edit-icon download-icon

ModifyVirtualBorderRouterAttribute

最終更新日: May 28, 2018

説明

VBR の設定を変更します。

リクエストパラメータ

名前必須かどうか説明
ActionStringはい

実行するアクション。

有効な値: ModifyVirtualBorderRouterAttribute

RegionId Stringはい

VBRのリージョン。

リージョン ID は DescribeRegions APIを呼び出して取得できます。

VbrId Integerはい VBRのID。
VlanId Integerはい

VBR の VLAN ID。有効な値:[1、2999]。

同じ物理接続の2つの VBR の VLAN ID が異なる必要があります。

:物理接続の所有者だけがこのパラメーターを指定できます。

CircuitCodeStringいいえ

物理的な接続のためにネットワークオペレータによって提供される回線コード。

:物理接続の所有者だけがこのパラメーターを指定できます。

LocalGatewayIp Stringいいえローカル IDC に接続するためのゲートウェイとして使用される Alibaba Cloud-Side IP アドレス。
PeerGatewayIp Stringいいえ VPC に接続するためのゲートウェイとして使用されるカスタマー側の IP アドレス。
PeeringSubnetMask Stringいいえ

Alibaba Cloud 側の IP アドレスと顧客側の IP アドレスのサブネットマスク。

2 つの IP アドレスは同じサブネットになければなりません。

NameStringいいえ

VBR の名前。

名前は英字で始める必要がありますが、 http://https://で始めることはできません。

名前には、az、AZ、0-9、下線、およびハイフンを含む 2〜128 文字を使用できます。

DescriptionStringいいえ

VBRの説明。

説明は英語の文字で始める必要がありますが、 http://https://で始めることはできません。

説明には 2〜256 文字を使用できます。

レスポンスパラメータ

名前説明
RequestId String リクエストの ID。

エラーコード

VPC API エラーセンターを参照してください。

リクエスト例

  1. http://vpc.aliyuncs.com/?Action=ModifyVirtualBorderRouterAttribute
  2. &RegionId=cn-beijing
  3. &VBRId=vbr-2zecmmvg5gvu8i4xxxxx
  4. &Name=test
  5. &<CommonParameters>

レスポンスの例

JSON形式

  1. {
  2. "RequestId" "91C37558-4F94-4033-B41E-368E2983D53E"
  3. }