edit-icon download-icon

アラームルール

最終更新日: Jan 17, 2019

DBS はアラーム通知を提供しており、CloudMonitor を使用してバックアップと復元の結果を送信します。

トリガー条件

次の場合にアラームがトリガーされます。

  • 完全バックアップを実行中にエラーが発生した。
  • 増分バックアップの実行中にエラーが発生した。
  • データ復元の実行中にエラーが発生した。
  • データの復元が成功した。

アラームスケジュール

  • 00:00:00 ~ 09:00:00: アラームを遅らせます。
  • その他の時間:アラームはすぐに送信されます。

アラーム連絡先

デフォルトのアラーム連絡先は、Alibaba Cloud アカウントのアラーム連絡先です。アラーム連絡先の変更の詳細については、下記の 「アラームルールを変更する」 をご参照ください。

アラーム通知方法

通知方法には、SMS メッセージ、E メール、Ali WangWang、および DingTalk ロボットがあります。通知方法の変更の詳細については、下記の 「アラームルールを変更する」 をご参照ください。

アラーム通知を有効にする

  • デフォルトの DBS アラームルールを有効にしていないユーザーの場合、DBS コンソールにログインすると、デフォルトのアラームルールの設定に関するダイアログボックスが表示されます。[OK] をクリックすると、システムが自動的にデフォルトのアラームルールを作成します。
  • デフォルトの DBS アラームルールの名前は DBS_EVENT_RULE です。

アラームルールを変更する

アラーム連絡先または通知方法を変更するには、[CloudMonitor] > [イベントモニタリング] に進み、[アラームルール] をクリックします。DBS_EVENT_RULE を見つけ、[変更] をクリックします。

アラーム通知を無効にする

アラーム通知を一時的に無効にするには、[CloudMonitor] > [イベントモニタリング] に進み、[アラームルール] をクリックします。DBS_EVENT_RULE を見つけ、[無効化] をクリックします。

アラーム履歴を表示する

アラーム履歴を表示するには、[CloudMonitor] > [イベントモニタリング] に進み、[イベントの問合せ] をクリックします。次に、[システムイベント] > DBS を選択して [検索] をクリックします。