edit-icon download-icon

OSS バケットの作成

最終更新日: Nov 30, 2018

この手順では、OSS バケットを作成し、画像をアップロードします。

手順

以下の手順に従って Object Storage Service (OSS) バケットを作成する前に、OSS を有効にしていることを確認してください。

  1. OSS コンソールにログインします。

  2. OSS トピックバケットの作成」を参照し、バケットを作成してください。

    この例では、 上海 (中国東部 2) リージョンを選択し、OSS バケット名を awesomefc に設定します。[ストレージクラス] を [標準ストレージ] に設定し、[ ACL ] を [非公開] に設定します。

    注意 :バケットの作成後、[ストレージクラス] と [リージョン] は変更できません。

  3. 作成したバケットをクリックします。表示されたページで、[ファイル] タブ、[ディレクトリの作成] をクリックし、ディレクトリ名を source に設定します。[OK] をクリックします。

  4. /source ディレクトリに、画像をアップロードします。この例では、serverless.png 画像をアップロードします。

次の手順

関数の作成