このトピックでは、OSS C# SDK のインストール方法について説明します。

準備

  • Windows
    • NET 2.0 以降に対応
    • Visual Studio 2010 以降に対応
  • Linux Mac
    • Mono 3.12 以降に対応

SDK のダウンロード

SDK のインストール

  • Windows に OSS C#SDK をインストール
    • NuGet を通して SDK をインストール
      1. Visual Studio に NuGet がインストールされていない場合は、まず NuGet をインストールします。
      2. プロジェクトを作成、またはVisual Studio で既存のプロジェクトを開くには、ツール > NuGet パッケージマネージャー > NuGet パッケージソリューション管理 をクリックします。
      3. aliyun.oss.sdk を検索し、検索結果から Aliyun.OSS.SDK を見つけます。 最新のバージョンを選択して、インストールをクリックします。
    • DLL リファレンスを通して SDK をインストール
      1. C#SDK パッケージをダウンロードして解凍します。
      2. Visual Studioで、ソリューションリソースマネージャー にアクセスし、プロジェクトを選択して、[プロジェクト名] を右クリックします。 リファレンス > 追加リファレンスをクリックし、プロンプトダイアログボックスで 参照 をクリックします。
      3. SDK パッケージが解凍されたディレクトリを探し、bin ディレクトリでAliyun.OSS.dllを選択して OK をクリックします。
    • プロジェクトイントロダクションを通して SDK をインストール

      GitHub から SDK パッケージまたはソースコードをダウンロードし、そのソースコードを使用して SDK パッケージをインストールする場合は、

      1. Visual Studio でソリューションを右クリックし、ダイアログボックスのメニューで 追加 をクリックして、既存のプロジェクトを追加します。
      2. プロンプトダイアログボックスで、aliyun-oss-sdk.csproj を選択して 開く をクリックします。
      3. ユーザーのプロジェクトを右クリックして、リファレンス > リファレンスの追加をクリックします。 プロンプトダイアログボックスで、プロジェクト タブをクリックし、aliyun-oss-sdk プロジェクトを選択して OK をクリックします。
  • Windows に OSS C#SDK をインストール
    • NuGet を通して SDK をインストール
      1. Xamarinで、プロジェクトを作成するか既存のプロジェクトを開き、[ツール] から NuGet パッケージの追加 を選択します。
      2. aliyun.oss.sdk を検索し、最新のバージョンを選択して、パッケージの追加 をクリックし、パッケージをプロジェクトアプリケーションに追加します。
    • DLL リファレンスを通して SDK をインストール
      1. C#SDK パッケージをダウンロードして解凍します。
      2. Xamarin内の ソリューション でユーザーのプロジェクトを選択し、リファレンス を右クリックして、プロンプトメニューのリファレンスの編集をクリックします。
      3. [リファレンスの編集] ダイアログボックスで、 .Net アセンブリを選択し、参照 をクリックします。 SDK が解凍されたディレクトリを探し、bin ディレクトリで Aliyun.OSS.dll を選択して、開く をクリックします。