この API を呼び出して、1 つ以上の従量課金またはサブスクリプション ECS インスタンスを作成できます。

説明

インスタンスを作成する前に、 DescribeAvailableResourceを呼び出して、指定されたリージョンまたはゾーンで利用可能なリソースを表示できます。

ECS インスタンスを作成すると、インスタンスに使用されるリソースに料金が発生する可能性があります。 インスタンスを作成する前に、ECS の課金方法を明確に理解しておくことを推奨します。 詳しくは、「 課金方法」をご参照ください。

この操作を呼び出すときは、次の点に注意してください。

  • 一度に最大 100 個のインスタンスを作成できます。
  • AutoReleaseTime パラメーターを使用してインスタンスの自動リリースの時間を設定できます。
  • インスタンスの作成後、 DescribeInstancesを呼び出して、インスタンスのステータスを確認できます。
  • インスタンスを作成する前に、セキュリティグループが作成されていることをご確認ください。 詳細については、「CreateSecurityGroup」をご参照ください。
  • インスタンスは作成後に自動的に起動します。 インスタンスが Runningの状態であれば、使用が開始できる状態です。
  • VPC のインスタンスを作成する前に、同じリージョンでVPC の作成をする必要があります。
  • CreateInstance 操作では、作成されたインスタンスに、パブリック IP アドレスは自動的に割り当てられません。 ただし、 InternetMaxBandwidthOut の値が 0 より大きい場合、 RunInstances 操作は、作成されたインスタンスにパブリック IP アドレスを自動的に割り当てます。
  • この API を呼び出した後、パラメーターが無効であるか、使用可能なリソースがない場合はエラーが返されます。 詳細は、このページの「エラーコード」セクションをご参照ください。
ベストプラクティス

RunInstances は一度に複数のインスタンスを作成できます。 インスタンスを適切に整理して管理するために、インスタンスのためにタグペア (Tag.N.KeyTag.N.Value ) を設定し、ホスト名 (HostName ) とインスタンス名 (InstanceName ) に連続したサフィックス (UniqueSuffix) を追加してください。

インスタンス起動テンプレートは、インスタンスの作成に必要なパラメーターを自動的に指定します。 CreateLaunchTemplateを呼び出して、インスタンス起動テンプレートを作成できます。 次に、リクエストで RunInstances を呼び出して、LaunchTemplateIdLaunchTemplateVersion を指定して、起動テンプレートを使用します。

ECS コンソール で、 ECS インスタンスを作成する際に RunInstances を呼び出すためのベストプラクティスを表示できます。 [プレビュー] ページで、[選択された設定] セクションの [Open API の表示] をクリックします。 表示されるダイアログボックスの左側の API ワークフローウィンドウに、RunInstances に関連付けられている操作とリクエストパラメーターが表示されます。 右側のウィンドウには、Javaおよび Pythonの SDK のサンプルが表示されます 。

デバッグ

OpenAPI Explorer は署名値を自動的に計算します。 この API は、OpenAPI Explorerで呼び出すことを推奨します。 OpenAPI Explorer は、各種 SDK に用意されている API のサンプルコードを動的に生成します。

リクエストパラメーター

パラメーター データ 型 必須項目 説明
RegionId String 必須 cn-hangzhou

作成する SLB インスタンスのリージョン ID です。 DescribeRegionsを呼び出すと、最新のリージョンリストを照会できます。

Action String いいえ RunInstances

実行する API HTTP および HTTPS メソッドを使用する API リクエストの場合、Action パラメーターが必要になります。 値を RunInstances に設定します。

ZoneId String いいえ cn-hangzhou

インスタンスのゾーン ID 。 DescribeZones を呼び出すと、ゾーンリストを照会できます。

デフォルトでは、システムによってランダムに割り当てられます。

ImageId String いいえ ubuntu_18_04_64_20G_alibase_20190624.vhd

インスタンスの作成に使用されるイメージの ID。 DescribeImages を呼び出すと、利用可能なイメージを表示できます。 LaunchTemplateId または LaunchTemplateName パラメーターを指定しないで起動テンプレートを設定するには、ImageId パラメーターを指定する必要があります。

SecurityGroupId String いいえ sg-bp15ed6xe1yxeycg7o ***

インスタンスが属するセキュリティグループの ID 。 同じセキュリティグループ内のインスタンスは、相互に通信できます。 1 つのセキュリティグループには、最大 1,000 個のインスタンスを含めることができます。

SecurityGroupId パラメーターで、インスタンスのネットワークタイプを決定できます。 たとえば、VPC タイプのセキュリティグループには VPC タイプのインスタンスのみを含めることができます。インスタンスを作成するには VSwitchId パラメーターも指定する必要があります。

LaunchTemplateId または LaunchTemplateName パラメーターを指定しないで、起動テンプレートを設定するには、SecurityGroupIdパラメーターを指定する必要があります。

SecurityGroupIds.N RepeatList いいえ sg-bp15ed6xe1yxeycg7o***

インスタンスが属するセキュリティグループの ID 。 N の有効な値は、インスタンスが属することができるセキュリティグループの最大数に基づいています。 詳細については、「セキュリティグループの制限事項」をご参照ください。

SecurityGroupId と SecurityGroupIds.N の両方を同時に指定することはできません。
VSwitchId String いいえ vsw-bp1s5fnvk4gn2tws03***

VSwitch の ID。 VPC でインスタンスを作成するときに必要です。 VSwitch とセキュリティグループは同じ VPC である必要があります。

InstanceType String いいえ ecs.g5.large

インスタンスのタイプ。 詳細は、インスタンスファミリーを参照するか、DescribeInstanceTypesを呼び出して、最新のインスタンスタイプを照会してください。

LaunchTemplateId または LaunchTemplateName パラメーターを指定しないで起動テンプレートを設定するには、InstanceTypeパラメーターを指定する必要があります。

InternetMaxBandwidthIn Integer いいえ 200

<td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1">最大インバウンドパブリック帯域幅。 </td> 単位:Mbit/s。 有効値:1~200。

デフォルト値 : 200

InternetMaxBandwidthOut Integer いいえ 5

<td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1">最大アウトバウンドパブリック帯域幅。 </td> 単位:Mbit/s。 有効値:0~100。

デフォルト値:0

InstanceName String いいえ k8s-node-[1,4]-alibabacloud

インスタンスの名前。 名前の長さは 2~128 文字で、英字で始まる必要があります。先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。 英数字、コロン (:)、アンダースコア (_)、ピリオド (.) およびハイフン (-) を使用できます。 デフォルト値:インスタンスのID (InstanceId)。

複数の ECS インスタンスを作成する場合は、 UniqueSuffix を使用すると、インスタンスに異なる名前を指定できます。 name_prefix[begin_number,bits]name_suffix 形式を使用して、インスタンスに番号順に名前を付けることもできます。 たとえば、InstanceNamek8s-node-[1,4]-alibabacloud に設定して 、最初のインスタンスの名前を、k8s-node-0001-alibabacloud にできます。 詳細は、「API FAQ」をご参照ください。

サフィックス (name_suffix) をインスタンス名またはホスト名に追加しないが、name_prefix[begin_number,bits]形式を使用する場合、UniqueSuffix パラメーターは無視されます。 たとえば、 InstanceNameinstance-[99,3]に設定し、 UniqueSuffixtrueに設定すると、結果のインスタンス名は、instance099001 ではなく instance099になります。

HostName String いいえ k8s-node-[1,4]-ecshost

インスタンスのホスト名

  • 文頭および文末をピリオド (.) やハイフン (-) にすることはできません。 また、ピリオド (.) やハイフン (-) を連続して使用することはできません。
  • Windows では、ホスト名の長さは 2~15 文字である必要があります。 ホスト名にピリオド(.)を含めたり、数字のみを含めたりすることはできません。 英数字、およびハイフン (-) を使用できます。
  • Linux などの他の OS の場合:ホスト名は 2~64 文字の長さにする必要があります。 ピリオド (.) でセグメントを区切ることができます。 各セグメントには、英数字、およびハイフン(-)を含めることができます。
複数の ECS インスタンスを作成する場合は、 UniqueSuffix を使用して、インスタンスに異なる名前を指定できます。 name_prefix[begin_number,bits]name_suffix 形式を使用して、インスタンスに番号順に名前を付けることもできます。 たとえば、HostNamek8s-node-[1,4]-ecshostに設定すると 、最初のインスタンスの名前はk8s-node-0001-ecshostになります。 詳細は、「API FAQ」をご参照ください。

サフィックス (name_suffix ) をインスタンス名またはホスト名に追加しないが、 name_prefix[begin_number,bits] 形式を使用する場合、UniqueSuffix パラメーターは無視されます。 たとえば、 InstanceNameinstance-[99,3]に設定し、UniqueSuffixtrueに設定すると、結果のインスタンス名は instance099001 ではなく、instance099になります。

UniqueSuffix Boolean いいえ true

連続したサフィックスをホスト名 (HostName) とインスタンス名 (InstanceName ) に追加するかどうかを指定します。 連続したサフィックス の範囲は 001~999 です。 たとえば、名前にはLocalHost001LocalHost002、およびMyInstance001MyInstance002 を使用できます。

デフォルト値:false

説明 String いいえ FinaceDept

インスタンスの説明。 説明は、長さが 2 ~ 256 文字である必要があり、先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。

PasswordInherit Boolean いいえ false

イメージで事前定義されたパスワードを使用するかどうかを指定します。

PasswordInherit パラメーターが true に設定されている場合、Password パラメーターを指定する必要はありませんが、選択したイメージにパスワードが設定されていることを確認する必要があります。
Password String いいえ EcsV587!

インスタンスのパスワード。 パスワードの長さは 8~30 文字である必要があります。 大文字、小文字、数字、および次のような特殊文字の 3 種類以上の文字で構成されなければなりません。 特殊文字:


()`~! @#$%^&*-_+=|{}[]:;'<>,.? /

Windows インスタンスのパスワードは、スラッシュ (/) で始めることはできません。

パスワードパラメーターが指定されている場合、パスワードのセキュリティを確保するために HTTPS プロトコルを使用してリクエストを送信することを推奨します。
SystemDisk.Description String いいえ FinanceDept

システムディスクの説明。 説明は、長さが 2 ~ 256 文字である必要があります。 先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。

SystemDisk.Size String いいえ 40

システムディスクのサイズ。 単位:GiB。 有効値:20~500 。

このパラメーターの値は、少なくとも 20 GiB、またはイメージのサイズ以上である必要があります。

デフォルト値:40 またはイメージのサイズ (どちらか大きい方)。

SystemDisk.DiskName String いいえ cloud_ssdSystem

システムディスクの名前。 名前の長さは 2~128 文字である必要があります。 名前は英字で始まる必要がありますが、先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。 英数字、ピリオド (.)、コロン (:)、アンダースコア (_)、ハイフン (-) を含めることができます。

デフォルト値 : null 。

SystemDisk.Category String いいえ cloud_ssd

システムディスクのカテゴリ。 有効値:

  • cloud:ベーシックディスク
  • cloud_efficiency:Ultra ディスク
  • cloud_ssd: SSD クラウドディスク

フェーズアウトされたインスタンスタイプの非 I/O 最適化インスタンスの場合、デフォルト値は cloud です。 それ以外のインスタンス場合、デフォルト値は cloud_efficiency です。

DataDisk.n.Size Integer いいえ 2000

N 番目のデータディスクのサイズ。 N の有効値:1~16。 単位:GiB。 有効値:

  • cloud_efficiency: 20~32768
  • cloud_ssd: 20~32768
  • cloud_essd:20~32768
  • ephemeral_ssd: 5~800
  • cloud:5~2000

このパラメーターの値は、SnapshotId パラメーターで指定されたスナップショットのサイズ以上にする必要があります。

DataDisk.n.SnapshotId String いいえ s-bp17441ohwka0yuhx***

N 番目のデータディスクの作成に使用されたスナップショットの ID。 N の有効値:1~16。

DataDisk.N.SnapshotId パラメーターが指定されている場合、DataDisk.N.Size パラメーターは無視され、作成されたディスクのサイズは、指定されたスナップショットのサイズになります。 2013 年 7 月 15 日以前に作成されたスナップショットはここでは使用できません。 それ以外の場合、エラーが返され、リクエストは拒否されます。

DataDisk.n.Category String いいえ cloud_ssd

N 番目のデータディスクのカテゴリ。 有効値:

  • cloud:ベーシックディスク
  • cloud_efficiency:Ultra ディスク。
  • cloud_ssd: SSD クラウドディスク
  • ephemeral_ssd: ローカル SSD
  • cloud_essd: ESSD クラウドディスク

I/O 最適化インスタンスの場合、デフォルト値は cloud_efficiency です。 非 I/O 最適化インスタンスの場合、デフォルト値は cloud です。

DataDisk.n.Encrypted String いいえ false

N 番目のデータディスクが暗号化されるかどうかを指定します。

デフォルト値:false

DataDisk.N.KMSKeyId String いいえ 0e478b7a-4262-4802-b8cb-00d3fb408***

N番目のデータディスクに対応する KMS キー ID。

DataDisk.N.Device String いいえ null

N 番目のデータディスクのマウントポイント。

このパラメーターは削除予定です。 互換性を確保するために他のパラメーターを使用することを推奨します。
DataDisk.n.DeleteWithInstance Boolean いいえ true

インスタンスとともに N 番目のデータディスクがリリースされるかどうかを指定します。

デフォルト値:true

NetworkInterface.n.PrimaryIpAddress String いいえ 172.16.236.***

セカンダリ ENI のプライマリ IP アドレス。 N の有効値:1。

ECS インスタンスを作成するときに、アタッチできるセカンダリ ENI は 1 つだけです。 CreateNetworkInterface および AttachNetworkInterface を呼び出すと、より多くのセカンダリ ENI をアタッチできます。

デフォルト値は、ENI が属する VSwitch の CIDR ブロック内からランダムに選択される IP アドレスです。

NetworkInterface.n.VSwitchId String いいえ vsw-bp67acfmxazb4pi***

セカンダリ ENI が属する VSwitch の ID。 N の有効値:1。

デフォルト値は、ECS インスタンスが属する VSwitch の ID です。

NetworkInterface.N.SecurityGroupIds.N RepeatList いいえ sg-bp15ed6xe1yxeycg7o***

セカンダリ ENI が属するセキュリティグループの ID。 SecurityGroupIds.N の N の有効な値は、ENI が属することができるセキュリティグループの最大数に基づいています。 詳細については、「セキュリティグループの制限事項」をご参照ください。

NetworkInterface.N.SecurityGroupIdおよびNetworkInterface.N.SecurityGroupIds.N を同時に指定することはできません。
DataDisk.N.AutoSnapshotPolicyId String いいえ sp-bp67acfmxazb4ph***

N 番目のデータディスクに適用される自動スナップショットポリシーの ID。

DataDisk.n.Description String いいえ FinanceDept

N 番目のデータディスクの説明。 説明は、長さが 2~256 文字である必要があります。先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。

DataDisk.n.DiskName String いいえ cloud_ssdData

N 番目のデータディスクの名前。 名前の長さは 2~128 文字で、英字で始まる必要があります。先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。 英数字、ピリオド (.)、コロン (:)、アンダースコア (_)、ハイフン (-) を含めることができます。

デフォルト値 : null 。

NetworkInterface.n.NetworkInterfaceName String いいえ FinanceJoshua

セカンダリ ENI の名前。 N の有効値:1。

NetworkInterface.n.Description String いいえ FinanceDept

セカンダリ ENI の説明。 N の有効値:1。 説明は、長さが 2 ~ 256 文字である必要があります。先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。

KeyPairName String いいえ インスタンステスト

キーペアの名前。

  • Windows ECS インスタンスの場合、このパラメーターは無視されます。 デフォルト値 : null 。 Password パラメーターは、KeyPairName パラメーターが指定されている場合でも有効です。
  • Linux ECS インスタンスの場合、ユーザー名とパスワードの認証方法はデフォルトで無効になっています。
IoOptimized String いいえ optimized

インスタンスが I/O 最適化されているかを指定します。 たとえば、フェーズアウトされたインスタンスタイプの場合、デフォルト値は none です。 それ以外のインスタンスの場合、デフォルト値は optimized です。 有効値:

  • none : インスタンスは I/O 最適化インスタンスではありません。
  • optimized:インスタンスは I/O 最適化インスタンスです。
UserData String いいえ ZWNobyBoZWxsbyBlY3Mh

インスタンスのカスタムデータ。 Base64 でエンコードする必要があります。 生データの最大サイズは 16 KB です。

RamRoleName String いいえ FinanceDept

インスタンスの RAM ロール名。 RAM によって提供されるListRoles を呼び出すと、作成した RAM ロールを照会できます。

Amount Integer いいえ 3

作成するインスタンス数。 有効値:1~100 。

デフォルト値:1

MinAmount Integer いいえ 2

指定インスタンスの最小購入数。 有効値:1~100 。

  • 在庫の ECS インスタンスの数が MinAmount 値よりも少ない場合、インスタンスの作成は失敗します。
  • 在庫の ECS インスタンスの数が MinAmount 値以上である場合、インスタンスの作成は成功します。
SpotPriceLimit Float いいえ 0.97

プリエンプティブルインスタンスの最高額/時。 小数点以下 3 桁まで正確であり、 SpotStrategySpotWithPriceLimit に設定されている場合に有効です。

SpotInterruptionBehavior String いいえ Terminate

プリエンプティブインスタンスの中断モード。 有効なデフォルト値:Terminate。インスタンスがリリースされたことを示します。

SpotStrategy String いいえ NoSpot

プリエンプティブルまたは従量課金インスタンスのプリエンプションポリシー。 このパラメーターは、 InstanceChargeTypePostPaidに設定されている場合に有効になります。 デフォルト値 : NoSpot。 有効値:

  • NoSpot:通常の従量課金インスタンス。
  • SpotWithPriceLimit:ユーザー定義最高額/時のプリエンプティブルインスタンス。
  • SpotAsPriceGo:購入時の市場価格で設定されたプリエンプティブルインスタンス。
CreditSpecification String いいえ Standard

バースト可能インスタンスのパフォーマンスモード。 有効値:

デフォルト値 : null 。

DeploymentSetId String いいえ ds-bp1brhwhoqinyjd6t***

デプロイメントセットの ID。

Tag.N.Key String いいえ FinanceDept

インスタンス、ディスク、およびプライマリ ENI の N 番目のタグのキー。 N の有効値:1~20。 空の文字列は使用不可です。 長さは 128 文字以内である必要があり、先頭文字列を aliyun または acs: にすることはできません。 http:// または https:// を含めることはできません。

Tag.N.Value String いいえ FinanceDept.Joshua

インスタンス、ディスク、およびプライマリ ENI の N 番目のタグの値。 N の有効値:1~20。 空の文字列も使用可能です。 長さは 128 文字以内である必要があり、先頭文字列を aliyun または acs: にすることはできません。 http:// または https:// を含めることはできません。

DedicatedHostId String いいえ dh-bp67acfmxazb4ph***

インスタンスの専用ホストの ID。 専用ホストでプリエンプティブルインスタンスを作成することはできません。 したがって、DedicatedHostId パラメーターを指定した後、システムは自動的にリクエストの SpotStrategySpotPriceLimit の設定を無視します。

DescribeDedicatedHosts を呼び出すと、専用ホストのリストを照会できます。

SecurityEnhancementStrategy String いいえ Active

セキュリティ強化を有効にするかどうかを指定します。 有効値:

  • Active:パブリックイメージのセキュリティ強化を有効にします。
  • Deactive:すべてのイメージタイプのセキュリティ強化を無効にします。
ResourceGroupId String いいえ rg-bp67acfmxazb4ph***

インスタンスが属するリソースグループの ID 。

HpcClusterId String いいえ hpc-bp67acfmxazb4ph***

インスタンスが属する EHPC クラスターの ID。

LaunchTemplateVersion Long いいえ 3

起動テンプレートのバージョン。 LaunchTemplateId またはLaunchTemplateName を指定するとき、起動テンプレートのバージョンではない場合、デフォルトのテンプレートバージョンが使用されます。

LaunchTemplateId String いいえ lt-bp1apo0bbbkuy0rj3***

起動テンプレートの ID。 詳細については、 DescribeLaunchTemplatesを呼び出してください。

LaunchTemplateId または LaunchTemplateName を指定して、起動テンプレートを設定する必要があります。

LaunchTemplateName String いいえ JoshuaWinPostPaid

起動テンプレートの名前。 LaunchTemplateId または LaunchTemplateName を指定して、起動テンプレートを設定する必要があります。

DeletionProtection Boolean いいえ false

インスタンスのリリース保護を有効にするかどうかを指定します。 ECS コンソールでインスタンスのリリースが可能か、またはDeleteInstanceでインスタンスのリリースが可能かを指定します。 デフォルト値 : false 。 有効値:

  • true:リリース保護を有効化します。
  • false:リリース保護を無効化します。
このパラメーターは、従量課金インスタンスのみに適用可能です。 自動リリースに対してではなく、手動リリースに対してのみ保護できます。
AutoReleaseTime String いいえ 2018-01-01T12:05:00Z

インスタンスが自動的にリリースされた時刻。 ISO 8601 標準時の時刻を、yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ 形式で指定します。 時刻は UTC である必要があります。

  • 秒フィールドの値 (ss) が00 でなければ、時刻は自動的に現在時刻の分 (mm) に設定されます。
  • 現在の時刻の少なくとも 30 分後にする必要があります。
  • 自動リリースの時間は、現在の時刻から 3 年未満である必要があります。
Period Integer いいえ 1

インスタンスのサブスクリプション期間。 単位:月。 このパラメーターは、InstanceChargeType パラメーターの値がPrePaid の場合にのみ有効で、必須です。 DedicatedHostIdパラメーターが指定されている場合、指定された期間は、インスタンスをホストする専用ホストのサブスクリプション期間を超えることはできません。 有効値:

  • PeriodUnit パラメーターが Month に設定されている場合:1、2、3、4、5、6、7、8、9、12、24、36、48、および 60。
InternetChargeType String いいえ PayByTraffic

ネットワーク使用量の課金方法。 デフォルト値 : PayByTraffic 有効値:

  • PayByBandwidth:帯域幅課金
  • PayByTraffic:トラフィック課金
PeriodUnit String いいえ Month

サブスクリプション期間の単位。 デフォルト値:Month 。 有効値:

  • Month
AutoRenewPeriod Integer いいえ 1

インスタンスの自動更新期間。 有効値:

  • PeriodUnit パラメーターが Month に設定されている場合:1、2、3、6、12、24、36、48、および 60。

デフォルト値:1

AutoRenew Boolean いいえ true

インスタンスの自動更新を有効にするかどうかを指定します。 このパラメーターは、InstanceChargeType パラメーターの値がPrePaid に設定されている場合にのみ有効です。 デフォルト値 : false 。 有効値:

  • true:インスタンスの自動更新を有効にします。
  • false:インスタンスの自動更新を無効にします。
InstanceChargeType String いいえ PrePaid

インスタンスの課金方法です。 デフォルト値:PostPaid。 有効値:

  • PrePaid:サブスクリプション
  • PostPaid : 従量課金

PrePaid に設定されている場合、支払口座に十分なクレジットがあることを確認してください。 それ以外の場合は、InvalidPayMethodエラーコードが返されます。

Ipv6AddressCount Integer いいえ 1

ENI 用にランダムに生成された IPv6 アドレスの数。

Ipv6Addresses.N および Ipv6AddressCount を同時に指定することはできません。
PrivateIpAddress String いいえ 10.1.2.1

インスタンスのプライベート IP アドレス。

VPC タイプの ECS インスタンスにプライベート IP アドレスを割り当てるには、IP アドレスが、VSwitchIdで指定された VSwitch の CIDR ブロック内のアイドル IP アドレスであることを確認してください 。

PrivateIpAddress を指定した場合、Amount パラメーターの値は 1 に設定する必要があります。
Ipv6Address.N RepeatList いいえ Ipv6Address.1=2001:db8:1234:1a00::***

ENI に割り当てられた N 番目の IPv6 アドレス。 N の有効値:1。 例:Ipv6Address.1=2001:db8:1234:1a00::***.

Ipv6Address.N パラメーターが指定されている場合、 Amount パラメーターの値を 1 に設定する必要があります。また、 Ipv6AddressCount パラメータは指定してはなりません。
DryRun Boolean いいえ false

この要求だけを確認するかどうかを指定します。 有効値:

  • true:要求は確認され、インスタンスは作成されません。 確認項目は、必須パラメーター、要求形式、サービス制限、および利用可能な ECS リソースです。 確認が失敗した場合、対応するエラーコードが返されます。 確認が成功した場合、DryRunOperationが返されます。
  • false:要求が確認され、確認が成功するとインスタンスが作成されます。 デフォルト値 : false 。
ClientToken String いいえ 123e4567-e89b-12d3-a456-426655440000

リクエストのべき等性を保証するために使用されるクライアントトークン。 クライアントを使用して値を生成できますが、異なるリクエスト間で一意であることを確実にする必要があります。ClientToken パラメーターには ASCII 文字のみを含めることができ、長さは 64 文字を超えることはできません。 詳細は、「べき等性を確保する方法」をご参照ください。

DataDisk.N.PerformanceLevel String いいえ PL2

N 番目のデータディスクとして使用される ESSD のパフォーマンスレベル。 N の値は、DataDisk.N.Category = cloud_essd の値と同じである必要があります。 有効値:

  • PL1:単一の ESSD が最大 50,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供します。
  • PL2:単一の ESSD が最大 100,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供します。
  • PL3:単一の ESSD が最大 1,000,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供します。

ESSD パフォーマンスレベルの詳細については、「Enhanced SSD (ESSD)」をご参照ください。

SystemDisk.PerformanceLevel String いいえ PL1

システムディスクとして使用される ESSD のパフォーマンスレベル。 デフォルト値 : 1。 有効値:

  • PL1:単一の ESSD が最大 50,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供します。
  • PL2:単一の ESSD が最大 100,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供します。
  • PL3:単一の ESSD が最大 1,000,000 のランダムな読み取り/書き込み IOPS を提供すします。

ESSD パフォーマンスレベルの詳細については、「Enhanced SSD (ESSD)」をご参照ください。

SystemDisk.AutoSnapshotPolicyId String いいえ sp-bp67acfmxazb4ph***

システムディスクに適用される自動スナップショットポリシーの ID。

Tenancy String いいえ default

専用ホストにインスタンスを作成するかどうかを指定します。 有効値:

  • default:非専用ホストにインスタンスを作成します。
  • host:専用ホストにインスタンスを作成します。 DedicatedHostId パラメーターを指定しない場合、ECS はインスタンスの専用ホストを自動的に選択します。

デフォルト値:default

Affinity String いいえ default

専用ホスト上のインスタンスを専用ホストに関連付けるかどうかを指定します。 有効値:

  • default:インスタンスは専用ホストに関連付けられません。 停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能が有効になっていると、停止後にインスタンスを再起動したときに、元の専用ホストのリソースが不十分な場合に、自動デプロイリソースプール内の別の専用ホストに自動的にデプロイされます。
  • host:インスタンスは専用ホストに関連付けられます。 停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能が有効になっていると、停止後にインスタンスを再起動しても、元の専用ホストのままです。 元の専用ホストのリソースが不十分な場合、インスタンスの再起動は失敗します。

デフォルト値:default

NetworkInterface.N.SecurityGroupId String いいえ sg-bp67acfmxazb4pi***

セカンダリ ENI が属するセキュリティグループの ID 。 N の有効値:1。

デフォルト値は、インスタンスが属するセキュリティグループの ID です。

CpuOptions.Core Integer いいえ 2

CPU コア数。 このパラメーターは指定できませんが、デフォルト値のみを使用します。

デフォルト値については、「CPU オプションをカスタマイズする」をご参照ください。

CpuOptions.ThreadsPerCore Integer いいえ 2

CPU スレッド数。 ECS インスタンスの vCPU の数は次のように計算されます。ECS インスタンスの vCPU の数= CpuOptions.Core 値 × CpuOptions.ThreadPerCore

  • CpuOptions.ThreadPerCoreの値が 1 に設定されている場合、CPU ハイパースレッドが無効になっています。
  • このパラメーターは、いくつかのインスタンスタイプにのみ適用されます。

有効な値とデフォルト値については、「CPU オプションをカスタマイズする」をご参照ください 。

応答パラメーター

パラメーター データ型 説明
InstanceIdSets List ["i-bp67acfmxazb4ph***", "i-bp67acfmxazb4pi***", "i-bp67acfmxazb4pj***"]

インスタンスID (InstanceId)。

InstanceIdSet

インスタンスID (InstanceId)。

RequestId String 473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E

リクエストの ID 。

リクエスト例

https://ecs.aliyuncs.com/?Action=RunInstances
&RegionId=cn-hangzhou
&ImageId=ubuntu_18_04_64_20G_alibase_20190624.vhd
&InstanceType=ecs.cm4.6xlarge
&SecurityGroupId=sg-bp67acfmxazb4ph***
&VSwitchId=vsw-bp1s5fnvk4gn2tws03***
&SystemDisk.AutoSnapshotPolicyId=sp-bp67acfmxazb4ph***
&Amount=3
&<Common request parameters>

通常のレスポンス例

XML 形式

<RunInstancesResponse>
      <InstanceIdSets>
            <InstanceIdSet>i-bp67acfmxazb4ph***</InstanceIdSet>
            <InstanceIdSet>i-bp67acfmxazb4pi***</InstanceIdSet>
            <InstanceIdSet>i-bp67acfmxazb4pj***</InstanceIdSet>
      </InstanceIdSets>
      <RequestId>04F0F334-1335-436C-A1D7-6C044FE73368</RequestId>
</RunInstancesResponse>

JSON 形式

{
	"RequestId":"04F0F334-1335-436C-A1D7-6C044FE73368"
	"InstanceIdSets":{
		"InstanceIdSet":[
			"i-bp67acfmxazb4ph***",
			"i-bp67acfmxazb4pi***",
			"i-bp67acfmxazb4pj***"
		]
	}
}

Error codes

HTTP ステータスコード エラーコード エラーメッセージ 説明
400 InvalidInstanceType.ValueUnauthorized The specified InstanceType is not authorized. 該当のインスタンスタイプを使用する権限が付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidSecurityGroupId The specified SecurityGroupId is invalid or does not exist. 指定されたセキュリティグループ ID が存在しない場合に表示されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported The specified InstanceType beyond the permitted range. 指定されたインスタンスタイプが無効な場合に表示されるエラーメッセージ。
404 InvalidSecurityGroupId.NotFound The SecurityGroupId provided does not exist in our records. 指定されたイメージが該当のアカウントに存在しない場合に表示されるエラーメッセージ。
400 InvalidDescription.Malformed The specified parameter "Description" is not valid. 指定された説明が無効な場合に表示されるエラーメッセージ。 説明は、長さが 2~256 文字である必要があり、先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。
400 InvalidInternetChargeType.ValueNotSupported The specified InternetChargeType is not valid. 指定された InternetChargeType パラメーターが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter The specified parameter "InternetMaxBandwidthOut" is not valid. InternetMaxBandwidthOut パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHostName.Malformed The specified parameter "HostName" is not valid. 指定されたホスト名が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidParams.InstanceNameExceed The uniqueSuffix takes three naming places, please shorten your InstanceName. インスタンス名が最大長を超えている場合に返されるエラーメッセージ。 uniqueSuffix は 3 つの名前空間を占有するため、インスタンス名を短くしてください。
403 InvalidParams.HostnameExceed The uniqueSuffix takes three naming places, please shorten your Hostname. ホスト名が最大長を超えている場合に返されるエラーメッセージ。 uniqueSuffix は 3 つの名前空間を占有するため、インスタンス名を短くしてください。
400 InvalidPassword.Malformed The specified parameter "Password" is not valid. Password パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPasswordParam.Mismatch The input password should be null when passwdInherit is true. PasswordInherit パラメーターが true に設定されており、Password パラメーターが指定された場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSystemDiskCategory.ValueNotSupported The specified parameter "SystemDisk.Category" is not valid. 指定されたシステムディスクカテゴリが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDiskName.Malformed The specified parameter "SyatemDisk.DiskName or DataDisk.n.DiskName" is not valid. 指定されたシステムディスク名、またはデータディスク名が無効な場合に返されるエラーメッセージ。 名前は 2~128 文字で、英数字、ピリオド (.)、アンダースコア (_)、およびハイフン (-) を使用できます。 名前は英字で始まる必要があり、先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。
400 InvalidDiskDescription.Malformed The specified parameter "SyatemDisk.DiskDescription" or "DataDisk.n.Description" is not valid. SystemDisk.Description または DataDisk.N.Description パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDiskSize.ValueNotSupported The specified DataDisk.n.Size beyond the permitted range, or the capacity of snapshot exceeds the size limit of the specified disk category. 指定されたデータディスクサイズが上限に達した場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDiskCategory.ValueNotSupported The specified parameter "DataDisk.n.Category" is not valid. DataDisk.N.Category パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidDataDiskSnapshotId.NotFound The specified parameter "DataDisk.n.SnapshotId" is not valid. DataDisk.N.SnapshotId パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDevice.Malformed The specified parameter "DataDisk.n.Device" is not valid. DataDisk.N.Device パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidNodeControllerId.Malformed The specified parameter "NodeControllerId" is not valid. パラメーター DestCidrIp の指定された値が無効な場合に表示されるエラーメッセージ。
400 InvalidInnerIpAddress.Malformed The specified parameter "InnerIpAddress" is not valid. InnerIpAddress パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInnerIpAddress.Unusable The specified InnerIpAddress is already used or not found in usable ip range. 指定された内部 IP アドレスが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Conflict The specified image does not support the specified instance type. 指定されたイメージが、指定されたインスタンスタイプで使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 ImageNotSupportCloudInit The specified image does not support cloud-init. 指定されたイメージで cloud-init がサポートされない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSnapshotId.BasedSnapshotTooOld The specified snapshot is created before 2013-07-15. 指定されたスナップショットが 2013 年 7 月 15 日以前に作成されている場合に返されるエラーメッセージ。
400 QuotaExceed.AfterpayInstance Living afterpay instances quota exceeded. 有効な従量課金インスタンスの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 ImageNotSubscribed The specified image has not be subscribed. Alibaba Cloud Marketplace の指定されたイメージがサブスクライブされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidSystemDiskCategory.ValueUnauthorized The disk category is not authorized. 指定されたディスクカテゴリを使用する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidSnapshotId.NotReady The specified snapshot has not completed yet. 指定されたスナップショットが作成されている場合に表示されるエラーメッセージ。
403 InstanceDiskCategoryLimitExceed The total size of specified disk category in an instance exceeds. 指定されたディスクの合計サイズが、指定されたディスクカテゴリに許可されている最大容量を超えている場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidDevice.InUse The specified device has been occupied. 指定されたデバイスに、既にディスクが接続されている場合に返されるエラーメッセージ。
403 ImageRemovedInMarket The specified market image is not available, Or the specified user defined image includes product code because it is based on an image subscribed from marketplace, and that image in marketplace includeing exact the same product code has been removed. 指定された Alibaba Cloud Marketplace イメージが使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidClusterId.NotFound The ClusterId provided does not exist in our records. 指定されたクラスター ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 CategoryNotSupported The specified zone does not offer the specified disk category. 指定されたディスクカテゴリが、指定されたゾーンで使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceName.Malformed The specified parameter "InstanceName" is not valid. 指定されたインスタンス名が無効な場合に返されるエラーメッセージ。 名前は 2~128 文字で、英数字、ピリオド (.)、アンダースコア (_)、およびハイフン (-) を使用できます。 名前は英字で始まる必要があり、先頭文字列は http:// または https:// にすることはできません。
400 InvalidDiskDescription.Malformed The specified parameter "SyatemDisk.DiskDescription or DataDisk.n.Description" is not valid. SystemDisk.Description または DataDisk.N.Description パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 QuotaExceed.PortableCloudDisk The quota of portable cloud disk exceeds. リムーバブルディスクの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
500 InternalError The request processing has failed due to some unknown error. 内部エラーが発生した場合に返されるエラーメッセージ。 しばらくしてからもう一度お試しください。 問題が解決しない場合は、チケットを起票してください。
400 InvalidParameter.Conflict The speicified region and cluster do not match. 指定されたリージョンとクラスターが一致していない場合に返されるエラーメッセージ。
403 SecurityGroupInstanceLimitExceed Exceeding the allowed amount of instances of a security group. セキュリティグループ内のインスタンスの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 NodeControllerUnavailable The Node Controller is temporarily unavailable. ノードコントローラーが使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 RegionUnautifiedized There is no authority to create instance in the specified region. 指定されたリージョンにインスタンスを作成する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
403 CategoryNotSupported The specified Zone or cluster does not offer the specified disk category. 指定されたディスクカテゴリが指定されたゾーンまたはクラスターで使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidSnapshotId.NotDataDiskSnapshot The specified snapshot is system disk snapshot. 指定されたスナップショットがシステムディスクスナップショットの場合に返されるエラーメッセージ。
403 CategoryNotSupported The specified cluster does not offer the specified disk category. 指定されたクラスターで指定されたディスクカテゴリが使用できない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidVSwitchId.NotFound Specified virtual switch does not exist. 指定された VSwitch ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidVSwitchId.NotFound %s 指定された VSwitch ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Mismatch Specified security group and virtual switch are not in the same VPC. 指定されたセキュリティグループと VSwitch が同じ VPC に属していない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidNetworkType.Mismatch Specified parameter "InternetMaxBandwidthIn" or "InternetMaxBandwidthOut" conflict with instance network type. InternetMaxBandwidthIn または InternetMaxBandwidthOut の指定された値がインスタンスのネットワークタイプと競合する場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidNetworkType.Mismatch Specified parameter "InternetChargeType" conflict with instance network type. ネットワークの使用に関して、インスタンスのネットワークタイプが指定された課金方法をサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPrivateIpAddress Specified private IP address is not in the CIDR block of virtual switch. 指定されたプライベート IP アドレスが、 VSwitch の CIDR ブロック内に存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPrivateIpAddress.Malformed Specified private IP address is malformed. 指定されたプライベート IP アドレスが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPrivateIpAddress.Duplicated Specified private IP address is duplicated. 指定されたプライベート IP アドレスが無効な場合に返されるエラーメッセージ。 別の IP アドレスをお試しください。
400 QuotaExceeded.PrivateIpAddress Don't have enough private IPs in this switch VSwitch のすべてのプライベート IP アドレスが、既に使用されている場合に返されるエラーメッセージ。 別の VSwitch をお試しください。
400 QuotaExceeded Living instances quota exceeded in this VPC. 有効なインスタンスの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectVSwitchStatus The current status of virtual switch does not support this operation. 指定された VSwitch が保留状態にあり、削除できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Mismatch Specified virtual switch is not in the specified zone. 指定された VSwithc が指定されたゾーンに存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 ResourceNotAvailable Resource you requested is not available in this region or zone. 指定されたリージョンまたはゾーンが VPC をサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 MissingParameter The input parameter "VSwitchId" that is mandatory for processing this request is not supplied. VSwitchId が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDiskCategory.Mismatch The specified disk categories' combination is not supported. 指定されたディスクカテゴリの組み合わせがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 Forbbiden User not authorized to operate on the specified resource. 指定されたリソースで操作を実行する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
403 DeleteWithInstance.Conflict The specified disk is not a portable disk and cannot be set to DeleteWithInstance attribute. 指定されたディスクがリムーバブルではなく、インスタンスと一緒にリリースできない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidImageId.NotFound The specified ImageId does not exist. 指定されたイメージが該当のアカウントに存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InstanceDiskNumLimitExceed The number of specified disk in an instance exceeds. インスタンスに接続できるディスクの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 IoOptimized.NotSupported The specified image is not support IoOptimized Instance. 指定されたイメージで、I/O 最適化 インスタンスがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 IoOptimized.NotSupported The specified instancetype is not support IoOptimized instance 指定されたインスタンスタイプで、I/O 最適化がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidDiskSize.TooSmall Specified disk size is less than the size of snapshot 指定されたディスクサイズがスナップショットサイズより小さい場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidInstanceChargeType.NotFound The InstanceChargeType does not exist in our records 指定された InstanceChargeType パラメーターが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 MissingParamter The specified parameter "Period" is not null. Period が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPeriod The specified period is not valid. 指定された期間が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidDiskCategory.Mismatch The specified disk categories combination is not supported. 指定されたディスクカテゴリの組み合わせがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 IoOptimized.NotSupported Vpc is not support IoOptimized instance. VPC で I/O 最適化インスタンスがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDiskCategory.ValueNotSupported The specified parameter " DataDisk.n.Category " is not valid. 指定されたディスクカテゴリが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSystemDiskCategory.ValueNotSupported The specified parameter " SystemDisk.Category " is not valid. 指定されたディスクカテゴリが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidDiskCategory.NotSupported The specified disk category is not support the specified instance type. 指定されたディスクカテゴリで、インスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InstanceDiskCategoryLimitExceed The specified DataDisk.n.Size beyond the permitted range, or the capacity of snapshot exceeds the size limit of the specified disk category. 指定されたデータディスクが上限に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 QuotaExceed.BuyImage The specified image is from the image market? You have not bought it or your quota has been exceeded. 指定されたイメージが購入されていないか、イメージの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
404 DependencyViolation.IoOptimized The specified instancetype must be IoOptimized instance. 指定されたインスタンスタイプが I/O 最適化されていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 PaymentMethodNotFound No payment method has been registered on the account. アカウントの支払い方法を登録していない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported InternetMaxBandwidthOut should be set. InternetMaxBandwidthOut パラメーターが指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported instancetype is not valid. InstanceType パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidClientToken.ValueNotSupported clienttoken is not valid. ClientToken パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidIoOptimize.ValueNotSupported The specified IoOptimize is not valid. IoOptimized パラメーターの指定された 値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHostName.Malformed The specified parameter HostName is not valid. 指定されたホスト名が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
404 HOSTNAME_ILLEGAL hostname is not valid. 指定されたホスト名が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInternetMaxBandwidthOut.Malformed The specified parameter internetMaxBandwidthOut is not valid. InternetMaxBandwidthOut パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInternetMaxBandwidthIn.Malformed The specified parameter internetMaxBandwidthIn is not valid. InternetMaxBandwidthIn パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSnapshotId.NotFound The specified parameter SnapshotId is not exist. 指定されたスナップショットが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidTagKey.Malformed The specified Tag.n.Key is not valid. Tag.N. パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidTagValue.Malformed The specified Tag.n.Value is not valid. NicType パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidResourceId.NotSupported The specified ResourceId does not support tagging. 指定されたリソースがタグ付けをサポートをしていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidTag.Mismatch The specified Tag.n.Key and Tag.n.Value are not match. Tag.N.Key パラメーターの指定された値が Tag.N.Value パラメーターの値に対応していない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidTagCount The specified tags are beyond the permitted range. 指定されたタグ数が上限を超えた場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidMinAmount.Malformed The specified parameter MinAmount is not valid. MinAmount パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidMaxAmount.Malformed The specified parameter MaxAmount is not valid. MaxAmount パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidAutoReleaseTime.Malformed The specified parameter AutoReleaseTime is not valid. AutoReleaseTime パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。 時刻を ISO 8601 標準の yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ 形式で指定します。 時間は UTC にする必要があります。
400 InvalidPrivateIpAddress.Malformed The specified parameter PrivateIpAddress is not valid. PrivateIpAddress パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInnerIpAddress.Malformed The specified parameter InnerIpAddress is not valid. InnerIpAddress パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidSystemDiskSize.LessThanImageSize The specified parameter SystemDisk.Size is less than the image size. 指定されたシステムディスクサイズがイメージサイズより小さい場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidSystemDiskSize.LessThanMinSize The specified parameter SystemDisk.Size is less than the min size. 指定されたシステムディスクサイズが最小サイズ要件を満たしていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidSystemDiskSize.MoreThanMaxSize The specified parameter SystemDisk.Size is more than the max size SystemDisk.Size パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied The specified RegionId does not support the creation of the network type ECS instance. 指定されたリージョンで、指定されたネットワークタイプのインスタンスを作成できない場合に返されるエラーメッセージ。 指定されたリージョンで該当のネットワークタイプが利用可能か確認してください。
400 OperationDenied.NoVlan The specified parameter "VlanId" is not valid or vlan has not enough IP address. 指定された VLAN ID が無効であるか、この VLAN で使用可能な IP アドレスがない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.ImageNotValid The specified Image is disabled or is deleted. 指定されたイメージが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.SnapshotNotValid The specified snapshot is not allowed to create disk. 指定されたスナップショットを使用してディスクを作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.SnapshotNotAllowed The specified snapshot is not allowed to create disk. 指定されたスナップショットを使用してディスクを作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.ZoneNotAllowed The creation of Instance to the specified Zone is not allowed. 指定したゾーンにインスタンスを作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.ZoneSystemCategoryNotMatch The specified Zone or cluster does not offer the specified disk category or the speicified zone and cluster do not match. 指定されたゾーンまたはクラスターで指定されたディスクカテゴリが使用できない場合、または指定されたゾーンとクラスターが一致しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.ResourceControl The specified region is in resource control, please try later. 指定されたリージョンがリソース制御下にある場合に返されるエラーメッセージ。 しばらくしてからもう一度お試しください。
403 Code: OperationDenied.NoStock The resource is out of usage. インスタンスが実行中のステータスではない場合に返されるエラーメッセージ。 インスタンスを開始するか、指定された操作が有効かどうかを確認してください。
403 OperationDenied.SnapshotParamsNotValid The capacity of snapshot exceeds the size limit of the specified disk category or the specified category is not authorizied. スナップショットの最大サイズに達したか、または指定されたディスクカテゴリを使用する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
404 OperationDenied.CreatingConflict Another Instance has been creating 別のインスタンスの作成中に新しいインスタンスを作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.DiskTypeNotSupport The type of the disk does not support the operation. 指定された操作が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 OperationDenied.QuotaExceed The quota of tags on resource is beyond permitted range. リソースのタグの最大数に達した場合に表示されるエラーメッセージ。
400 Account.Arrearage Your account has been in arrears. アカウントに十分な残高がない場合に返されるエラーメッセージ。 アカウントの残高をチャージして、もう一度お試しください。
403 InvalidUserData.Forbidden User not authorized to input the parameter "UserData", please apply for permission "UserData" UserData を設定する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidUserData.SizeExceeded The specified parameter "UserData" exceeds the size. UserData パラメーター値で指定されたカスタムデータのサイズが、制限を超えた場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidUserData.NotSupported The specified parameter "UserData" only support the vpc and IoOptimized Instance. 指定された UserData パラメーターがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。 UserData は、VPC タイプのインスタンスと I/O 最適化インスタンスでのみサポートされます。
400 InvalidUserData.NotSupported The specified parameter "UserData" only support the vpc and IoOptimized Instance. UserData パラメーターがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。 UserData は、VPC タイプのインスタンスと I/O 最適化インスタンスでのみサポートされています。
400 InvalidUserData.Base64FormatInvalid The specified UserData is not valid UserData パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidZoneId.NotFound The specified zoneId does not exist. 指定されたゾーン ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 Zone.NotOpen The specified zone is not granted to you to buy resources yet. 指定されたゾーンでリソースを交友する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
403 Zone.NotOnSale The resource in the specified zone is no longer available for sale. Please try other regions and zones. 指定されたゾーンで使用可能なリソースがない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidClusterId.NotFound The specified clusterId does not exist. 指定されたクラスター ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.NoStock The resource is out of stock in the specified zone. Please try other types, or choose other regions and zones. 指定されたゾーンで使用可能なリソースがない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidInstanceType.ZoneNotSupported The specified zone does not support this instancetype. 指定されたインスタンスタイプが指定のゾーンでサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InstanceDiskNumber.LimitExceed The total number of specified disk in an instance exceeds. インスタンスに接続できるディスクの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDiskCategory.ValueNotSupported The specified parameter "DiskCategory" is not valid. DiskCategory パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotStrategy The specified SpotStrategy is not valid. SpotStrategy パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotPriceLimit The specified SpotPriceLimitis not valid. 指定された SpotPriceLimit パラメーターの値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotDuration The specified SpotDuration is not valid. SpotDuration パラメーターの指定された 値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotAuthorized The specified Spot param is unauthorized. 指定されたプリエンプションポリシーに基づいて、プリエンプティブルインスタンスを作成する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotPrepaid The specified Spot type is not support PrePay Instance. 指定されたプリエンプションポリシーが、サブスクリプションの課金方法をサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotAliUid The specified UID is not authorized to use SPOT instance. 指定された UID にプリエンプティブルインスタンスを使用する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Bandwidth %s 指定された帯域幅が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDiskCategory.ValueNotSupported %s 指定されたドメイン名が正しくない場合に返されるエラーメッセージです。
400 InvalidSystemDiskCategory.ValueNotSupported %s 指定されたシステムディスクカテゴリが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Conflict %s パラメーターが別のパラメーターと競合している場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInternetChargeType.ValueNotSupported %s ネットワークの使用に関して、指定された課金方法がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported %s 指定されたインスタンスタイプが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InstanceType.Offline %s 指定されたインスタンスタイプが利用できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 RegionUnauthorized %s 指定されたリージョンがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 Zone.NotOnSale %s 指定されたゾーンが無効化されている場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSystemDiskSize.ValueNotSupported %s 指定されたシステムディスクサイズが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDataDiskSize.ValueNotSupported %s 指定されたデータディスクサイズが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 DependencyViolation.WindowsInstance The instance creating is window, cannot use ssh key pair to login. Windows オペレーティングシステムで SSH キーペアがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported The specified parameter "KeyPairName" only support IoOptimized Instance. 非 I/O 最適化インスタンスで SSH キーペアがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidResourceGroup.NotFound The ResourceGroup provided does not exist in our records. 指定されたリソースグループが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidNetworkType.MismatchRamRole A RAM role can? t be used for classic instance. クラシックネットワークにあるインスタンスが RAM ロールをサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidUser.PassRoleForbidden-US The RAM user does not have the privilege to pass a RAM role. RAM ユーザーに、RAM ロールをパスする権限が付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidRamRole.NotFound The specified parameter "RAMRoleName" does not exist. 指定された RAM ロール名が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
404 <td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1"> InvalidLaunchTemplate.NotFound </td> %s 指定されたイテンプレート名が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
404 <td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1"> InvalidLaunchTemplateVersion.NotFound </td> %s 指定されたテンプレートバージョンが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ElasticNetworkInterfaceNotSupported The specified instance type does not support Elastic Network Interface, you can not attach Elastic Network Interface to generation I instances. 指定したインスタンスタイプで ENI がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.EncryptedIllegal %s パラメーターがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.EncryptedNotSupported %s パラメーターがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.Encrypted.KmsNotEnabled The encrypted disk need enable KMS KMS が有効化されていない場合に返されるエラーメッセージ。
500 InternalError The request processing has failed due to some unknown error, exception or failure. 未知のエラーが発生した場合に返されるエラーメッセージ。
403 Code: Forbidden.RiskControl This operation is forbidden by Aliyun RiskControl system. リスク管理システムによって操作が禁止されている場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidInstance.UnPaidOrder The specified Instance has unpaid order. 指定されたインスタンスに未払いの注文がある場合に返されるエラーメッセージ。 支払いを完了して、もう一度お試しください。
403 RealNameAuthenticationError Your account has not passed the real-name authentication yet. 実名登録が完了していない場合に返されるエラーメッセージ。 実名登録を完了して、もう一度お試しください。
403 InvalidInstanceType.NotSupported The specified InstanceType is not Supported. 指定されたインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidPayMethod The specified pay method is not valid. 設定された課金方法が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidAccountStatus.NotEnoughBalance Your account does not have enough balance. アカウントの残高が不十分な場合に返されるエラーメッセージ。 アカウントの残高をチャージして、もう一度お試しください。
400 InvalidSpotPriceLimit.LowerThanPublicPrice The specified parameter "spotPriceLimit" can't be lower than current public price. SpotPriceLimit パラメーターの指定された値が、現在の市場価格より低い場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidRelationResource.NotFound The relation resource has been deleted. 関連のリソースが削除されている場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectRecycleBinStatus The operation is not permitted due to resource status. リソースの現在のステータスで該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHpcClusterId.Unnecessary The specified HpcClusterId is unnecessary. HpcClusterId が不要である場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidVSwitchId.Necessary The VSwitchId is necessary VSwitchId が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHpcClusterId.Necessary The HpcClusterId is necessary HpcClusterId が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHpcClusterId.NotFound The specified HpcClusterId is not found 指定された HPC クラスターが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidHpcClusterId.Creating The specified HpcClusterId is creating 指定された HPC クラスターが作成中の場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidVSwitchId.NotExist %s 指定された VSwitch が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 ImageNotSupportInstanceType The specified image does not support the specified InstanceType.、 指定されたイメージで、指定されたインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSecurityGroup.NotInDefaultVpc %s 指定されたセキュリティグループがデフォルトの VPC に属していない場合に返されるエラーメッセージ。
400 VpcNotFound Vpc is not found according to the specified VSwitch or the vpc does not belong to you. 指定された VPC ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSystemDiskSize.ImageNotSupportResize The specified image does not support resize. 指定されたイメージで、サイズ変更がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.InvalidNetworkType %s 指定されたネットワークタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidSpotInterruptionBehavior %s SpotInterruptionBehavior パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidSpotInterruptionBehavior.ClassicNetworkNotSupport The specified SpotInterruptionBehavior does not support Classic network Instance. プリエンプティブルインスタンスがクラシックネットワークに配置できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidSpotInterruptionBehavior.LocalDiskNotSupport The specified SpotInterruptionBehavior does not support local disk instance. プリエンプティブルインスタンスでローカルディスクがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDeploymentOnHost %s 指定されたホストで、指定されたデプロイメントセットがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceChargeType.NotSupport The Dedicated host not support the specified Instance charge type. 専用ホストで、指定された課金方法がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidNetworkType.NotSupported The classic networkType not support create ECS on dedicatedHost 専用ホストで、クラシックネットワークがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDedicatedHostId.NotFound The specified DedicatedHostId does not exist. 指定された専用ホスト ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDedicatedHostStatus.NotSupport Operation denied due to dedicated host status. リソースの現在のステータスで、該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectDedicatedHostStatus The current status of the resource does not support this operation. リソースの現在のステータスで、該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 ChargeTypeViolation.PostPaidDedicatedHost Prepaid instance onto postpaid dedicated host is not allowed 専用ホストの課金方法を変更できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPeriod.ExceededDedicatedHost Instance expired date can't exceed dedicated host expired date. インスタンスの有効期限が、専用ホストの有効期限よりも後の場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueUnauthorized The specified InstanceType is not authorize. 指定されたインスタンスタイプを使用する権限が付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 DedicatedHostType.Unmatched The specified DedicatedHostType doesn? t match the instance type. 専用ホストで、指定されたインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 MissingParameter The input parameter ImageId that is mandatory for processing this request is not supplied. ImageId が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 MissingParameter The input parameter InstanceType that is mandatory for processing this request is not supplied. InstanceType が指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 ChargeTypeViolation.PostPaidDedicatedHost Prepaid instance onto postpaid dedicated host is not allowed. 専用ホストの課金方法が変更できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParam.NetworkInterface %s 指定されたパラメーター値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.ImageNotValid %s 指定されたイメージで、該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 QuotaExceed.PostPaidDisk Living postPaid disks quota exceeded. 従量課金ディスクの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
401 InvalidRamRole.NotEcsRole The specified ram role is not authorized for ecs, please check your role policy. 指定された RAM ロールに ECS へのアクセス権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidParameter.NotMatch %s パラメーターが別のパラメーターと競合している場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidVSwitch.DefaultVSwitchNotSupport The specified zone in vpc can't support create default vSwitch. 指定されたゾーンの VPC でデフォルトの VSwitch が作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.CreditSpecification The specified CreditSpecification is not supported in this region. 指定された CreditSpecification パラメーターがこのリージョンでサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidMarketImage.NotFound The specified marketplace image does not exist, please change the imageId and try again. 指定されたイメージが Alibaba Cloud Marketplace に存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectVpcStatus Current VPC status does not support this operation. 現行ステータスの VPC で該当の操作が実行できない場合に表示されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.NotSupported The specified instanceType is not supported by the deployment set. デプロイメントセットで、指定されたインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidVpcZone.NotSupported The specified operation is not allowed in the zone to which your VPC belongs, please try in other zones. 指定されたゾーンで該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
40 IncorrectDefaultVpcStatus The status of the default VPC is invalid. デフォルト VPC のステータスが無効の場合に返されるエラーメッセージ。
404 DeploymentSet.NotFound The specified deployment set does not exist. 指定されたデプロイメントセットが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidAutoRenewPeriod.ValueNotSupported The specified autoRenewPeriod is invalid. AutoRenewPeriod パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.LocalDiskUnsupported The configuration change is not allowed when the specified instance has local disks mounted. ローカルディスクが接続されているインスタンスのタイプが変更できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.InconsistentNetwork The specified security group and vswitch are not in the same vpc. 指定されたセキュリティグループと VSwitch が同じ VPC に属していない場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied If the network segment of the vswitch is the same as that of its VPC. Therefore, the VPC cannot create other vswitchs across the region. VPC と VSwitch の CIDR ブロックが同じであり、この VPC の他のゾーンにこれ以上 VSwitch を作成できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 DefaultVswitch.Existed The default vswitch for VPC already exists. デフォルトの VSwitch が既に VPC に存在する場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidMarketImageChargeType.NotSupport The specified chargeType of marketImage is unsupported. Alibaba Cloud Marketplace イメージの指定された課金方法が無効である場合に返されるエラーメッセージ。
403 OperationDenied.NoStock The requested resource is sold out in the specified zone; try other types of resources or other regions and zones. 要求されたリソースが不十分な場合に返されるエラーメッセージ。
403 IncorrectInstanceStatus The current status of the resource does not support this operation. リソースの現在のステータスで、該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 CategoryViolation The specified instance does not support this operation because of its disk category. ローカルディスクが接続されたインスタンスがアップグレードまたはダウングレードできない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPeriodType.ValueNotSupported The specified parameter PeriodType is invalid. PeriodUnit パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 ResourcesNotInSameZone The specified instance and dedicated host are not in the same zone. インスタンスと専用ホストが異なるリージョンにある場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidDisk.SystemDiskSize The specified SystemDiskSize beyond the permitted range. 指定されたシステムディスクサイズが上限を超えた場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidClientToken.ValueNotSupported The ClientToken provided is invalid. ClientToken パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 OperationDenied The current user does not support this operation. 現在のユーザーに、該当の操作を実行する権限が付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectImageStatus The specified marketplace image is not available. 指定された Alibaba Cloud Marketplace イメージが利用できない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InsufficientBalance Your account does not have enough balance. アカウントに十分な残高がない場合に返されるエラーメッセージ。 アカウントの残高をチャージして、もう一度お試しください。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported The specified InstanceType does not exist or beyond the permitted range. 指定のインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParam.Tenancy The specified Tenancy is invalid. Tenancy パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 MaxEniIpv6IpsCountExceeded %s ENI に割り当てることができる IPv6 アドレスの最大数に達したときに返されるエラーメッセージ。
403 InvalidIp.IpRepeated %s 指定された ID アドレスが既に存在している場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidIp.IpAssigned %s 指定された IP アドレスが既に割り当てられている場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidIp.Address %s 指定された IPv6 アドレスが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidOperation.Ipv4CountExceeded %s IPv4 アドレスが最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidOperation.Ipv6CountExceeded %s IPv6 アドレスが最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidOperation.Ipv6NotSupport %s インスタンスタイプが IPv6 をサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidVSwitch.Ipv6NotTurnOn %s VSwitch で IPv6 が有効になっていない場合に返されるエラー メッセージ。
403 InvalidParam.Amount %s Amount パラメーターの指定された値が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidVSwitchId.IpInvalid %s 指定されたプライベート IP アドレスが無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 Forbidden.RegionId %s 該当の機能がリージョンでサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectVpcStatus The current status of vpc does not support this operation. 現行ステータスの VPC で該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 QuotaExceed.DeploymentSetInstanceQuotaFull instance quota in one deployment set exceeded. 現在のデプロイメントセットのインスタンスの最大数に達した場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidRegion.NotSupport The specified region does not support byok. BYOK が該当のリージョンでサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 UserNotInTheWhiteList The user is not in byok white list.. BYOK を使用する権限がない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter.EncryptedIllegal The specified parameter Encrypted must be true when kmsKeyId is not empty. KMS キー ID が指定された後、暗号化機能が有効になっていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IoOptimized.NotSupported The specified instance must be IoOptimized instance when kmsKeyId is not empty. KMS キー ID が指定された後、 I/O 最適化インスタンスが使用されていない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidParameter.KMSKeyId.NotFound The specified KMSKeyId does not exist. 指定された KMS キー ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidParameter.KMSKeyId.KMSUnauthorized ECS service have no right to access your KMS. KMS リソースへのアクセス権が ECS に 付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 SecurityRisk.3DVerification We have detected a security risk with your default credit or debit card. Please proceed with verification via the link in your email. 支払い方法にセキュリティ上のリスクがある場合に返されるエラーメッセージ。 指示に従って問題をトラブルシューティングしてください。
400 Duplicate.TagKey The Tag.N.Key contain duplicate key. 指定されたタグキーが既に存在する場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidSecurityGroupId.NotFound %s 指定されたセキュリティグループ ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
404 InvalidDiskIds.NotPortable The specified DiskId is not portable. 指定されたディスクが、リムーバブルでない場合に返されるエラーメッセージ。
403 QuotaExceed.Tags %s 指定されたタグの数が上限を超えた場合に返されるエラーメッセージ。

エラーコードのリストについては、「API エラーセンター」をご参照ください。