チュートリアルでは、Linux、Windows、および Mac オペレーティングシステムを使用して、SSL-VPN を使用したリモートコンピューターから VPC に接続する方法を説明します。

前提条件

新しい VPC コンソールに切り替えます。

手順

SSL-VPN 機能を使用してクライアントから VPC にアクセスするには、次の手順に従ってください。

  1. VPN Gateway の作成

    SSL-VPN を有効化した VPN Gateway を作成します。

  2. SSL サーバーの作成

    SSL サーバの IP アドレス範囲と、クライアントが接続に使用する IP アドレス範囲を指定します。

  3. クライアント証明書の作成

    サーバーの設定に従ってクライアント証明書を作成し、クライアント証明書と設定をダウンロードします。

  4. クライアントの設定

    クライアントにクライアント VPN ソフトウェアをダウンロードしてインストールし、クライアント証明書と設定をロードして、接続を開始します。

  5. セキュリティルールの設定

    ECS インスタンスのセキュリティグループルールが、リモートアクセスを許可していることをご確認ください。