このトピックでは、Alibaba Cloud のすべてのリージョンとゾーンのリストを提供します。

Alibaba Cloud のリージョンは独立しており、Alibaba Cloud のゾーンは完全に分離されています。 ただし、同じリージョン内のゾーンは、低レイテンシーでリンクを使用して接続されています。 次の図は、Alibaba Cloud のリージョンとゾーンの関係を示しています。

リージョン

Alibaba Cloud のリージョンは、ネットワークのレイテンシーを短縮するために世界各地に展開されている物理的な場所 (データセンター) です。リソースが特定のリージョンに作成された時点で、リージョンを変更することはできません。 次の表に、すべての Alibaba Cloud リージョン、対応する都市、および リージョン ID を示します。
注意 :使用可能なリージョンはプロダクトによって異なります。プロダクトごとに、使用可能なリージョンの一覧を表示するには、 「Alibaba Cloud のグローバルロケーション」 をご参照ください。
  • 中国本土のリージョン
    リージョン名 都市 リージョン ID ゾーン数
    中国 (青島) 青島 cn-qingdao 2
    中国 (北京) 北京 cn-beijing 8
    中国 (張家口) 張家口 cn-zhangjiakou 2
    中国 (フフホト) フフホト cn-huhehaote 2
    中国 (杭州) 杭州 cn-hangzhou 8
    中国 (上海) 上海 cn-shanghai 6
    中国 (深セン) 深セン cn-shenzhen 5
    中国 (成都) 成都 cn-chengdu 1
  • 国際リージョン
    リージョン名 都市 リージョン ID ゾーン数
    中国 (香港) 香港 cn-hongkong 2
    シンガポール シンガポール ap-southeast-1 3
    オーストラリア (シドニー) シドニー ap-southeast-2 2
    マレーシア (クアラルンプール) クアラルンプール ap-southeast-3 2
    インドネシア (ジャカルタ) ジャカルタ ap-southeast-5 2
    インド (ムンバイ) ムンバイ ap-south-1 2
    日本 (東京) 東京 ap-northeast-1 2
    米国 (シリコンバレー) シリコンバレー us-west-1 2
    米国 (バージニア) バージニア us-east-1 2
    ドイツ (フランクフルト) フランクフルト eu-central-1 2
    イギリス(ロンドン) ロンドン eu-west-1 2
    UAE (ドバイ) ドバイ me-east-1 1

リージョンを選択するときは、次の点を考慮してください。

  • 地理的位置

    ユーザーとターゲットユーザーの地理的位置に基づいて、リージョンを選択してください。

    • 中国本土のリージョン

      一般的には、ターゲットユーザーに最も近いデータセンターを選択して、アクセスを高速化することを推奨します。 中国本土のリージョンにある Alibaba Cloud のデータセンターは、インフラストラクチャ、BGP ネットワーク品質、サービス品質、ECS の運用と設定の点で、互いに類似しています。これらのリージョンは、中国本土内での迅速かつ安定したアクセスを保証するため、すべての省、自治区、直轄市を網羅する BGP バックボーンネットワーク回線を提供しています。

    • 国際リージョン

      Alibaba Cloud の国際リージョンは、中国本土外のデータセンターで、中国本土外のエリアを対象に、国際帯域幅でのアクセスを提供します。 これらのリージョンに展開されたサービスに、中国本土からアクセスすると、レイテンシーが高くなる可能性があります。 したがって、中国本土からアクセスする必要がある場合、国際リージョンにサービスを展開することは推奨しません。

      • 香港または東南アジアで事業を展開する場合、中国 (香港)、シンガポール、マレーシア (クアラルンプール)、またはインドネシア (ジャカルタ) リージョンを選択してください。
      • 日本または韓国で事業を展開する場合、日本 (東京) リージョンを選択してください。
      • インドで事業を展開する場合は、インド (ムンバイ) リージョンを選択してください。
      • オーストラリアで事業を展開する場合は、オーストラリア (シドニー) リージョンを選択してください。
      • 米国で事業を展開する場合は、米国 (シリコンバレー)、または米国 (バージニア) リージョンを選択してください。
      • ヨーロッパ大陸で事業を展開する場合は、ドイツ (フランクフルト) リージョンを選択してください。
      • 中東で事業を展開する場合は、UAE (ドバイ) リージョンを選択してください。
  • Alibaba Cloud プロダクト間のクロスリージョンイントラネット通信

    同一リージョンにない Alibaba Cloud プロダクト間のイントラネット通信はサポートされていません。

    • ECS インスタンスと他のプロダクト (ApsaraDB for RDS や OSS インスタンスなど) が異なるリージョンにある場合、相互にイントラネット通信を行うことはできません。
    • Server Load Balancer を、異なるリージョンの ECS インスタンスにデプロイすることはできません。
  • リソースの料金

    リソースの料金は、リージョンによって異なる場合があります。詳しくは、 「プロダクトの料金ページ」 をご参照ください。

  • ビジネスライセンス申請

    リージョンを選択するときは、いくつかのエリアの特別な要件を考慮してください。 中国本土で ECS インスタンスを購入し、それを Web サーバーに使用する場合、まず、ビジネスライセンス申請を完了してください。

    ビジネスライセンス申請を完了するには、次の点に注意してください。

    • 会社が北京にある場合は、購入した ECS インスタンスに中国 (北京) リージョンを選択してください。
    • 会社が広東省にある場合は、購入した ECS インスタンスに中国 (深セン) リージョンを選択してください。
    注意 :異なる省、自治区、直轄市での通信管理には、個別のビジネスライセンス申請の承認が必要となります。変更があった場合は、お客様の地方自治体のビジネスライセンス申請 Web サイトに公開されている情報が優先します。

ゾーン

ゾーンは、1 つのリージョン内に独立した電力網とネットワークを持つ物理的な地域です。 同じゾーン内のインスタンスのネットワークレイテンシーは低くなります。

同じリージョン内の異なるゾーンにあるインスタンス間で、イントラネット通信を行うことができ、ゾーン間で障害分離を実現できます。同じゾーンにインスタンスを展開できるかどうかは、ディザスタリカバリとネットワークレイテンシーの要件によって異なります。

  • 高いディザスタリカバリ能力を必要とするアプリケーションの場合、同じリージョンの異なるゾーンにインスタンスを配置することを推奨します。
  • インスタンス間で低ネットワークレイテンシーを必要とするアプリケーションの場合、同じゾーンにインスタンスを作成することを推奨します。

リージョンとゾーンの詳細については、 「Alibaba Cloud のグローバルロケーション」 をご参照ください。