータスを確認する必要があります。

(d) 会員によるCDNの利用は、Alibaba Cloud 日本サイトの関連製品説明頁の製品仕様、制限および説明文(以下「CDN Descriptive Terms」といいます。)に服します。本規約とCDN Descriptive Termsとの間に齟齬が生じる場合、本規約が優先します。

(e) 会員は、会員によるCDNの利用は、当社が事前に設定したトラフィック制限に服することを承認し、これに同意します。会員のトラフィックが、当社の制限を超える場合、当社は、会員によるCDNの利用を制限し、または停止する権利を留保します。

4.10 Anti-DDoS

(a) 会員は、当社が提供するDistributed Denial of Services(DDoS)プロテクションは、一定のトラフィック制限に服すること、および会員が契約した本製品の性能は、会員の本製品のトラフィック(例:ECS、RDS)が限度に近づいた場合に影響を受けることを承認し、これに同意します。会員のトラフィックが当該制限を超える場合、会員による本製品の利用は、停止または中断されることがあります。会員は、異常なもしくは問題のあるトラフィックまたはトラフィックパスを消去する、または出力先を変更することで、会員の本製品へのトラフィックが、当該制限を超えないようにするものとします。

(b) 当社は、Anti-DDoSが、会員のトラフィックが当該制限に近づいていることを探知した場合、その旨を会員に通知することはありませんが、会員は、会員の本製品へのトラフィックが会員の設定した閾値に近づいた場合、当社による会員への通知を義務付けるようAnti-DDoSを設定することができます。会員は、より高度なトラフィック制限を必要とする場合、かかるより高度なトラフィック制限をまかなえる、関連する本製品のアップグレードを契約しなければなりません。

(c) 会員は、以下を行ってはなりません。

       (i) Anti-DDoSを通じて、DDoSプロテクションサービスを第三者に提供すること

       (ii) 直接的または間接的に、Anti-DDoSサービスの一部または全部を再販売すること

       (iii) Anti-DDoS構成部品をあらゆる目的で使用されるよう切り離すまたは分離させること

4.11 CloudMonitor

会員は、CloudMonitorサービスが、当社が事前に定めた製品利用マニュアル(以下「CloudMonitor Manual」といいます。)に従って会員に提供されることを承認し、これに同意し、会員は、CloudMonitorの利用に伴い、CloudMonitor Manualの条件および仕様を遵守します。当社は、CloudMonitor Manualの条件に従わない会員によるCloudMonitorの利用から生じる、いかなる損失、損害、中断、停止またはその他の問題に対しても責任を負いません。

4.12 Alibaba Cloud Web Application Firewall

(a)会員は、Alibaba Cloud Web Application Firewallの使用にはトラフィックの分析が含まれている可能性があり、会員のWebアプリケーションの運用に影響を与える状況または事象が生じる可能性があることを承諾し、これに同意します。また当社は、会員のWebアプリケーションの運用が影響を受けた結果として発生する可能性のある債務、損失または損害について一切責任を負わないものとします。

(b)当社は、Alibaba Cloud Web Application Firewallが、会員のWebアプリケーションのすべての問題、脅威または脆弱性をスキャンまたは検出することを保証しません。

4.13 Resources Access Management (以下「RAM」といいます。)

(a) 会員は、RAMを使用することにより、当社の会員アカウント下に、異なるセキュリティおよびアクセス権の認証情報一式(以下「認証情報」といいます。)を設定することが可能になります。認証情報には、ユーザー名、パスワード、役割、方針、許可、アクセスキーおよび/またはセキュリティトークンを含めることができます。会員は、その会員アカウントに基づくセキュリティおよびアクセス権の構成をいつでも変更することができますが、当社が、当社の合理的裁量により変更が必要だと判断する場合(すなわち、セキュリティ目的のため)、当社は、セキュリティおよびアクセス権も変更できることを承認し、これに同意します。当社は、当社が行う当該変更について可及的速やかに会員に通知するよう、商業的に合理的な努力を行します。

(b) 会員は、会員が設定したすべての認証情報が、Alibaba Cloud 日本サイトの条件、方針および規則を遵守していることを保証します。

(c) 会員は、会員が設定した認証情報から生じるすべての活動について責任を負います。

(d) 会員は、会員が設定したすべての認証情報の秘密性の維持について責任を負います。

(e) 会員は、会員がRAMに関連して第三者認証プロバイダーを利用する場合、そのサービスが当該第三者から会員に直接提供され、当社がそれらのサービスに対する責任を負わないことを承認し、これに同意します。当社は、理由の如何を問わず、会員に通知することなく、認証プロバイダーを変更する、もしくは認証プロバイダーへのサポートを終了する権利を留保します。

4.14 Auto Scaling

(a) 会員は、当社が、会員の定める基準または条件に基づいて、追加でECS インスタンスを開始すること、またはECS インスタンスを終了することができることを承認し、これに同意します。

(b) 会員は、Auto Scaling の利用結果に関わらず、Auto Scaling の利用に関連して発生したすべての料金の支払いについて責任を負い、会員は、Auto Scaling のセットアップを設定した後、料金の支払いに十分な資金を有することを保証します。

4.15 Alibaba Cloud API Gateway

(a) 会員はAlibaba Cloud API Gatewayを会員のAPIのリリース、保持、管理に使用できます。

(b) 当社は会員のAPIのパフォーマンス、責任、安全性を保証せず、会員が単独で責任を負います。

(c) 会員は会員のAlibaba Cloud API Gatewayの使用が事前に設定された各APIグループに対するリクエスト制限の影響下にあることに同意します。リクエスト制限を超えた場合、会員のリクエストは拒否されます。

4.16 Resource Orchestration Service(以下「ROS」といいます。)

(a) 会員は、ROSによって、会員が作成するテンプレートに従ってリソースを作成することができます。また会員は、当社が提供するサンプルテンプレートに基づいてテンプレートを作成することもできます。会員は、当社により提供されるサンプルテンプレートが現状有姿で提供され、会員が当該サンプルテンプレートの使用について単独で責任を負うことを承認します。

(b) 会員は、当社が、会員からアップロードされたテンプレートおよびテンプレートのパラメータを保存することができることを承認し、これに同意します。

(c) 会員は、会員がテンプレートに掲載されているAlibabaのリソースを購入することを確認し、かつ、テンプレートの全体的なリソースオーケストレーションの結果にかかわらず、ROSの利用に伴ってAlibabaのリソースについて発生した一切の料金の支払いについて、責任を負うことに同意します。

4.17 Alibaba Cloud MaxCompute

(a) 会員は、MaxComputeの使用に関連して処理が必要なすべてのデータおよび情報をアップロードするよう手配する責任を負うものとします。当社は、会員に起因するいかなる理由または不具合があろうとも、それによりMaxComputeを使用することができないことについて、一切の責任を負いません。会員は、MaxComputeの使用結果にかかわらず、会員のMaxComputeの使用に関連して発生したすべての料金の支払いについて責任を負うものとします。

(b) 当社は、Alibaba Cloud MaxComputeを使用して実行しているコンピューティングジョブに関する特定の情報を収集する場合があります。会員は、本規約により、CPU使用率、メモリ使用量、I / Oパフォーマンス、ならびにコンピューティングジョブおよびサービスによって生成されたエラーおよび情報メッセージを含みますが、これらに限定されない情報を収集する権利を当社に付与します。

4.18 Alibaba Cloud Data Works

会員は、Alibaba Cloud Data Worksを購入する前に、Alibaba Cloud MaxComputeを購入する必要があります。また、会員は、Alibaba Cloud MaxComputeの別途料金の支払いについても責任を負います。

4.19 Alibaba Cloud DNS Service

(a) 会員は、Alibaba Cloud DNS Service(以下「DNS」といいます。)に使用されるドメイン名を使用するために必要なすべての権利を合法的に保持し、有していることを表明し、保証します。

(b) 会員は、Alibaba Cloud 日本サイトに掲載されている技術ドキュメントに従ってDNSを使用することに同意します。会員は、DNSの機能および仕様(ドメイン名、ジオDNS、DNSトラフィック保護QPSなどの変更数を含みますが、これらに限定されません。)に制限があることを理解し、かかる制限に同意します。

(c) 当社は、会員のDNSトラフィックが、購入したDNSトラフィック保護QPSを超えた場合、またはサーバ、システム、処理能力、もしくはAlibaba Cloud および会員の他の機能に過度の負担または悪影響が及ぶ可能性があることを理由として、DNSを一時停止または終了する権利を留保します。

(d) Alibaba Cloudは、無料版と有料版の両方のDNSを提供しています。会員のドメイン名がAlibaba Cloudドメイン名登録サービスを使用して登録されている場合に、無料版と有料版との間でDNSを切り替えるときには、会員は、Alibaba Cloudが会員の代理でネームサーバー情報を更新することを承認し、許可します。また、会員は、Alibaba Cloudドメインサービスの使用中に特定のクライアント更新制限を設定した場合、当社によってネームサーバーが正常に更新されない可能性があることを承諾し、同意するものとします。

4.20 Alibaba Cloud SSL Certificates Service

Alibaba Cloud SSL Certificates Serviceを使用する前に、会員は、(1)当社および適用ある証明書の発行者が承認した形式による証明書または証明書サービス申請書を提出し、(2)適用ある証明書の発行者によって提供される購入契約に同意し、(3)会員が提出した情報の検証を問題なく受け、かつ、(4)当社または適用ある証明書の発行者からの追加の関連情報に関する要求に応じなくてはなりません。

4.21 Alibaba Cloud E-HPC Service

(a) 会員は、Alibaba Cloud E-HPCの使用に関連して発生したすべての手数料の支払いについての責任を負います。会員は、コンピューティングジョブのステータスと結果に単独で責任を負います。当社は、コンピューティングジョブの結果や、コンピューティングジョブ中のデータの損失または破損を保証するものではありません。

(b) 当社は、Alibaba Cloud E-HPCを使用して実行するコンピューティングジョブに関する特定の技術情報を収集する場合があります。会員は、本規約により、当社が、CPU使用率、メモリ使用量、I / Oパフォーマンス、ならびにコンピューティングジョブおよびサービスによって生成されたエラーおよび情報メッセージを含みますが、これらに限定されない情報を収集することを許可します。

(c)会員のコンピューティングジョブがAlibaba Cloud E-HPC、本製品またはそのコンポーネントの性能を低下させると判断した場合、当社は、そのコンピューティングジョブを一時停止または終了することがあります。

4.22 Alibaba Cloud ApsaraVideo for Media Processing Service (MPS)

(a) Alibaba Cloud ApsaraVideo for Media Processing Service (MPS)の利用には、OSSの購入が必要です。MPS はファイルストレージサービスを提供するものではなく、会員は会員の責任において変換されたファイルの保存およびバックアップを行わなければなりません。

(b) 会員は、MPSの利用において、各法域におけるすべての適用法(関連する全ての政府もしくは監督官庁からの登録、ライセンス、許可、および認可の取得、ならびに全ての関連する第三者のライセンスもしくは同意の取得を含むがそれに限りません)を遵守しなければなりません。会員は、MPSの利用を通じて、第三者の知的財産権その他の財産権、パブリシティ権もしくはプライバシー権、またはその他の法律的に認められる権利を侵害または妨害することを斡旋、認可、教唆、奨励してはいけません。

(c)当社の権利または救済に影響を与えることなく、当社は、当社が会員が本規約に記載され会員のMPSの使用に適用される条件に違反した、もしくは違反する可能性が高いと判断した場合、会員に対して一切の責任を負うことなく、会員のMPSの使用もしくは購入を終了もしくは拒否し、ならびに/または会員によるMPSの使用に際して当社のシステムに保存される全てのコンテンツを削除することができます。会員は、会員の上記義務の違反に関連して当社が被る、もしくは課せられる全ての損失、コスト、損害、申立て、または手続きにつき、当社を補償します。

5. 一般条項

5.1 本規約および本条件(Alibaba Cloud Membership Agreementで定義されます。)は、会員と当社との間でのAlibaba Cloudサービスに関する完全合意を構成し、Alibaba Cloudサービスの利用を規律し、本規約における同一対象事項に関する従前の書面または口頭の合意に優先します。

5.2 会員と当社は、独立契約者であり、本規約は、代理、パートナーシップ、合弁、使用者と従業員またはフランチャイザーとフランチャイジーの関係を何ら意図せず、設定しません。

5.3 本規約のいずれかの条件が、管轄権を有する裁判所または法廷により無効または執行不能と審判される場合、本規約の残りの規定の有効性または執行可能性は、完全に有効に存続するものとします。

5.4 会員または当社の権利または救済が、排他的権利または救済であると表明されない限り、いずれかの当事者によるその権利行使が、いずれかの当事者の法令および/または衡平法上のその他の権利および救済を損なうことはありません。

5.5 会員は、本規約の条件に効力を与えるために必要なすべての追加的行為、証書、事柄および文書の作成を実施し、または当該行為すべてが実施されるようにするものとします。

5.6 関連するAlibaba Cloudサービスの条件に別途定めがない限り、いかなる状況下においても、当社、関連会社、関連当事者(ソフトバンクグループ、アリババグループおよび関連会社を含みます。)、ライセンサーまたはそれぞれの従業員、役員、取締役もしくは代表は、当社の合理的支配の及ばない自然現象、力または原因により直接的にまたは間接的に引き起こされる、Alibaba Cloud 日本サイトを通じて提供されるコンテンツまたはサービス(Alibaba Cloudサービスを含みます。)の遅延、障害または中断に対する責任を負いません。これには、インターネット障害、コンピューター、コンピューター・ウイルス、サイバー攻撃、電気通信その他の設備故障、停電、ストライキ、労働紛争、暴動、反乱、市民騒擾、労働もしくは材料の不足、火災、洪水、暴風、爆発、天変地異、戦争、政府行為、国内もしくは海外の裁判所もしくは法廷の命令または第三者の不履行が含まれますが、これには限定されません。

5.7 本契約は、日本法に準拠します。本条件の当事者は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。