edit-icon download-icon

使用制限

最終更新日: Dec 26, 2018

Dynamic Route for CDN には、アカウントコンプライアンス、数量制限、操作頻度、および使用状況などの制限があります。

アカウントコンプライアンス

  • 実名認証: Alibaba Cloud 公式 Web サイトでアカウントの実名認証を実施する必要があります。
  • ICP 申請:Dynamic Route for CDN ドメイン名が、中華人民共和国工業情報化部 (MIIT) に申請されている必要があります。

    注意:適切なアクセラレーション効果を発揮するため、Alibaba Cloud ECS または OSS (Object Storage Service) に Dynamic Route for CDN ドメイン名のオリジンサイトのコンテンツを保存することを推奨します。Alibaba Cloud でこのコンテンツをホストしない場合は、オリジンサイトのコンテンツへのアクセスを審査する必要があります。

  • 審査: Dynamic Route for CDN にアクセスするすべてのドメイン名を審査する必要があります。以下のケースに該当する場合は、Dynamic Route for CDN へのアクセスは許可されません。

    • アクセスできない、または実際の情報を含んでいない、

    • 海賊版ソフトウェアをダウンロードできるウェブサイトへのリンク、

    • 違法な病院や違法な薬の Web サイトへのリンク、

    • ポルノ、薬物、またはギャンブルを含む Web サイトへのリンク。

    上記のいずれかのドメイン名に対する攻撃、または上記のいずれかのドメイン名からの悪意のあるダウンロードにより、課金が発生した場合、ドメイン名の所有者が料金を支払うものとします。Alibaba Cloud は、このような料金について一切の責任を負わず、すべての損失はユーザーが負担します。

    Alibaba Cloud を利用しているドメインは、定期的に審査されています。前述のいずれかの違反が記録された場合、そのドメイン名のDynamic Route for CDNサービスは直ちに停止され、そのユーザーのすべてのドメイン名の CDN サービスが停止されます。

    注意:

    • 業務内容はルールに準拠しているが、ドメイン名にアクセスできない、または実際の情報が含まれていないという理由でドメイン名が拒否された場合、Web サイトのスナップショット (ドメイン名など) を含むチケットを作成して送信することができます。チケット経由で再審査した後、結果がユーザーに通知されます。
    • オリジンサイトが ECS にデプロイされている場合は、ECS 帯域幅を定期的に確認してください。帯域幅は、業務トラフィック量の 20%以上を推奨します。

    • オリジンサイトがセキュリティソフトウェアと共にデプロイされている場合は、CDN ノードからオリジンサイトにアクセスできることを確認してください。

    • Dynamic Route for CDN サービスの停止後、すべてのリクエストはオリジンサーバに送信ます。

    • 大きいファイルの場合、Range: 0〜無限の設定は推奨されません。

数量制限

  • Dynamic Route for CDNドメイン名の数:Alibaba Cloud アカウントは、最大 20 個の Dynamic Route for CDN ドメイン名をサポートします。多数のドメイン名のアクセラレーションが必要な場合は、追加のサポートを申請してください。

  • IP オリジンサイト数の制限:各 Dynamic Route for CDN ドメイン名の IP オリジンサイト数は、10 IP アドレスに制限されています。さらに多くの IP オリジンサイトを追加する必要がある特別なシナリオでは、追加のサポートを申請してください。

操作頻度の制限

  • URL のリフレッシュ:1 アカウントにつき 1 日 2000 エントリ。

  • ディレクトリのリフレッシュ:1 アカウントにつき 1 日 100 エントリ。

  • URL ウォームアップ:1 アカウントにつき 1 日 500 エントリ。

使用状況の制限

再利用規則に従って、Dynamic Route for CDN ドメイン名の状態に応じて、システムは以下のように処理します。

  • Dynamic Route for CDN ドメイン名に 90 日以上、アクセスしていない (ドメイン名が通常の実行状態の場合を含む):この Dynamic Route for CDN ドメイン名は、自動的に停止されますが、関連するレコードは保持されます。引き続き使用する場合は、Dynamic Route for CDN ドメイン名を有効化する手順を実行します。

  • Dynamic Route for CDN ドメイン名が、120 日以上、無効化の状態 (未承認を含む):このドメイン名に関連するレコードは自動的に削除されます。サービスを継続するには、もう一度追加してください。