この機能を使うと、処理したイメージをシャープにすることができます。

パラメーター

このテーブルは、sharpen操作の "value" パラメーターの説明と値の範囲を示しています。

パラメーター 説明 値の範囲
value イメージをシャープにします。 パラメーターの値はシャープネスの度合を示します。 値が大きいほど、イメージはシャープになります。 [50,399] 最適な効果を得るためには、このパラメーターを 100 に設定することを推奨します。