セキュリティ設定により、RAM ユーザーのログインパスワード、およびアクセスモードの設定が行えます。

ログインパスワード設定

  1. RAM コンソールで、[ID] > [設定] の順にクリックします。
  2. [セキュリティ設定] タブページで、[パスワードルールの編集] をクリックします。
  3. [パスワードの長さ][パスワードの必須要素][パスワード有効期間] および [パスワードの再試行制限ポリシー] などのルールを定義し、[OK] をクリックします。
設定完了後、これらの設定はすべての RAM ユーザーに適用されます。

ユーザーセキュリティ設定

  1. RAM コンソールで、[ID] > [設定] の順にクリックします。
  2. [セキュリティ設定] タブページで、[RAM ユーザーセキュリティ設定の更新] をクリックします。
  3. 必須設定を変更して、[OK] をクリックします。