edit-icon download-icon

GetStreamRecord

最終更新日: May 05, 2018

アクション:

GetStreamRecord は、現在のシャードの増分コンテンツを取得します。

リクエストの構造:

  1. message GetStreamRecordRequest {
  2. required string shard_iterator = 1;
  3. optional int32 limit = 2;
  4. }

shard_iterator:

  • 型: required string

  • 現在のシャードを読み取るためのイテレーター

応答メッセージの構造:

  1. message GetStreamRecordResponse {
  2. message StreamRecord {
  3. required ActionType action_type = 1;
  4. required bytes record = 2;
  5. }
  6. repeated StreamRecord stream_records = 1;
  7. optional string next_shard_iterator = 2;
  8. }

StreamRecord:

  • 型: repeated StreamRecord

  • 現在のシャードを読み取るためのレコードエントリ

shard_iterator:

  • 型: required string

  • 次の操作で現在のシャードを読み込むためのイテレータ。

consumed:

  • タイプ: ConsumedCapacity

  • この操作で消費された容量単位の値。

  • 表のすべての行のデータの合計を 4KB で割り、切り上げます。ストリーム読み出し CU は、切り上げられた値に相当します。行のデータボリュームを計算する方法の詳細については、データストレージを参照してください。