edit-icon download-icon

クエリエージェント実行状態

最終更新日: Aug 01, 2018

説明

指定されたインスタンスでエージェントの実行状態を照会します。

リクエストパラメータ

名前 タイプ 必須 説明
Action String はい システムによって指定されたAPI名。値: NodeStatus
InstanceId String はい インスタンス ID 例: i-22jja5c2l

レスポンスパラメータ

名前 タイプ 説明
ErrorCode Integer エラーコード。値 200 はリクエストが成功したことを示し、200 以外の値はリクエストの失敗を示します。
ErrorMessage String エラーメッセージ
Success String 操作が成功したかどうかは、errorCode200 と同等です。
RequestId String エラーの特定に使用される一意のリクエスト ID
InstanceId String インスタンス ID
Status String エージェントの実行状態
AutoInstall Boolean NodeInstall を使用した自動インストールを有効にするかどうか

エージェントの実行状態

名前 説明
running エージェントは実行中です。
stopped エージェントは停止しています。
not_installed エージェントはインストールされていません。
installing エージェントがインストールされています。
install_faild エージェントのインストールに失敗しました。
need_to_upgrade エージェントをアップグレードする必要があります。
uninstalled エージェントがアンインストールされました。

  • リクエストの例
  1. http://metrics.cn-hangzhou.aliyuncs.com/?Action=NodeStatus
  2. &InstanceId= i-abcdefgh123456
  3. &<Common Request Parameters>
  • レスポンスの例

XML 形式

  1. <NodeStatusResponse>
  2. <Status>running</Status>
  3. <InstanceId> i-abcdefgh123456</InstanceId>
  4. <ErrorCode>200</ErrorCode>
  5. <Success>true</Success>
  6. <AutoInstall>true</AutoInstall>
  7. </NodeStatusResponse>

JSON 形式

  1. {
  2. "Status": "running",
  3. "InstanceId": " i-abcdefgh123456",
  4. "Success": true,
  5. "ErrorCode": 200,
  6. "AutoInstall": true
  7. }