作成された BGP グループを照会します。

リクエストパラメータ

名前 必須 説明
Action String はい

実行する処理。値:

DescribeBgpGroups

RegionId String いいえ

BGP グループのリージョン

リージョン ID の取得には、DescribeRegions API を使用します。

BgpGroupId String いいえ

BGP グループの ID

RouterId String いいえ

BGP グループに紐付いている VBR の ID

PageNumber Integer いいえ

レスポンスで返されるページ数。初期値: 1

PageSize Integer いいえ

1 ページあたりの行数。初期値: 10 、最大値: 50

レスポンスパラメータ

名前 説明
RequestId String リクエストの ID
TotalCount String 照会されたエントリ数
PageNumber Integer 現在のページ番号
PageSize String 現在のページのエントリ数
BGPGroups List BGP グループのリスト。BGP グループの詳細は、下表をご参照ください。
表 1. BGPGroup
名前 説明
BgpGroupId String BGP グループの ID
Name String BGP グループの名前
Status String BGP グループのステータス
RouterId String BGP グループに紐付いている VBR の ID
RegionId String BGP グループのリージョン
Description Integer BGP グループの説明
Authkey String BGP グループの認証キー
PeerAsn String BGP ピアの ASN

リクエスト例

  1. https://vpc.aliyuncs.com/?Action=DescribeBgpGroups&RegionId=cn-beijing&CommonParameters
レスポンス例
  • XML 形式

    1. <? xml version=”1.0 encoding=”UTF-8 ? > <DescribeBgpGroupsResponse> <TotalCount>1</TotalCount> <PageSize>10</PageSize> <RequestId>09E2C0FD-37FF-4737-80DF-517AC36D43DB</RequestId> <BgpGroups> <BgpGroup> <BgpGroupId>bgpg-2zev8h2wo414sfhjgdlhh</BgpGroupId> <LocalAsn>45104</LocalAsn> <Hold>30</Hold> <Description></Description> <AuthKey></AuthKey> <IsFake>true</IsFake> <PeerAsn>234</PeerAsn> <Keepalive>10</Keepalive> <RouteLimit>99</RouteLimit> <Name>Group1</Name> <Status>Pending</Status> <RouterId>vbr-2zecmmvg5gvu8i4telkhw</RouterId> <RegionId>cn-beijing</RegionId> </BgpGroup> </BgpGroups> </DescribeBgpGroupsResponse>
  • JSON 形式

    1. TotalCount”: 1, PageSize”: 10, RequestId”: 09E2C0FD-37FF-4737-80DF-517AC36D43DB”, BgpGroups”: { BgpGroup”: [ BgpGroupId”: bgpg-2zev8h2wo414sfhjgdlhh”, LocalAsn”: 45104, Hold”: 30, Description”: “”, AuthKey”: “”, IsFake”: true, PeerAsn”: 234, Keepalive”: 10, RouteLimit”: 99, Name”: Group1”, Status”: Pending”, RouterId”: vbr-2zecmmvg5gvu8i4telkhw”, RegionId”: cn-beijing