この API を呼び出して、1 つやそれ以上の ECS インスタンスから RAM ロールをデタッチすることができます。

デバッグ

API Explorer を使用してデバッグを実行できます。 API Explorer を使用することで、さまざまな操作を実行して API の使用を簡単にできます。 たとえば、API の取得、API の呼び出し、SDK のサンプルコードの動的な生成ができます。

リクエストパラメータ

名前 必須 / 省略可能 説明
InstanceIds String はい ["instanceId1", "instanceId2", "instanceId3"…]

インスタンス ID セット 一度に最大 100 個のインスタンスを入力できます。

RegionId String はい cn-hangzhou

インスタンスのリージョン ID。 DescribeRegions を呼び出すと、最新のリージョンリストが表示されます。

Action String いいえ DetachInstanceRamRole

実行する API。 値を DetachInstanceRamRole に設定します。

RamRoleName String いいえ RamRoleTest

インスタンスの RAM ロールの名前。 ListRoles API を呼び出して、指定したインスタンスのRAM ロールを表示できます。

レスポンスパラメータ

名前 説明
DetachInstanceRamRoleResults

返された RAM ロールの情報。 DetachInstanceRamRoleResult データからなる配列です。

 └Code String 200

RAM ロールがデタッチされているかどうかを示します。 200 が返される場合、操作は成功です。 他の値が返される場合、操作は失敗です。 詳細は、エラーコードをご参照ください。

 └InstanceId String i-instance1

ECS インスタンスの ID。

 └InstanceRamRoleSets

RAM ロールセット。

 └InstanceId String i-instance1

インスタンスの ID。

 └RamRoleName String RamRoleTest

インスタンスの RAM ロール名。

 └Message String Success

RAM ロールがデタッチされているかどうかを示します。 Success が返される場合、操作は成功です。 他の値が返される場合、操作は失敗です。 詳細は、エラーコードをご参照ください。

 └Success Boolean true

RAM ロールがデタッチされているかどうかを示します。

FailCount Integer 0

デタッチできなかった RAM ロールの数。

RamRoleName String RamRoleTest

RAM ロールの名前。

RequestId String 473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E

リクエスト ID。

TotalCount Integer 1

デタッチされた RAM ロールの数。

リクエストのコーディング例


https://ecs.aliyuncs.com/?Action=DetachInstanceRamRole
&InstanceIds=i-instance1
&RegionId=cn-hangzhou 
&RamRoleName=RamRoleTest 
&<Common request parameters>

成功したレスポンスのコーディング例

XML 形式

<DetachInstanceRamRoleResponse>
  <RequestId>E6352369-5C2B-41CD-AB50-471550C8F674</RequestId>
  <DetachInstanceRamRoleResults> 
    <DetachInstanceRamRoleResult>
      <InstanceId>i-instance1</InstanceId>
      <Code>200</Code>
      <Message>success</Message>
    </DetachInstanceRamRoleResult>
  </DetachInstanceRamRoleResults>
  <TotalCount>1</TotalCount> 
  <FailCount>0</FailCount>
  <RamRoleName>RamRoleTest</RamRoleName>
</DetachInstanceRamRoleResponse>

JSON 形式

{
	"TotalCount":1,
	"DetachInstanceRamRoleResults":{
		"DetachInstanceRamRoleResult":[
			{
				"Message":"success",
				"InstanceId":"i-instance1",
				"Code":"200"
			}
		]
	},
	"RequestId":"E6352369-5C2B-41CD-AB50-471550C8F674",
	"RamRoleName":"RamRoleTest",
	"FailCount":0
}

エラーコード

エラーコードの表示