概要

Express Connect を使用すると、Alibaba Cloud のさまざまなリージョンのローカルデータセンターと VPC の間で高品質で信頼性の高いイントラネット通信を構築できます。 Express Connect には、次の主な機能があります。

  • VPC 相互接続

    Express Connect は、リージョンやアカウントに関係なく、2 つの VPC 間のイントラネット通信をサポートします。 同一リージョン VPC 相互接続は無料です。

    Alibaba Cloud は、安全で信頼性が高く、高速で便利な 2 つの VPC 間での通信を実現するために、各 VPC の VRouter にルーターインターフェイスを作成します。 詳細は、「VPC 相互接続」をご参照ください。

  • 物理アクセス

    専用回線を使用してローカルデータセンターを Alibaba Cloud に物理的に接続し、ローカルデータセンターと Alibaba Cloud の VPC の間に VBR とルーターのインターフェイスを作成して、通信を実現することができます。 詳細は、「物理アクセス」をご参照ください。

近隣アクセス

専用回線を使用してローカルデータセンターを VPC に接続する場合は、ローカルデータセンターに最も近いアクセスポイントを選択するだけでよく、ローカルデータセンターと VPC の間に物理回線を構築する必要はありません。

アクセスポイントに関する情報は、Express Connect に関するマップ、または Express Connect コンソールの 専用回線アクセスポイントから入手できます。 ローカルデータセンターが配置されている都市にアクセスポイントがある場合は、アクセスポイントへの専用回線アクセスを直接申し込むことができます。

ローカルデータセンターが配置されている都市にアクセスポイントがない場合は、近くのアクセスポイントを選択して、ローカルデータセンターとアクセスポイント間の接続を確立できます。

たとえば、ユーザーが北京と天津にローカルデータセンターをそれぞれ所有している場合、次の方法で物理アクセスを実現できます。

  • 北京にアクセスポイントがあるため、ユーザーは北京のローカルデータセンターを Alibaba Cloud 北京アクセスポイントに接続するだけで済みます。
  • 天津にはアクセスポイントがありませんが、ローカルデータセンターは Alibaba Cloud 北京アクセスポイントに近いため、ユーザーは専用回線を使用して、天津にあるローカルデータセンターを Alibaba Cloud 北京アクセスポイントに接続できます。
通信事業者は、次の図のオレンジ色の線のみを構築する必要があります。


グローバルリソースにワンポイントでアクセス

1 つのアクセスポイントに接続することで、アクセスポイントを介して世界中の Alibaba Cloud VPC にリソースを接続できます。

たとえば、北京のローカルデータセンターを北京の VPC と深センの VPC に物理アクセスで接続するとします。 ユーザーは、専用回線を使用してローカルデータセンターを Alibaba Cloud 北京のアクセスポイントに接続し、2 つの VPC に接続する 2 つのルーターインターフェイスを VBR 上に作成するだけで済みます。

通信事業者は、次の図のオレンジ色の線のみを構築する必要があります。