edit-icon download-icon

インスタンス情報

最終更新日: Nov 22, 2018

インスタンス情報

インスタンスが必要な理由

GTM を使用すると、サービスへのトラフィックをより効率的かつ正確に管理できます。また、異なるリージョンのユーザーが可能な限り短時間で、サービスにアクセスできるようになります。サービスアドレスが利用できなくなると、GTM は自動的にこのアドレスを除外したり、ユーザーをバックアップアドレスにフェイルオーバーしたりします。
GTM はインスタンス単位で異なるアプリケーションサービスを管理します。1 つのインスタンスが 1 つのサービスに対応します。たとえば、インスタンス Awww.demo.comサービスのトラフィックを管理し、インスタンス Bm.demo.comのトラフィックを管理します。異なるサービスには、異なるインスタンスを使用します。これにより、サービス管理が容易になり、必要に応じてリソースを使用できます。余分なリソースを購入する必要はありません。

インスタンスを購入する方法

現在 GTM は、本人確認を完了した Alibaba Cloud のお客様に、無料トライアルを提供しています。無料トライアル期間は 6 か月です。

インスタンスの紹介

インスタンス ID

GTM インスタンスを購入すると、システムは自動的にインスタンス ID を生成します。インスタンス ID は、サービスの一意の識別子であり、サービスのアップグレード、更新、またはインスタンスのリリース時に必要です。

インスタンス名

覚えやすく認識しやすいインスタンス名を設定します。

CNAME ドメイン名

アプリケーションサービスアドレスを管理する場合、GTM はアプリケーションサービスのドメインを指す CNAME を提供します。CNAME を使用すると、現行のサービスに影響を与えることなく、アプリケーションサービスをテストできます。テスト結果が期待通りであれば、サービスドメインを GTM インスタンスの CNAME にします。

ヘルスチェックステータス

ヘルスチェックステータスは、GTM インスタンスのアドレスプール内で IP アドレスが使用可能かどうかを表します。ヘルスチェックは、1 分おきに各 IP アドレスの可用性をテストします。結果がヘルスチェックの要件を満たさない場合は、例外が返されます。

リクエストステータス

リクエストステータスは、特定のリージョンのユーザーに適用されるアクセスポリシーに対して、アドレスプールの切り替えが発生したかどうかを示します。デフォルトのアドレスプールが使用できない場合は、フェイルオーバーアドレスプールが使用され、 リクエストステータスにはエラーが表示されます。

設定

[設定] をクリックして [GTM 設定] ページに移動します。