edit-icon download-icon

Introduction

最終更新日: Dec 10, 2018

OSS でファイルをアップロードするには、PUTObject インターフェイスのほかに、マルチパートアップロードモードを使用することもできます。マルチパートアップロードモードを適用できるシナリオの例を以下に示します (しかし、一部制限があります、以下を参照)。

  • ブレークポイントアップロードを対応が必須
  • アップロードするファイルのサイズが 100 MB を超えている場合
  • ネットワークの条件が悪く、OSS サーバーとの接続が頻繁に切断される場合
  • ファイルをアップロードする前に、ファイルのサイズを特定できない場合