1 つのテンプレートは、複数のバージョンを持つことができます。 新しく作成されたテンプレートのデフォルトのバージョン番号は 1 です。このテンプレートに基づいて追加のバージョンを作成できます。 新しいバージョンを作成すると、バージョン番号は自動的に増えます。 バージョン番号をカスタマイズすることはできませんが、任意のテンプレート バージョンをデフォルトバージョンとして設定できます。

  • 各テンプレートは最大 30 のバージョンを持つことができます。
  • テンプレートバージョンを作成するとき、すべてのパラメーターはオプションです。
  • 一度作成したテンプレートバージョンは変更できません。

以下の方法でテンプレートバージョンを作成することができます。

前提条件

テンプレートの作成が完了している必要があります。

ECS コンソールを使用したインスタンスの作成

  1. ECS コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、[起動テンプレート] を選択します。
  3. 設定を表示するテンプレート ID を選択して、[新しいバージョン] をクリックします。 または、 [操作]列 の [新しいバージョン] をクリックします。


  4. 起動テンプレートページで、パラメーターを設定します。
    [テンプレートの複製] エリアに移動し、 既存のテンプレートとバージョンを選択してから、パラメーターを設定できます。
  5. 設定の確認ページで、 [新しいバージョンを作成] を選択し、バージョンを保存するためのテンプレートを選択します。
  6. [起動テンプレートの作成] をクリックします。
  7. 表示されたダイアログボックスで、[新しいバージョンを表示] をクリックし、作成したバージョンを表示します。

ECS 購入ページでのインスタンスの作成

  1. 「ECS プロダクト詳細ページ」 に移動し、 [今すぐ購入] をクリックします。
  2. 「ECS 購入ページ」 で、パラメーターを設定します。
  3. プレビューページで、[起動テンプレートとして保存] をクリックします。
  4. 表示されたダイアログボックスで、[新しいバージョンを作成] をクリックし、バージョンを保存するテンプレートを選択します。
  5. 有効化されたダイアログボックスで、[新しいバージョンを表示] をクリックします。 作成したバージョンを表示します。

デフォルトバージョンの変更

  1. ECS コンソールで、複数のバージョンがあるテンプレート ID を選択します。
  2. デフォルトに設定するバージョンを決めて、[操作] 列の [デフォルトに設定] をクリックします。