API バージョン

Kubernetes 1.9 API がサポートされます。

アプリケーションの読み込み

  • デプロイ、StatefulSet、Job/CronJob、Bare Pod がサポートされます。
  • DaemonSet はサポートされません。

ポッドの定義

複数のコンテナーの開始、環境設定の設定、RestartPolicy、ヘルスチェックコマンドおよびボリュームのマウントをサポートします。

負荷分散

  • Load Balancer タイプアプリケーションの作成をサポートしています。
  • Ingress をサポートしています。
  • NodePort タイプはサポートされません。

設定

シークレットおよび設定マップがサポートされます。

ストレージ

  • EmptyDir および NFS ボリュームタイプがサポートされます。
  • PersistentVolume および PersistentVolumeClaim はサポートされません。

名前空間

デフォルト名前空間のみ表示され、名前空間を追加できません。

ノード

Kubernetes のノード情報は表示できません。

イベント

デフォルト名前空間のイベントを表示できます。

コンテナーログ

kubectl logs により、リアルタイムでコンテナーログを表示できます。

コンテナー exec/attach

kubectl exec により、コンテナーに移動しコマンドを実行します。