Server Load Balancer を使用するには、Server Load Balancer インスタンスを作成する必要があります。 1 つの Server Load Balancer インスタンスには、複数のリスナーと複数のバックエンドサーバーを登録することができます。 このチュートリアルでは、インターネット SLB インスタンスを作成する手順を段階的に説明します。 インターネット SLB インスタンスを作成すると、パブリック IP アドレスが割り当てられます。 ドメイン名をこの IP アドレスに名前解決させることができます。

手順

  1. SLB コンソールにログインします。
  2. Server Load Balancer ページで、[Server Load Balancer の作成] をクリックします。
  3. SLB インスタンスの作成」に従ってインスタンスを設定します。
    このチュートリアルでは、次のように Server Load Balancer インスタンスを設定します。
    • リージョン: Server Load Balancer は、リージョンをまたいだデプロイをサポートしていません。 Server Load Balancer インスタンスは、必ず ECS インスタンスと同じリージョンにしてください。 このチュートリアルでは、[中国 (杭州)] を選択します。
    • ゾーンタイプ: 耐障害性を高めるため、ほとんどのリージョンでマルチゾーンがデプロイされています。 Server Load Balancer は、プライマリゾーンが使用できなくなるとバックアップゾーンに切り替えて負荷分散サービスを提供します。なお、プライマリゾーンが復旧すると、自動的にプライマリゾーンに戻ります。

      このチュートリアルでは、プライマリゾーンに [杭州 (中国東部1) ゾーン B]、バックアップゾーンに [杭州 (中国東部1) ゾーン D] を選択します。

    • インスタンスタイプ: [インターネット] を選択します。

  4. [今すぐ購入] をクリックして、支払いを完了します。
  5. SLB コンソールに戻ります。
  6. Server Load Balancer ページで、[中国 (杭州)] リージョンを選択します。 インスタンス名の領域にマウスポインタを合わせ、表示される鉛筆アイコンをクリックします。 SLB1 とインスタンス名を入力し、[OK] をクリックします。


次のタスク

ドメインの名前解決