edit-icon download-icon

正規表現の設定

最終更新日: May 07, 2018

テキストログを収集するようにLogtailを設定する場合、正規表現モードでログを解析するように選択すると、サンプルログに基づいて正規表現を設定する必要があります。

Log Serviceは、正規表現の自動生成をサポートしています。サンプル・ログを構成インターフェースに貼り付けると、自動的に正規表現が生成されます。

自動生成された正規表現がサンプルログを完全にカバーしていない場合は、Apacheの正規表現サンプルを参照して手動で正規表現を記述することもできます。(詳細はApache ログを参照してください。)

標準のNginxアクセスログを例に取ってみましょう:

  1. 最初にログの一部を構成し、残りを “.*”でマッチさせます。

    (\d+.\d+.\d+.\d+)(.*)

  2. サンプル・ログに基づいて正規表現を編集します。

    (\d+.\d+.\d+.\d+)\s(\d+)(.*)

問題が解決しない場合は、当社のサポートセンターにお問い合わせください。