edit-icon download-icon

AbortMultipartUpload

最終更新日: Aug 01, 2018

このインターフェイスを使用すると、指定したアップロード ID に基づいてマルチパートアップロードイベントを中止できます。

マルチパートアップロードイベントが中止されると、そのアップロード ID を使用して操作を実行できなくなり、アップロードされたデータパートが削除されます。

リクエスト構文

  1. DELETE /ObjectName?uploadId=UploadId HTTP/1.1
  2. Host: BucketName.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: GMT Date
  4. Authorization: Signature

詳細分析

  • マルチパートアップロードイベントを中止しても、アップロード中のパートは削除されません。したがって、同時アクセスが存在する場合は、AbortMultipartUpload インターフェイスを何度か呼び出して、OSS のスペースを完全にリリースする必要があります。
  • 入力したアップロード ID が存在しない場合は、エラー 404 が返されます。エラーコードは NoSuchUpload です。

リクエストの例:

  1. Delete /multipart.data?&uploadId=0004B9895DBBB6EC98E HTTP/1.1
  2. Host: oss-example.oss-cn-hangzhou.aliyuncs.com
  3. Date: Wed, 22 Feb 2012 08:32:21 GMT
  4. Authorization: OSS qn6qrrqxo2oawuk53otfjbyc:J/lICfXEvPmmSW86bBAfMmUmWjI=

レスポンスの例:

  1. HTTP/1.1 204
  2. Server: AliyunOSS
  3. Connection: keep-alive
  4. x-oss-request-id: 059a22ba-6ba9-daed-5f3a-e48027df344d
  5. Date: Wed, 22 Feb 2012 08:32:21 GMT