edit-icon download-icon

Deleting Resolution Records Corresponding to Host Records

最終更新日: Dec 13, 2018

説明

入力パラメーターに基づいてホストレコードに対応する解決レコードを削除します。削除しようとする解決レコードのうちロックされた解決レコードは削除されません。

リクエストパラメータ

名前 必須かどうか 説明
Action String はい オペレータインターフェイス名、必須パラメータ、値:DeleteSubDomainRecords
DomainName String はい ドメイン名
RR String はい ホストレコード。@.example.comを解決するには、ホストレコードに “@”を追加する必要があります。空白にすることはできません
Type String いいえ このパラメータを指定しないと、サブドメイン名に対応するすべての解決レコードタイプが返されます。解決レコードタイプ: A、MX、CNAME、TXT、REDIRECT_URL、FORWORD_URL、NS、AAAA、およびSRV

リターンパラメータ

パブリックリターンパラメータ。詳細は公開リターンパラメータを参照してください。

名前 説明
RequestId String 一意のリクエスト識別子
RR String ホストレコード
TotalCount String 削除される解決レコードの総数

エラーコード

すべてのインターフェイスに共通のエラーについては、エラーコードテーブルを参照してください。

エラーコード 説明 HTTPステータスコード 意味
IncorrectDomainUser ドメイン名はこのユーザーに属していません。 400 このアカウントに関する解決レコードは存在しません
DomainForbidden ドメインが禁止されているため、アクションを完了できませんでした。 400 解決操作は、このドメイン名では禁止されています。
RecordForbidden.BlackHole いくつかのレコードがブラックホールに入っているため、アクションは完了できませんでした。 400 DNS保護はブラックホールモードにあります。
RecordForbidden.DNSChange DNSが変更されているため、アクションを完了できませんでした。 400 この操作は、DNSの移行によって禁止されています。

リクエストの例

  1. http://dns.aliyuncs.com/?Action=DeleteSubDomainRecords
  2. &DomainName=abc.com
  3. &RR=www
  4. &Type=CNAME
  5. &<Public Request Parameters>

リターンの例

XML形式

  1. <DeleteSubDomainRecordsResponse>
  2. <RequestId>536E9CAD-DB30-4647-AC87-AA5CC38C5382</RequestId>
  3. <RR>www</RR>
  4. <TotalCount>1</TotalCount>
  5. </DeleteSubDomainRecordsResponse>

JSON形式

  1. {
  2. "RequestId": "536E9CAD-DB30-4647-AC87-AA5CC38C5382",
  3. "RR": "www",
  4. "TotalCount": "1"
  5. }