完全管理型サービス

  • 優れたアクセシビリティで、サービスの利用開始までに 5 分とかかりません。また、エージェントを使用して、あらゆるネットワーク環境でデータを収集できます。
  • LogHub は Kafka のすべての機能を備えており、モニタリングやアラームといった有用データを提供し、自動スケーリング(PB /日単位)に対応します。 使用コストは、自社開発コストの 50% 未満に収まります。
  • LogSearch/Analytics には、クエリの保存、ダッシュボード、およびアラーム機能があります。使用料は、自社開発時の 20% 未満です。
  • Log Service に接続する方法は、30 以上あります。シームレスにクラウド製品 (OSS、E-MapReduce、MaxCompute、Table Store、MNS、CDN) やオープンソースソフトウェア (Storm や Spark) と連携できます。

豊富なエコシステム

  • LogHub は、LogStash や Fluentd といった 30 以上ものログ収集ツールに対応しています。組み込みデバイス、Web ページ、サーバー、プログラムから簡単に接続できます。また、Spark Streaming、Storm、 CloudMonitor、ARMS といった処理システムとも連携できます
  • LogShipper は、さまざまなデータ形式 (TextFile、SequenceFile、Parquet など) に対応しており、シャードをカスタム化することもできます。また、Presto、Hive、Spark、Hadoop、E-MapReduce、HybridDB といったストレージエンジンより直接データを処理することができます。
  • LogSearch/Analytics は、クエリ構文と分析構文が完備されており、SQL-92 と互換性があります。JDBC プロトコルで Grafana との連携も可能です。

高性能なリアルタイム処理

  • LogHub: データが書き込まれると同時に使用できます。 Logtail (データ収集エージェント) は、データを 1 秒以内に収集し、サーバー側に転送します (99.9 % のケースで)。
  • LogSearch/Analytics: データが書き込まれると同時に照会し、分析することができます。複数のクエリ条件を指定した場合でも、膨大なデータから 1 秒以内に分析することができます。複数の集約条件を指定した場合も、膨大なデータから 1 秒以内に分析することができます。

完全な API / SDK

  • カスタム化した管理や二次開発を行えます。
  • API / SDK ですべての機能を実装できます。あらゆる言語の SDK が用意されており、容易にサービスを管理できます。
  • クエリ構文と分析構文 (SQL-92 互換) はシンプルです。インターフェイスを使用して、オープンソフトウェアに簡単に接続できます (Grafana との連携も可)。