この操作を呼び出して、過去 30 日間のプリエンプティブルインスタンスの料金履歴を照会することができます。

デバッグ

API Explorer でデバッグを実行できます。 API Explorer で各種操作を実行して API の使用を簡素化できます。 たとえば、API の取得、API の呼び出し、SDK のサンプルコードの動的な生成ができます。

リクエストパラメーター

名前 データ型 必須/省略可能 説明
InstanceType String 必須 ecs.t1.xsmall

インスタンスの種類

NetworkType String 必須 VPC

<td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1" headers="SpotPriceType__ResponseParameters__en-UStry__3 ">プリエンプティブルインスタンスのネットワークタイプ。 </td> 有効値:

  • クラシック
  • vpc
RegionId String 必須 cn-hangzhou

インスタンスのリージョン ID 。 DescribeRegionsを実行すると、最新のリージョンリストが表示されます。

Action String 省略可能 DescribeSpotPriceHistory

実行する操作。 値を DescribeSpotPriceHistory に設定します。

EndTime String 省略可能 2017-08-22T08:45:08Z

クエリの終了時刻。 時間は、ISO 8601標準、UTC 時間です。 形式:yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ。

既定値 : null 。 このパラメーターが未入力の場合、現在時刻が使用されます。

IoOptimized String 省略可能 none

インスタンスが I/O 最適化インスタンスであるかを示します。 有効値:

  • optimized
  • none

既定値:generation I インスタンスの場合はなし。

generations II および III インスタンスの場合は optimized 。

OSType String 省略可能 Linux

オペレーティングシステムプラットフォームのタイプ。

Offset Integer 省略可能 0

クエリの開始時刻。

既定値:0

OwnerAccount String 省略可能 ECSforCloud@Alibaba.com

RAM ユーザーのログインネーム。

StartTime String 省略可能 2017-08-22T08:45:08Z

クエリの開始時刻。 時間は、ISO 8601標準、UTC 時間です。 形式:yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ。

既定値 : null 。 このパラメーターが未入力の場合は、開始時刻は指定された EndTime の 3 日前になります。 StartTime は、指定の EndTime の最大 30 日前までの値が指定可能です。

ZoneId String 省略可能 cn-hangzhou

インスタンスのゾーン ID 。

レスポンスパラメーター

名前 データ型 説明
Currency String CNY

価格の通貨単位

NextOffset Integer 1000

次のページの最初の行。 Offset の値です。

RequestId String 473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E

リクエスト ID 。 API 操作の結果にかかわらず、各 API リクエストに対してシステムから固有の RequestId が返されます。

SpotPrices

価格の詳細。

  └InstanceType String ecs.t1.xsmall

インスタンスのタイプ。

  └IoOptimized String none

最適化インスタンスであるかを示します。

  └NetworkType String PayByTraffic

<td class="en-UStry align-left colsep-1 rowsep-1" headers="SpotPriceType__ResponseParameters__en-UStry__3 ">プリエンプティブルインスタンスのネットワークタイプ。 </td>

  └OriginPrice Float 0.028

従量課金インスタンスの元の価格。

  └SpotPrice Float 0.69

プリエンプティブルインスタンスのスポット料金。

  └Timestamp String 2017-09-18T11:00:00Z

価格に対する時間。 形式:yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ。

  └ZoneId String cn-hangzhou-d

プリエンプティブルインスタンスのゾーン ID 。

リクエストの例


https://ecs.aliyuncs.com/?Action=DescribeSpotPriceHistory
&NetworkType = vpc 
&RegionId=cn-hangzhou 
&InstanceType=ecs.t1.xsmall 
&IoOptimized = none 
&Offset=0 
&StartTime=2017-08-22T08:45:08Z
&<Common request parameters>

通常のレスポンスの例

XML 形式

<DescribeSpotPriceHistoryResponse>
  <RequestId>xxxxxxxxxxxxxx</RequestId>
  <NextOffset>1000</NextOffset>
  <SpotPrices>
    <SpotPriceType>
      <IoOptimized>none</IoOptimized>
      <OriginPrice> 0.028 </OriginPrice>
      <NetworkType>classic</NetworkType>
      <Timestamp>2017-09-18T11:00:00Z</Timestamp>
      <ZoneId>cn-hangzhou-c</ZoneId>
      <SpotPrice>0.006</SpotPrice>
      <InstanceType>ecs.t1.xsmall</InstanceType> 
    </SpotPriceType>
    <SpotPriceType>
      <IoOptimized>none</IoOptimized>
      <OriginPrice>0.028</OriginPrice>
      <NetworkType>classic<NetworkType>
      <Timestamp>2017-09-18T12:00:00Z</Timestamp>
      <ZoneId>cn-hangzhou-c</ZoneId>
      <SpotPrice>0.006</SpotPrice>
      <InstanceType>ecs.t1.xsmall</InstanceType> 
    </SpotPriceType>
  </SpotPrices>
</DescribeSpotPriceHistoryResponse>

JSON 形式

{
	"RequestId":"xxxxxxxxxxxxxx",
	"SpotPrices":{
		"SpotPriceType":[
			{
				"IoOptimized":"none",
				"NetworkType":"classic",
				"OriginPrice":0.028,
				"ZoneId":"cn-hangzhou-c",
				"Timestamp":"2017-09-18T11:00:00Z",
				"InstanceType":"ecs.t1.xsmall",
				"SpotPrice":0.006
			}
		]
	},
	"NextOffset":1000
}

エラーコード

HTTP ステータスコード エラーコード エラーメッセージ 説明
403 InvalidUserType.NotSupported %s ご利用のアカウントタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 InvalidUserType.NotSupported %s Alibaba Cloud のアカウントが存在しないか、または AccessKey の期限が切れている場合に返されるエラーメッセージ。
400 MissingParameter %s 必要なパラメーターが指定されていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 Forbidden.NotSupportRAM %s RAM ユーザーに該当の操作を実行する権限が付与されていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 Forbidden.SubUser %s RAM ユーザーに該当の操作を実行する権限が付与されていない場合に表示されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter %s パラメーターの形式が正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceId.MalFormed %s インスタンス ID が正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.StartTime %s StartTime の形式が正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.EndTime %s EndTime の形式が正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 Abs.Abs.InvalidSpotInstanceUID %s プリエンプティブインスタンス ID が正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.NetworkType %s インスタンスのネットワークタイプが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.IoOptimized %s インスタンスの IoOptimized パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.OSType %s インスタンスの OSType のパラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 Abs.IoOptimized.ValueNotSupported %s インスタンスの IoOptimized パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.ZoneId %s インスタンスの ZoneId パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.RegionId %s インスタンスの RegionId パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.InstanceType %s インスタンスの InstanceType のパラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.PageSize %s インスタンスの PageSize パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParams.Offset %s インスタンスの Offset パラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported %s InstanceType のパラメーターが正しくない場合に返されるエラーメッセージ。

エラーコードの表示