edit-icon download-icon

スタイルの取得

最終更新日: Feb 10, 2018

スタイルの取得操作では、スタイル名、コンテンツ、作成時刻、最終変更時刻など、スタイルの属性が取得されます。

リクエストシンタックス

  1. GET /?style&styleName=YourStyleName HTTP/1.1
  2. Host: BucketName.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: GMT Date
  4. Authorization: SignatureValue

リクエストパラメータ

パラメータ名 説明 必須かどうか 値の範囲
styleName 期待されるスタイルの名前 はい スタイルの命名規則を参照してください。

レスポンスエレメント

パラメータ名 説明
Name スタイル名
Content スタイルの内容
CreateTime スタイルの作成時刻
LastModifyTime スタイルの最終変更時刻

リクエスト例

  1. GET /?style&styleName=style-example HTTP/1.1
  2. Host: Bucket-example.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: Thu, 08 Jan 2015 06:20:12 GMT
  4. Authorization: OSS 2onpuorvhikxergnrzmwkn0t:SQe/ZdW92fmFgLEiIwsH4f8YTA8=

レスポンス例

  1. HTTP/1.1 200 OK
  2. x-oss-request-id: 54AB9937B703C78879000167
  3. Date: Thu, 08 Jan 2015 06:20:12 GMT
  4. Connection: close
  5. Content-Type : application/xml
  6. Content-Length: 236
  7. Server: AliyunOSS
  8. <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  9. <Style>
  10. <Name>jujht9w0d4</Name>
  11. <Content>erp2g2twla</Content>
  12. <CreateTime>Thu, 08 Jan 2015 06:20:12 GMT</CreateTime>
  13. <LastModifyTime>Thu, 08 Jan 2015 06:20:12 GMT</LastModifyTime>
  14. </Style>

詳細分析

  • もしバケットが存在しない場合、エラーコード 404 Not Found:NoSuchBucket が返されます。
  • もしスタイルが存在しない場合、エラーコード 404 Not Found:NoSuchStyle が返されます。

スタイルの削除

この操作はスタイルを削除します。

リクエストシンタックス

  1. DELETE /?style&styleName=YourStyleName HTTP/1.1
  2. Host: BucketName.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: GMT Date
  4. Authorization: SignatureValue

リクエストパラメータ

パラメータ名 説明 必須かどうか 値の範囲
styleName 削除されるスタイルの名前 はい スタイルの命名規則を参照してください。

リクエスト例

  1. DELETE /?style&styleName=style-example HTTP/1.1
  2. Host: Bucket-example.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: Thu, 08 Jan 2015 06:30:20 GMT
  4. Authorization: OSS 2onpuorvhikxergnrzmwkn0t:mK217ZMjVP30w4Q99vYwBEgddqw=

レスポンス例

  1. HTTP/1.1 204 No Content
  2. x-oss-request-id: 54AE23FC79B222C77F000028
  3. Date: Thu, 08 Jan 2015 06:30:20 GMT
  4. Connection: close
  5. Content-Length: 0
  6. Server: AliyunOSS

詳細分析

  • もしバケットが存在しない場合、エラーコードNot Foundエラー404:NoSuchBucketが返されます。
  • スタイルが存在するかどうかにかかわらず、削除操作が有効であれば、正常に削除された後、「204 No Content」というメッセージが返されます。
  • バケット所有者のみがバケット内でスタイルを削除することができます 。他の誰かに属するバケット内のスタイルを削除しようとすると、エラーコード 403 forbidden “AccessDenied”エラーが返されます。