edit-icon download-icon

バックアップ計画を管理する

最終更新日: Dec 20, 2018

DBS は、完全バックアップ、増分バックアップ、データ回復などの機能を提供します。バックアップ計画をいつでも管理および設定できます。

操作手順

DBS コンソールにログインし、[バックアップ計画] リストに移動し、[管理] をクリックして、バックアップ計画の詳細ページに進みます。詳細な手順は次のとおりです。

  1. バックアップソースを設定する
  2. バックアップオブジェクトを設定する
  3. バックアップスケジュールを設定する
  4. ライフサイクルを設定する
  5. 増分バックアップを有効または無効にする

バックアップソースを設定する

バックアップ計画の詳細ページで、[バックアップソースの設定] をクリックして、場所や IP アドレスなどのデータベース設定を変更します。手順は、バックアップ計画の設定で説明した手順と同じです。

バックアップオブジェクトを設定する

バックアップ計画の詳細ページで、[バックアップオブジェクトの設定] をクリックして、バックアップ用のデータベースオブジェクトを変更します。手順は、バックアップ計画の設定で説明した手順と同じです。

バックアップスケジュールを設定する

バックアップ計画の詳細ページで、[バックアップスケジュール] をクリックして、バックアップ計画の時間設定を変更します。手順は、バックアップ計画の設定で説明した手順と同じです。

ライフサイクルを設定する

バックアップ計画の詳細ページで、[ライフサイクルの設定] をクリックして、バックアップ計画のライフサイクル設定を変更します。手順は、バックアップ計画の設定で説明した手順と同じです。

増分バックアップを有効または無効にする

バックアップ計画の詳細ページで、[増分バックアップの無効化] をクリックして、増分バックアップを無効にします。このサービスでは完全バックアップのみを実行し、継続的なデータ保護は提供しません。継続的なデータ保護のために増分バックアップを有効にするには、[増分バックアップの有効化] をクリックします。