edit-icon download-icon

Batch Operation Principles

最終更新日: Dec 13, 2018
  • バッチ操作パラメータの入力には HTTP POST リクエストを使用します。
  • パラメータ値は、JSON 文字列形式で送信します。
  • バッチ操作の結果を手動で照会するには、非同期呼び出しメソッドを使用する必要があります。
  • エラーが発生した場合、戻り値の結果は詳細を示しますが、正常な操作の場合、数量のみが戻されます。
  • バッチインターフェイスはホワイトリストのユーザーにのみ公開され、他のユーザーには”承認されていないID”というエラーメッセージが表示されます。
  • バッチ操作の最大数は5,000です。
  • バッチ操作のためのテキストメッセージまたは電子メール通知は送信されません。