ケース 1

1日に8時間、10,000台のデバイスがIoT Platformに接続されているとします。 毎分、各デバイスはサイズが0.5 KB未満のメッセージを1つ送信します。 この例では、1か月に30日があるとします。

料金は以下のように計算:

  • メッセージ料金

    毎月送信したメッセージ: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000 件

    毎月、最初の 100 万のメッセージは無料です。 次の 9,900 万メッセージは、100 万メッセージあたり 56 円で請求されます。 次の 4400 万メッセージは100万メッセージあたり 45 円で請求されます。 メッセージ料金は: 1 x 0 + 99 x 56 + 44 x 45 = 7,524円。

  • デバイス接続時間料金

    毎月のデバイス接続時間: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000分

    毎月、最初の 100 万分は無料です。 次の接続時間は 100 万分あたり 34 円で請求されます。 デバイス接続時間料金は: 1 x 0 + 143 x 34 = 4,862円。

  • 合計月額料金は: 7,524 + 4,862 = 12,386円。

ケース 2

1日に8時間、10,000台のデバイスがIoT Platformに接続されているとします。 毎分、各デバイスはサイズが0.5 KB未満のメッセージを1つ送信し、サイズが0.4 KBのメッセージを1つ受信します。 この例では、1か月に30日があるとします。

料金は以下のように計算:

  • メッセージ料金

    毎月送信したメッセージ: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000 件

    毎月受信したメッセージ: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000 件

    毎月のメッセージ総数: 144,000,000 + 144,000,000 = 288,000,000 件

    毎月、最初の100万のメッセージは無料です。 次の9,900万メッセージは、100万メッセージあたり 56 円で請求されます。 次の1億8,800万件のメッセージには、100万件のメッセージにつき 45 円の料金がかかります。 メッセージ料金は: 1 x 0 + 99 x 56 + 188 x 45 = 14,004円。

  • デバイス接続時間料金

    毎月のデバイス接続時間: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000分

    毎月、最初の 100 万分は無料です。 次の接続時間は 100 万分あたり 34 円で請求されます。 デバイス接続時間料金は: 1 x 0 + 143 x 34 = 4,862円。

  • 合計月額料金は: 14,004 + 4,862 = 18,866円

ケース 3

1日に8時間、10,000台のデバイスがIoT Platformに接続されているとします。 毎分、各デバイスはサイズが0.6 KBのメッセージを1つ送信し、サイズが0.4 KBのメッセージを1つ受信します。 この例では、1か月に30日があるとします。

料金は以下のように計算:

  • メッセージ料金

    毎月送信したメッセージ: 60 x 8 x 30 x 10,000 x 2 = 288,000,000 件

    注記:メッセージのサイズは0.6 KBで、512バイトを超えるため、各メッセージは2つのメッセージとして請求されます。

    毎月受信したメッセージ: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000 件

    毎月のメッセージ総数: 288,000,000 + 144,000,000 = 432,000,000 件

    毎月、最初の100万のメッセージは無料です。 次の9,900万メッセージは、100万メッセージあたり 56 円で請求されます。 次の3億3,200万メッセージは、100万メッセージあたり 45 円の料金がかかります。 メッセージ料金は: 1 0 + 99 56 + 332 * 45 = 20,484円。

  • デバイス接続時間料金

    毎月のデバイス接続時間: 60 x 8 x 30 x 10,000 = 144,000,000分

    毎月、最初の 100 万分は無料です。 次の接続時間は 100 万分あたり 34 円で請求されます。 デバイス接続時間料金は: 1 x 0 + 143 x 34 = 4,862円。

  • 合計月額料金は: 20,484 + 4,862 = 25,346円