アプリケーションの作成時に外部サービスを設定した場合、コンテナーの実行に加えて、システムにより、事前に割り当てられた Server Load Balancer 向けに外部サービスが作成されます。これにより、クラスター内のコンテナーへのトラフィックが発生します。

手順

  1. Container Service コンソール にログインします。
  2. Kubernetes で、左側のナビゲーションウィンドウから [アプリケーション] > [サービス] をクリックし、[サービスリスト] ページに移動します。
  3. 必要なクラスターおよび名前空間の選択により、デプロイされたサービスを参照できます。
    サービスの名前、タイプ、作成時刻、クラスター IP および外部エンドポイントなどの情報が参照できます。 このページの例では、サービスに割り当てられた外部エンドポイント (IP アドレス) を参照します。