この API を呼び出してサブスクリプション ECS インスタンスを更新することができます。

説明 

この操作を実行する前に、ECSの課金方法と料金表の内容を十分に確認してください。

本インターフェイスを呼び出す際は次の点に留意してください。

  • サブスクリプション ECS インスタンスのみがサポートされています。
  • この更新の操作では、アカウントで利用可能なクーポンがデフォルトで使用されます。 割引アカウントは対象外です。
  • 支払口座に十分な残高またはクレジットがあることを確認してください。

デバッグ

API Explorer でデバッグを実行できます。 API Explorer で各種操作を行い API の使用を簡素化できます。 たとえば、API の取得、API の呼び出し、SDK のサンプルコードの動的な生成などができます。

リクエストパラメーター

名前 データ型 必須 / 省略可能 説明
InstanceId String 必須 i-instance1

インスタンスの ID 。

Period Integer 必須 1

サブスクリプションインスタンスの更新期間。 DedicatedHostId が指定されている場合、Period パラメーター値の範囲は DDH のサブスクリプション期間内にする必要があります。 有効値:

  • PeriodUnit が Month に設定されている場合は、1〜12、24、36、48、60。
Action String 省略可能 RenewInstance

実行する操作。 値を RenewDBInstance に設定します。

OwnerAccount String 省略可能 happyCustomer

RAM ユーザーのログインネーム。

PeriodUnit String 省略可能 Month

更新期間の単位 ( Period ) 。 既定値:Month 。 有効値:

  • Month 。
ClientToken String 省略可能 0c593ea1-3bea-11e9-b96b-88e9fe637760

べき等性を保証するために使用されるトークン。 クライアントでトークンの生成が可能ですが、トークンはグローバル一意である必要があります。ClientToken には ASCII 文字のみが使用可能です。 長さは 64 文字以下である必要があります。 詳細は、「 べき等性を確保する方法」をご参照ください。

レスポンスパラメーター

名前 データ型 説明
RequestId String 473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E

リクエスト ID 。

リクエストの例


https://ecs.aliyuncs.com/?Action=RenewInstance
&InstanceId=i-instance1 
&Period=1 
&PeriodUnit=Year 
&ClientToken=0c593ea1-3bea-11e9-b96b-88e9fe637760
&<Common request parameters>

通常のレスポンスの例

XML 形式

<ModifyInstanceSpecResponse> 
  <RequestId>473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E</RequestId> 
</ModifyInstanceSpecResponse> 

JSON 形式

{
	"RequestId": "473469C7-AA6F-4DC5-B3DB-A3DC0DE3C83E"
}

エラーコード

HTTP ステータスコード エラーコード エラーメッセージ 説明 
400 InvalidInternetChargeType.ValueNotSupported 指定された InternetChargeType は無効です。 指定されたインスタンスタイプが存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IdempotenceParamNotMatch 以前のリクエストのクライアントトークンが使用されていますが、同一のリクエストではありません。 リクエストの ClientToken が以前のリクエストのトークンと異なる場合に返されるエラーメッセージ。
403 ChargeTypeViolation この操作は、インスタンスの課金タイプが原因で許可されていません。 該当の課金方法が選択されていると、操作が実行せきない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInstanceType.ValueNotSupported 指定された InstanceType は存在しないか、許可範囲を超えています。 指定のインスタンスタイプがサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
403 IncorrectInstanceStatus リソースの現在のステータスでは、この操作を実行できません。 リソースの現在のステータスで該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidInternetChargeType.InstanceNotSupported vpc にある指定のインスタンスは、パラメーター InternetChargeType をサポートしていません。 指定された課金方法が指定の VPC インスタンスタイプをサポートしていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 Invalidperiod 指定された期間は無効です。 指定された期間が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
403 Instance.UnPaidOrder 指定されたインスタンスには未払いの注文があります。 アカウントに未払いの注文がある場合に返されるエラーメッセージ。
400 OperationDenied 指定されたインスタンスは VPC にあります。 指定されたインスタンスが VPC にある場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidParameter 指定されたパラメーター "InternetMaxBandwidthOut" は無効です。 指定された InternetMaxBandwidthOut が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 DependencyViolation.InstanceType 現在の instancetype は指定された内容への変更はできません。 現在のインスタンスタイプが指定の内容に変更された場合にエラーメッセージ。
400 InvalidPeriodUnit.ValueNotSupported 指定されたパラメーター PeriodUnit は無効です。 指定された PeriodUnit が無効な場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDedicatedHostId.NotFound 指定された DedicatedHostId は存在しません。 指定された DDH ID が存在しない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidDedicatedHostStatus.NotSupport 専用ホストのステータスが原因で操作が拒否されました。 リソースの現在のステータスで該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 IncorrectDedicatedHostStatus リソースの現在のステータスでは、この操作を実行できません。 リソースの現在のステータスで該当の操作がサポートされていない場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidPeriod.ExceededDedicatedHost インスタンスの有効期限を専用ホストの有効期限より長くすることはできません。 インスタンスの有効期限日が DDH の有効期限日よりも遅い場合に返されるエラーメッセージ。
400 InvalidStatus.Upgrading インスタンスはアップグレード中です。後ほど、もう一度お試しください。 指定された InstanceId が無効な場合に返されるエラーメッセージ。 しばらくしてからもう一度お試しください。
400 InvalidPeriod.ExceededMaximumExpirationDate 最大有効期限を超える更新期間を指定することはできません。 次回指定する際、更新期間を短くすることを推奨します。 指定された更新期間日が最大有効期限日よりも遅い場合に返されるエラーメッセージ。
400 LastOrderProcessing 前の注文の処理が完了していません。しばらくしてからもう一度お試しください。 注文が処理中の場合に返されたエラーメッセージ。 しばらくしてからもう一度お試しください。

エラーコードの表示