ここでは、Terraform を使用して ECS インスタンスを作成する方法について説明します。

手順

  1. VPC とスイッチの作成
    1. "terraform.tf"ファイルを作成して、以下を入力し、現在の実行ディレクトリに保存します。

      resource "alicloud_vpc" "vpc" {
        name       = "tf_test_foo"
        cidr_block = "172.16.0.0/12"
      }
      
      resource "alicloud_vswitch" "vsw" {
        vpc_id            = "${alicloud_vpc.vpc.id}"
        cidr_block        = "172.16.0.0/21"
        availability_zone = "cn-beijing-b"
      }
    2. terraform apply を実行して、作成を開始します。

    3. terraform show を実行して、作成した VPC と VSwitch を表示します。

      VPC コンソールにログインして、VPC と VSwitch の属性を表示します。

  2. セキュリティグループを作成し、前の手順で作成した VPC に適用します。
    1. ファイル"terraform.tf"に、以下を追加します。
      resource "alicloud_security_group" "default" {
        name = "default"
        vpc_id = "${alicloud_vpc.vpc.id}"
      }
      
      resource "alicloud_security_group_rule" "allow_all_tcp" {
        type              = "ingress"
        ip_protocol       = "tcp"
        nic_type          = "internet"
        policy            = "accept"
        port_range        = "1/65535"
        priority          = 1
        security_group_id = "${alicloud_security_group.default.id}"
        cidr_ip           = "0.0.0.0/0"
      }
    2. terraform apply を実行して、作成を開始します。

    3. terraform show を実行して、作成されたセキュリティグループとセキュリティグループのルールを表示します。

      ECS コンソールにログインして、セキュリティグループとセキュリティグループのルールを表示することもできます。

  3. ECS インスタンスを作成します。
    1. ファイル "terraform.tf" に、以下を追加します。
      resource "alicloud_instance" "instance" {
        # cn-beijing
        availability_zone = "cn-beijing-b"
        security_groups = ["${alicloud_security_group.default. *.id}"]
      
        # series III
        instance_type        = "ecs.n2.small"
        system_disk_category = "cloud_efficiency"
        image_id             = "ubuntu_140405_64_40G_cloudinit_20161115.vhd"
        instance_name        = "test_foo"
        vswitch_id = "${alicloud_vswitch.vsw.id}"
        internet_max_bandwidth_out = 10
        password = "<replace_with_your_password>"
      }
      • 上記の例では、internet_max_bandwidth_out = 10 が指定されています。 そのため、インスタンスにはパブリック IP が自動的に割り当てられます。
      • パラメーターの詳細な説明については、『 Alibaba Cloud のパラメーターの説明』をご参照ください。
    2. terraform apply を実行して、作成を開始します。

    3. terraform show を実行して、作成した ECS インスタンスを表示します。

    4. ssh root @ <publicip> を実行し、ECS インスタンスにアクセスするためのパスワードを入力します。

provider "alicloud" {}
  
resource "alicloud_vpc" "vpc" {
  name       = "tf_test_foo"
  cidr_block = "172.16.0.0/12"
}

resource "alicloud_vswitch" "vsw" {
  vpc_id            = "${alicloud_vpc.vpc.id}"
  cidr_block        = "172.16.0.0/21"
  availability_zone = "cn-beijing-b"
}


resource "alicloud_security_group" "default" {
  name = "default"
  vpc_id = "${alicloud_vpc.vpc.id}"
}


resource "alicloud_instance" "instance" {
  # cn-beijing
  availability_zone = "cn-beijing-b"
  security_groups = ["${alicloud_security_group.default. *.id}"]

  # series III
  instance_type        = "ecs.n2.small"
  system_disk_category = "cloud_efficiency"
  image_id             = "ubuntu_140405_64_40G_cloudinit_20161115.vhd"
  instance_name        = "test_foo"
  vswitch_id = "${alicloud_vswitch.vsw.id}"
  internet_max_bandwidth_out = 10
}


resource "alicloud_security_group_rule" "allow_all_tcp" {
  type              = "ingress"
  ip_protocol       = "tcp"
  nic_type          = "intranet"
  policy            = "accept"
  port_range        = "1/65535"
  priority          = 1
  security_group_id = "${alicloud_security_group.default.id}"
  cidr_ip           = "0.0.0.0/0"
}