NAT Gateway とは

最終更新日: Apr 17, 2018

NAT Gateway は、最大 10 Gbps の転送能力とクロスゾーンディザスタリカバリ機能を備えた、NAT プロキシサービス (SNAT および DNAT) を提供するエンタープライズクラスのインターネットゲートウェイです。VPC ネットワークトポロジ内の NAT Gateway の位置は、次の図のようになります。

Topology

NAT Gateway パブリック IP

インターネットゲートウェイとして、 NAT Gateway は、正常に機能するにはパブリック IP で構成する必要があります。NAT Gateway を作成したら、EIP をそのポートにバインドすることができます。

:2018 年 1 月 26 日 23:59 までにアカウントで NAT 帯域幅パッケージが使用されている場合は、引き続きパブリック IP を提供するために帯域幅パッケージを使用する必要があります。EIP を NAT Gateway にバインドする場合は、チケットを開きます。

関連ドキュメント

課金説明

CreateNatGateway