オリジンタイプ

オリジンタイプには、IP、OSS ドメイン、オリジンドメインなどがあります。

  • IP : サーバーの外部ネットワーク IP を入力します。 複数の IP を入力して、優先度を設定できます。 Alibaba Cloud ECS IP は、検証対象外です。

  • OSS ドメイン : 同じアカウントの OSS バケットを選択することも、OSS の外部ドメイン名 (xxx.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com など) を手動で入力することもできます。 OSS の外部ドメイン名は、OSS コンソールで表示できます。

  • オリジンドメイン : オリジンサイトのドメイン名を入力します。 複数のオリジンサイトのドメイン名を設定し、優先度を設定できます。
    オリジンドメイン名を、DCDN ドメイン名と同じにすることはできません。 同じドメイン名を指定した場合、オリジンフェッチループが発生します。 たとえば、DCDN ドメイン名が cdn.example.com の場合、 オリジンサイトを src.example.com に設定することを推奨します。

複数のオリジンサイト

オリジンタイプを IP またはオリジンドメインに設定した場合、複数のオリジンサイトを設定し、優先度を設定できます。 アクセラレーションノードは、優先度に従ってオリジンフェッチを実行します。

ポート

現在は、ポート 80 (HTTP 用) とポート 443 (HTTPS 用) がサポートされています。 現在、カスタムポートはサポートされていません。