ログデータのワンストップサービスとして、Log Service (Log) は Alibaba Group のビッグデータシナリオで実証済みです。Log Service を使用することにより、開発することなく、迅速にログデータを収集、処理、送信、照会/分析することができます。保守管理 (O&M) と運用の効率が上がり、DT (データ技術) 時代において膨大なログを処理できます。

Log Service のラーニングパス

Log Service のラーニングパスは、推奨機能に関するドキュメントであり、Log Service に関する知識を迅速に蓄積するのに役立ちます。ドキュメントおよびビデオが用意されており、習得しやすくなっています。

リアルタイムにログを収集/処理 (LogHub)

機能:
  • Elastic Compute Service (ECS)、コンテナ、モバイル端末、オープンソースソフトウェア、 JS を使用してリアルタイムログデータ (Metric、Event、 BinLog 、TextLog、Click など) にアクセスします。
  • リアルタイム処理やリアルタイムサービスと連携できるよう、リアルタイム処理インターフェイスが用意されています。

目的: ETL、ストリーム処理、モニタリングとアラーム、機械学習、反復計算。



LogShipper

安定した信頼性の高いログ送信 (shipping) により、 LogHub のデータはストレージサービスに送信、格納され、ビッグデータを分析できます。。 圧縮、カスタム化パーティション、行ストレージ、列ストレージといったさまざまなストレージ方法に対応しています。

目的:データウェアハウス+ データ分析、モニタリング、推奨システム、ユーザープロファイリング



リアルタイムに照会/分析(照会/分析)

リアルタイムにデータのインデックスが作成され、照会、分析できます。

  • クエリ: キーワード検索、あいまい検索、コンテキスト検索、および範囲検索
  • 統計: SQL 集約といった豊富なクエリ方法
  • 視覚化: ダッシュボードおよびレポート機能
  • 相互接続: Grafana および JDBC/SQL9

目的: DevOps /オンライン O&M 、リアルタイムなログデータ分析、セキュリティ診断と分析、運用とカスタマーサービスシステム