ルータインタフェースの仕様を変更します。

API を呼び出すと、ルータインタフェースのステータスは「Activating 」になります。有効化されると、ルータインタフェースステータスは「Active」になります。
注意 ルータインタフェースの使用料に未払いがある場合、仕様は変更できません。

リクエストパラメータ

名前 必須 説明
Action String はい

実行する処理。値: 

ModifyRouterInterfaceSpec

RegionId String はい

ルータインタフェースのリージョン

リージョン ID の取得には、DescribeRegions API を呼び出します。

RouterInterfaceId String はい

ルータインタフェースの ID

Spec String はい

ルータインタフェースの仕様

ClientToken String いいえ

リクエストの冪等性 (多重送信があっても 1 度だけ有効になること) を保証するクライアントトークン。

本パラメータの値はクライアントが生成し、一意にします。64 字以内の ASCII 文字列にします。

レスポンスパラメータ

名前 説明
RequestId String リクエストの ID
Spec String ルータインタフェースの仕様

リクエスト例

  1. https://vpc.aliyuncs.com/?Action=ModifyRouterInterfaceSpec&RegionId=cn-hangzhou&Spec=Middle. 2&RouterInterfaceId=ri-2ze7fbuohm7pcxxxxxx&CommonParameters
レスポンス例
  • XML 形式

    1. <? xml version=”1.0 encoding=”UTF-8”? > <ModifyRouterInterfaceSpecResponse> <RequestId>0ED8D006-F706-4D23-88ED-E11ED28DCAC0</RequestId> <Spec>Middle. 2</Spec> </ModifyRouterInterfaceSpecResponse>
  • JSON 形式

    1. RequestId”: 0ED8D006-F706-4D23-88ED-E11ED28DCAC0”, Spec”:”Middle. 2