1. Cloud Migration ツールはどのようなシナリオで使用できますか?

ツールは、ほとんどの Windows Server および Linux オペレーティングシステムで、物理サーバー、仮想マシン、その他のクラウドプラットフォームホストから Alibaba Cloud ECS にデータを移行できます。 詳細については、「Cloud Migration ツールと P2V とは何か」をご参照ください。

2. Cloud Migration ツールの移行プロセスとは何ですか?

  • 移行元サーバーが移行の要件を満たしているかどうかを確認します。
  • INSTANCE_FOR_GO_TOALIYUN という名前の中間インスタンスを作成します。 移行元サーバーシステムのファイルとデータが中間インスタンスに転送されます。
  • 中間インスタンスのスナップショットを作成してから、そのスナップショットを使用してカスタムイメージを作成します。
3. Cloud Migration ツールは再開可能な転送をサポートしますか?

はい。 Cloud Migration ツールは再開可能な転送をサポートします。 データ転送が中断された場合は、前の停止点から続行するために移行ツールを再起動できます。

4. 移行ツールは増分移行をサポートしていますか?

サポートしていません。 増分データ移行は許可されていません。 Alibaba Cloud に移行する前にデータベースやコンテナーサービスなどのアプリケーションを一時停止するか、関連ディレクトリをフィルターすることを推奨します。 移行が完了したら、これらのアプリケーションに関連するデータを同期します。

5. クラウド移行が完了した後はどうなりますか?

移行元サーバーのカスタムイメージを作成したら、ECS console にログインして、対応するリージョンのイメージリストからカスタムイメージを表示できます。

6. 移行が完了したらどうすればよいですか。

最初に従量制インスタンスを作成し、システムが正常に動作していることを確認することを推奨します。 イメージが機能していることを確認したら、インスタンスタイプを選択して 1 つ以上の ECS インスタンスを作成します。

7. クラウド移行用の接続が閉じられた場合、または移行に失敗した場合はどうすればよいですか?
  • 移行ツールが突然終了するかフリーズした場合は、操作を再開してクラウド移行を復元することができます。

  • クラウド移行が失敗して Not Finished というプロンプトが表示された場合は、ログファイルとディレクトリを確認し、Cloud Migration ツールのトラブルシューティング、または API エラーセンター で報告されたエラーを検索できます。

    それでも問題が解決しない場合は、Alibaba Group が開発したエンタープライズコミュニケーションおよびコラボレーションプラットフォームである DingTalk の Cloud Migration ツールサポートグループに参加することを推奨します。 ログファイルを収集してopen a ticketし、アフターサービスカスタマーサポートに連絡することもできます。

8. 中間インスタンスについて知っておくべきことは何ですか?
  • Cloud Migration ツールは、中間インスタンスを自動的に作成、開始、停止、およびリリースします。 クラウド移行が正常に完了したことを確認するために、中間インスタンスのステータスを妨げないでください。

  • 中間インスタンスのデフォルトのセキュリティグループは、インバウンドのポート 8080 および 8703 にあります。 これらはクラウド移行サービスのポートなので、セキュリティグループのルールを変更したり削除したりしないでください。

  • クラウド移行が完了すると、中間インスタンスは自動的にリリースされます。 移行に失敗した場合は、手動でインスタンスをリリースする必要があります。

9. user_config.json について知っておくべきことは何ですか?

クラウド移行が既に開始されていて、中間インスタンスが既に作成されている場合は、user_config.json に指定されているシステムディスクのサイズまたはデータディスクのサイズを変更しないでください。 それでもこれらのパラメーターを変更する必要がある場合は、まず "client_data" ファイルを消去してからクラウドへの移行を再開する必要があります。

10. ディレクトリまたはファイルをいつフィルターする必要がありますか?

アップロードする必要のないデータディレクトリまたはファイルが移行元サーバーにある場合、"Excludes" ファイルを設定することで、それらをフィルターで除外でき、クラウド移行を効率よくできるようになります。

特に、移行中のデータ転送の安定性を向上させるために、データベースや Docker コンテナーなど、一時停止できないアクティブなデータディレクトリとファイルを除外することができます。

11. "client_data" ファイルについて知っておくべきことは何ですか?

"client_data" ファイルには、中間インスタンス情報や移行の進行状況など、クラウド移行プロセスからのデータが記録されます。 必要でない限り、"client_data" ファイルを手動で変更または削除しないでください。変更や削除を行うと、クラウド移行が失敗する可能性があります。

12. "client_data" ファイルはいつ消去する必要がありますか?

"client_data" ファイルを消去するには、CLI コマンド--cleardata を使用するか、Windows GUI の [クライアントデータメニュー] を使用します。

  • クラウド移行を開始した後に再開する場合は、現在の "client_data" ファイルを消去するか、デフォルトの "client_data" ファイルを使用して現在のファイルを上書きします。

  • 中間インスタンス、VPC、VSwitch、または他のセキュリティグループが存在しない場合など、クラウド移行が失敗した場合は、client_data 操作をクリアして問題を解決できます。

13. クラウド移行が完了したら、新しいクラウド移行をどのように実行しますか?

"client_data" ファイルを消去し、Cloud Migration ツールを再度実行して新しいクラウド移行を実行します。

14. 誤って中間インスタンスをリリースした場合はどうすればよいですか?

"client_data" ファイルを消去し、Cloud Migration ツールを再度実行して新しいクラウド移行を実行します。

15. NotEnoughBalance というエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

Cloud Migration ツール自体は無料ですが、クラウド移行中にデフォルトで従量課金制中間インスタンスが作成されます。

16. Forbidden.RAM エラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

RAM ユーザーアカウントによって作成された AccessKey には、ECS および VPC リソースを管理するための権限がありません。 Alibaba Cloud ユーザーに連絡して、AliyunECSFullAccess および AliyunVPCFullAccess の権限を付与してもらうことを推奨します。

17. Forbidden.Subuser エラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

Cloud Migration ツールは、アカウント AccessKeyID と AccessKeySecret を使用して中間インスタンスを作成します。 RAM アカウントにインスタンスを作成する権限がない場合は、Forbidden.SubUser エラーが発生します。 クラウド移行を実行するには、Alibaba Cloud アカウントを使用することを推奨します。

18. サーバーはどのインターネット IP アドレスとポートにアクセスする必要がありますか?
オンプレミスサーバーは、次のネットワークアドレスと通信ポートにアクセスして、関連する Alibaba Cloud サービスに途切れなくアクセスできる必要があります。
  • 最も近い ECS エンドポイント: https://ecs.aliyuncs.com:443。 その他のリージョンのエンドポイントについては、『 API Reference「リクエスト構造」をご参照ください。

  • バーチャルプライベートクラウド (Virtual Private Cloud: VPC): http://vpc.aliyuncs.com:443

  • セキュリティトークン (Security Token: STS): https://sts.aliyuncs.com:443

  • 中間インスタンス: https://xxx.xx.xxx.xx:8080 および https://xxx.xx.xxx.xx:8073xxx.xx.xxx.xxは、中間インスタンスのインターネット IP アドレスを指しています。

移行元サーバーはインバウンドポートを開く必要はありませんが、インターネット IP アドレスおよびポートへのアウトバウンド方向へのアクセス権を持つ必要があります。
19. Windows サーバーを移行した後にシステムを確認するにはどうすればよいですか?

移行後、最初に Windows のインスタンスを起動するときは、次のようにします。

  1. システムディスクのデータが完全かどうか確認します。

  2. ディスクがあるかどうか確認するために、ディスクマネージャーに移動します。

  3. Windows Server 2008 以降のシステムを使用している場合は、ファイルシステムのアクセス権の自動回復が処理されるまで少し待ちます。



    最初の起動時に Goto Aliyun Restore Tool が起動されない場合は、C:\go2aliyun_prepare\go2aliyun_restore.exe を実行して自動回復プロセスを手動で起動します。 ただし、ECS インスタンスが移行元サーバーと同じ数のディスクをマウントしていることを確認してください。
  4. ネットワークサービスが正常かどうか確認してください。

  5. 他のシステムアプリケーションサービスが正常に動作していることを確認してください。

20. Alibaba Cloud はどの Windows サーバーライセンスでの有効化をサポートしていますか?

Alibaba Cloud では、Windows Server 2003、2008、2012、および 2016 でライセンスを有効化できます。 ここに記載されていない他のバージョンの Windows に関しては、ECS に移行する場合、正規のモビリティ証明書を申請する 必要があります。

21. Linux サーバーを移行する前に、クラウド移行のすべての要件が満たされていることを確認するにはどうすればよいですか?

Cloud Migration ツールに付属の client_check ツールを使用します。 ./client_check --check を実行し、テストプロンプトに "OK" と表示されていれば、クラウド移行に関するすべての要件が満たされています。

22. Linux サーバーを移行した後にシステムを確認するにはどうすればよいですか?

移行後、最初に Linux インスタンスを起動するときは、次のようにします。

  • システムディスクのデータが完全かどうか確認します。
  • データディスクが存在する場合は、データディスクをマウントする必要があります。
  • ネットワークサービスが正常に動作しているか確認します。
  • 他のシステムサービスが正常に動作しているか確認します。