デプロイメントセットを作成後、名前や説明の修正や不要になったデプロイメントセットを削除し、使用制限を超えないようにすることができます。

デプロイメントセット情報の編集

ECS コンソールでデプロイメントセットの名前や説明を変更するには、次の手順に従います。

  1. ECS consoleログインします。
  2. リージョンを選択します。
  3. 左側のナビゲーションウインドウで、[ネットワークとセキュリティ] > [デプロイメントセット] を選択します。
  4. 修正が必要なデプロイメントセットを検索します。
  5. 以下のいずれかの方法で情報を編集します。
    • [デプロイメントセット名] にカーソルを合わせ、表示された アイコンをクリックし、デプロイメントセット名と説明を入力します。
    • 対象となるデプロイメントセットの "操作" 列で、 [編集] をクリックし、デプロイメントセット名と説明を入力します。
  6. [OK] をクリックします。

さらに [ModifyDeploymentSetAttributes] でデプロイメントセット名と説明を修正できます。

デプロイメントセットの削除

デプロイメントセットにすでにインスタンスが含まれている場合は、そのデプロイメントセットを削除できません。

ECS コンソールで 1 つ以上のデプロイメントセットを削除するには、次の手順に従います。

  1. ECS consoleログインします。
  2. リージョンを選択します。
  3. 左側のナビゲーションウインドウで、[ネットワークとセキュリティ] > [デプロイメントセット] の順でクリックします。
  4. 削除する必要があるデプロイメントセットを選択し、[操作] メニューの上にカーソルを置き、[デプロイメントセットの削除] をクリックします。
  5. デプロイメントセットを削除するには、[OK] をクリックします。

[DeleteDeploymentSet] でデプロイメントセットを削除することができます。