次の表は、Cloud Enterprise Networks(CEN)に適用される制限事項です。

項目 制限 制限を変更する
アカウントごとに作成できる CEN インスタンスの数 5 変更可能です。 チケットを起票しサポートセンターにお問い合わせください。
各リージョンに追加できる CEN インスタンスの数 10 変更可能です。 チケットを起票しサポートセンターにお問い合わせください。
アカウントの同じ相互接続区域の帯域幅パッケージ 1 変更できません。
CEN インスタンスに追加されるリージョン 5 変更可能です。 チケットを起票しサポートセンターにお問い合わせください。
クラシックリンク有効化の VPC 10.0.0.0/8 は利用できません 変更できません。
ネットワークインスタンス CEN に追加されたネットワークインスタンスに対して Express Connect を作成することはできません。 変更できません。
各 CEN で作成できるルートエントリ数 100 変更可能です。 チケットを起票しサポートセンターにお問い合わせください。
CEN を介した NAT ゲートウェイの共有 制限なし 変更できません。
クラウドサービスへのクロスリージョンアクセスのサポート 制限なし 変更できません。
CEN のネットワークインスタンスにアクセスするクラウドサービスのサポート 制限なし 変更できません。
サブネットルーティング VPC に複数のルートテーブルがある場合、 CEN はセカンダリルートテーブルのルートエントリではなく、プライマリルートテーブルのルートエントリを学習します。 同様に、 VPC が CEN から学習するルートエントリは、 VPC のプライマリルートテーブルにのみ追加できます。 変更できません。