Alibaba Cloud Java SDK は JDK 1.6 以降をサポートします。 Maven プロジェクトファイル pom.xml を直接修正して Alibaba Cloud Java SDK をインストールできます。

Maven の使用(推奨)

Maven を使用して Java プロジェクトを管理している場合は、 Alibaba Cloud SDK をインストールするために pom.xml に Maven の依存関係を追加できます。 クラウド製品の Maven 依存関係は Maven ライブラリで確認できます。

次のコードを実行して Alibaba Cloud SDK コアライブラリと ECS Java SDK をインストールします。

<dependency>
    <groupId>com.aliyun</groupId>
    <artifactId>aliyun-java-sdk-core</artifactId>
    <version>3.7.1</version>
</dependency>
<dependency>
    <groupId>com.aliyun</groupId>
    <artifactId>aliyun-java-sdk-core</artifactId>
    <version>1.1.0</version>
</dependency>

統合開発環境への JAR ファイルインポート

Eclipse または IntelliJ を使用している場合は、 JAR ファイルをインポートして直接 Java SDK をインストールできます。 クラウド製品の JAR ファイルは、 Alibaba Cloud SDK からダウンロードできます。
重要 このインストール方法は段階的に廃止され、将来的には Maven を介したインストールのみサポートされる予定です。
  • Eclipse の使用

    Eclipse に Alibaba Cloud Java SDK をインストールするには、以下の手順に従ってください。

    1. ダウンロードした aliyun-java-sdk- <xxx.jar ファイルをプロジェクトフォルダにコピーします。
    2. Eclipse でプロジェクトを開き、[プロパティー] を右クリックします。
    3. ダウンロードした JAR ファイルを追加するため、表示されたダイアログボックスで、 [Java Build Path] > [ライブラリ] > [JARs の追加] をクリックします。
    4. [適用して閉じる] をクリックします。
  • IntelliJ の使用
    IntelliJ を使用して Alibaba Cloud Java SDK をインストールするには、以下の手順に従ってください。
    1. ダウンロードした aliyun-java-sdk-xxx.jar ファイルをプロジェクトフォルダーにコピーします。
    2. IntelliJ でプロジェクトを開きます。 メニューバーで[ファイル] > [プロジェクト構造] をクリックします。
    3. [適用][OK] の順にクリックします。