イメージサービスは、既存のイメージコンテンツを処理するだけでなく、指定の時点でビデオイメージをキャプチャし、ビデオフレームキャプチャを行います。

パラメーター

操作タイプ: video

操作名: snapshot

パラメーター 説明 値の範囲
t スクリーンショットの時間の長さ 単位: ミリ秒 [0,動画の再生時間]
w スクリーンショットの幅。 "0" を指定した場合、値は自動的に計算されます。 ピクセル値: [0, ビデオ幅]
h スクリーンショットの高さ。 "0" を指定すると、自動的に値が計算されます。 "w" と "h" の両方が "0" の場合、ビデオは元の幅と高さで出力されます。 ピクセル値: [0, ビデオ幅]
m スクリーンショットモード 指定しない場合は、 既定モードを使用します。 スクリーンショットは、指定された時間に正確にキャプチャされます。 "fast" に設定されている場合、指定された時間より前の直近のキーフレームがキャプチャされます。 列挙値: fast
f 出力イメージ形式 列挙値: jpg および png