Terraform は、複数のクラウドサービスプロバイダーをサポートする、オープンソースの自動リソースオーケストレーションツールです。 Alibaba Cloud (Terraform では、『terraform-alicloud-provider』と呼ばれる) は、20 以上の製品とサービスで 、90 以上のリソースとデータソースをサポートしているため、開発者は Alibaba Cloud Terraform エコシステムで、簡単にインフラストラクチャを構築、更新、およびバージョン管理できます。

HashiCorp Terraform』は、コードを使用して IT リソースを管理および維持できる自動 IT インフラストラクチャオーケストレーションツールです。 Terraform の便利な CLI (コマンドラインインターフェイス Command Line Interface) により、Alibaba Cloud またはその他のサポートされているクラウドに構成ファイルをデプロイし、構成ファイルのバージョンを制御することができます。 CLI は、クラウドリソーストポロジを記述する設定ファイルで定義されたインフラストラクチャー (VM、ストレージアカウント、ネットワークインターフェイスなど) のコードを提供します。 Terraform の CLI は、Alibaba Cloud または他のサポートされているクラウドに設定ファイルをデプロイし、設定ファイルのバージョンを制御するために使用されるシンプルなメカニズムを提供します。 Terraform は、プロバイダを介して新しいインフラストラクチャーをサポートする、非常にスケーラブルなツールです。 Terraform を使用して、ECS、VPC、RDS、SLB などの複数のリソースを作成、変更、または削除することができます。

OSS Terraform モジュールの機能

OSS Terraform モジュールを使用して、バケットとオブジェクトを管理できます。 例

  • バケット管理機能
    • バケットの作成
    • バケットの ACL を設定
    • バケットに CORS (Cross-Origin Resource Sharing) を設定
    • バケットのログ記録を設定
    • バケットの静的 Web サイトホスティングを設定
    • バケットのリファラを設定
    • バケットのライフサイクルルールを設定
  • オブジェクト管理機能
    • オブジェクトをアップロード
    • オブジェクトのサーバー側の暗号化を設定
    • オブジェクトに ACL を設定
    • オブジェクトメタを設定

参考資料