edit-icon download-icon

チュートリアル概要

最終更新日: Nov 21, 2018

このチュートリアルでは、GTM インスタンスの作成方法、2 つの IP アドレスにユーザーアクセストラフィックを自動的に割り当てる方法、ヘルスチェックの設定方法、フェールオーバーの実現方法について説明します。

操作手順は次のとおりです。

  1. インスタンスの作成を行います。
    GTM サービスを使用する前に、アプリケーションサービス用の GTM インスタンスを作成する必要があります。

  2. グローバル設定を行います。
    GTM サービスを使用する前に、作成された GTM インスタンスのグローバル設定を行います。

  3. アドレスプールの作成を行います。
    GTM サービスを使用する前に、アプリケーションサービスのアドレスを管理するためのアドレスプールを作成します。

  4. ヘルスチェックの有効化を行います。
    アプリケーションサービスの可用性ステータスをリアルタイムで取得するには、アプリケーションサービスのアドレスのヘルスチェックを有効にします。

  5. アクセスポリシーを設定します。
    GTM サービスを使用するには、DNS フェールオーバーを有効にします。また、異なるネットワークリージョンのユーザーが、異なるアプリケーションサービスアドレスにアクセスできるよう、アクセスポリシーを設定します。

  6. CNAME アクセスを設定します。
    GTM インスタンスが設定され、テストに合格したら、アプリケーションサービスのプライマリドメイン名を、 CNAME モードで GTM インスタンスのドメイン名に解決し、アプリケーションサービスを GTM インスタンスに接続します。