edit-icon download-icon

ECSの購入手順

最終更新日: Nov 01, 2017

ECS購入前

ICPファイリング

ICPファイリングサービス番号(SN)は、http://beian.aliyun.com のICPファイリングに関する情報を提出する際にAlibaba Cloud ECSを関連付けるために使用される確認コードです。

注意:中国本土内のサーバーを使用するには、ドメイン名をICP登録する必要があります(元のドメイン名に既にSNがある場合は、SNをAlibabaに導入する必要があります)。詳細については、ICPファイリングシステムを参照してください。SNコードの申請手数料、すなわち第三者のICP申請サービス料金はAlibaba Cloudが負担します。

  • 1つのECS IPアドレスでは、5つのSNコードをバインド可能で、5回のICPファイリングすることができます。ICPが一度成功したら、SNコードが無効となり、再度利用することができません(つまり、登録したドメインをキャッセルしても、元のSNコードを重複して使用することができません)。

  • 1つのSNコードで申請できるドメイン名の数:

    • 初回申請の場合、5つの独立したウェブサイトを提出可能、 各ウェブサイトは複数のドメイン名に対応することができます。
    • すでにICP済みのウェブサイトをAibaba Cloud に新規導入する場合は、各ウェブサイトにつき、1つのドメイン名を提出可能、複数のウェブサイトのドメイン名を複数回提出する必要があります。たとえば、ICPライセンス番号:1200000で、 -1というウェブサイトに複数のドメインがある場合、-1の下に任意のドメイン名を導入したら、他のドメイン名が自動的に導入されます。-1のウェブサイトを提出した後も、-2のウェブサイトを続けて提出することができます。
  • ICPされていないドメイン名はアクセスができないため、関連規則に従って、できるだけ早くウェブサイトをICPファイリングすることをお勧めします。

  • SNコードのあるドメイン名は提出後、通常約7時間以内にアクセスができるようになります。さらに、30日以内に導入手続きを完了する必要があります。そうしないと、ウェブサイトにアクセスできなくなります。操作ガイドについては、ICPの導入を参照してください。

  • ICP申請の手順については、「ICP出願書類ガイド」を参照してください。

システムイメージの選択

[システムイメージの選択方法] を参照してください。

ECSの使用方法

ECS操作説明書を参照してください。

従量課金サービスの説明

従量課金を参照してください。