次の方法で起動テンプレートを作成します。

  • 各アカウントでは、リージョンごとに最大 30 の起動テンプレートを作成できます。
  • ECS コンソールを使用してテンプレートを作成する場合、すべてのパラメーターはオプションです。ただし、インスタンスの作成に使用するテンプレートに必要なパラメーター (イメージなど) がすべて含まれていない場合は、インスタンス作成時に必要なパラメーターを指定する必要があります。
  • テンプレートは作成後、変更できません。

ECS コンソールでテンプレートの作成

  1. ECS コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、[起動テンプレート]を選択し、[テンプレートの作成] をクリックします。


  3. 起動テンプレートページに進み、基本設定と詳細設定を完了します。
    はじめてのテンプレート作成時には、[テンプレートの複製] エリアは利用できません。 テンプレートをすでに作成している場合は、既存のテンプレートとバージョンを選択してからその設定を変更します。
  4. 設定の確認ページで、テンプレートの名前と説明を入力し、[起動テンプレートの作成] をクリックします。


    テンプレートを作成するとき、すべてのパラメーターはオプションです。 ただし、設定の確認ページでは、必要に応じてワンクリックでインスタンスを作成できるように必要なパラメーターを設定することを推奨します。

有効化されたダイアログボックスで [テンプレートの表示] をクリックし、作成したテンプレートを表示します。

ECS 購入ページでのテンプレートの作成

  1. ECS プロダクト詳細ページに移動し、[今すぐ購入] をクリックします。
  2. 必要なパラメーターを設定して、[起動テンプレートとして保存] をクリックします。
  3. 表示されるダイアログ ボックスで、[テンプレートの作成] を選択し、テンプレートの名前と説明を入力して、[保存] をクリックします。

有効化されたダイアログボックスで[テンプレートの表示] をクリックし、作成したテンプレートを表示します。